銀座の老舗に取材してきました!

オンラインで「銀ブラ」!銀座の老舗5選

公開日:2021/04/20

4

女性のあらゆる楽しみが詰まった特別な場所、銀座。なかなかおでかけができない今だからこそ、動画で銀座を満喫しませんか? 4月27日配信予定のイベント「オンラインで『銀ブラ』しよう!銀座の老舗の今昔物語。」一足先に、内容の一部をお届けします!

オンライン銀ブラ

「紙パルプ会館」〈創業70年〉が始めた都市養蜂

銀座のビルの屋上で、ミツバチを育てるプロジェクトがあることをご存じでしたか? その名も「銀座ミツバチプロジェクト」、通称「銀ぱち」。2006年春、銀座の周辺で働く有志たちが集まり、活動が始まったのだそうです。今回お話を伺ったのは、銀座ミツバチプロジェクト理事長の田中淳夫さん。屋上にミツバチの巣箱がある「紙パルプ会館」の専務取締役も務めています。

紙パルプ会館は、今年で創業70年。そんな銀座の老舗が、どうして都市養蜂を? そして「銀座上空の養蜂所」とは、いったい?

ちなみに、ハルメクが取材に伺ったのはちょうど桜満開のシーズン。屋上のミツバチが、桜の蜜を吸いに来ていましたよ。
ミツバチって、よく見るととってもかわいいんですね。

ビルの中に野菜工場!? 「銀座 伊東屋 本店」〈創業117年〉

 次に訪れたのは、赤いクリップの看板が目印の「銀座 伊東屋」。1904年創業の文房具専門店です。銀座 伊東屋の魅力は、充実した文具売り場だけではありません。12階建てのビルの中には、「買う」「食べる」「体験する」が楽しめる、ユニークなフロアが勢ぞろい。

例えば11階には、見学できる野菜工場が! 水耕栽培でフリルレタスやルッコラを育てています。

そして12階のレストラン「カフェ スティロ」では、工場でとれた新鮮野菜を味わうことができます。なんとレストランにはソムリエも。ワイン好きの方にはうれしいですね。

このほかにも、店内で手紙を書いて投函できるポストや、飲み歩きできるレモネードスタンド……聞いているだけでわくわくするようなサービスが盛りだくさんです。ゆっくりと時間が流れます。

銀座の都市緑化と地産地消 「松屋銀座」〈創業96年〉

 銀座を代表する百貨店、「松屋銀座」。1925年に銀座に進出した老舗呉服店が始まりで、今年で創業96年になります。明治維新直後に鶴屋呉服店として創業以来、大切にしている理念や心得、新しい時代のなかで取り組む地産地消や屋上緑化についてお聞きしました。

松屋銀座は「銀座ミツバチプロジェクト」ともコラボレーション中。地下1階の食品売り場では、銀座ハチミツを使ったおいしそうなスイーツがたくさん並んでいましたよ。スタッフ一同、仕事を忘れて、真剣にお土産を選んでしまいました。

数々の著名人に愛された 「天賞堂」〈創業142年〉

次に訪れたのは、天使がトレードマークの「天賞堂」。天賞堂と聞くと鉄道模型を思い浮かべる方もいらっしゃるかもしれませんが、今回は「時計・宝飾」を扱う店舗にお邪魔しました。

1879年創業の天賞堂。当時は、伊藤博文や夏目漱石など、数々の著名人が常連さんとして訪れたのだそうです。なんと、とある有名文学作品の一説にも天賞堂の時計が登場するのだとか。そして天賞堂が始めた意外な「日本初」。商品券の日本初が天賞堂だったって知っていましたか? 歴史の深さを思わせるエピソードが満載でした。

高級品の並ぶ店内での中で、いちばん高価な時計も拝見。スタッフ全員が息をのんだ、そのお値段は……? どうぞ配信をご覧ください。そのほか、天賞堂オリジナルの商品や、貴重な記念品などもご紹介します。

日本最初のあんみつ店 「銀座 若松」〈創業127年〉

最後にお邪魔したのは、「銀座 若松」。実はここ銀座 若松は「あんみつ発祥の店」なんです。もともとおしるこ屋として1894年に創業し、人気店だった若松。あんみつを発明したきっかけについてお聞きしました。

そのほか、寒天、あんこ、赤えんどう、黒蜜などの素材へのこだわり。創業以来変わらないことや、時代に合わせて変化していること。そして、若松の人気メニューTOP3などなど。見ているだけで食べたくなってしまうこと間違いなしのインタビューとなりました。

ちなみに今回取材に応じてくれたのは、若松で配膳係として働く女子大学生(!)のおふたり。中央区で生まれ育った若いふたりにお話を伺いながら、若松が、そして銀座という町が世代を超えて愛され続けていることを実感したのでした。

「オンライン銀ブラ」は4月27日(火)配信!

いかがでしたでしょうか。イベント本編では、銀座の魅力や各店の取り組みについてさらに詳しく掘り下げていきますよ。また、ゲストの方々には「銀座のおすすめスポット・飲食店」についても語っていただいています。皆さんのお気に入りも登場するかもしれません!

そんな「オンラインで『銀ブラ』しよう!銀座の老舗の今昔物語」の配信は、4月27日(火)。事前にお送りする銀座マップ、お店情報を見ながら、ぜひご参加ください。次に銀座に訪れるときには、友達に自慢できる銀座通になっているはず!?

「オンライン銀ブラ」は4月27日(火)配信!

いかがでしたでしょうか。イベント本編では、銀座の魅力や各店の取り組みについてさらに詳しく掘り下げていきますよ。次に銀座に訪れるときには、友達に自慢できる銀座通になっているはず!? そんな「オンラインで『銀ブラ』しよう!銀座の老舗の今昔物語」の配信は、4月27日(火)。

申込の締め切りは、WEB予約が4月22日(木)、電話予約が4月24日(土)です。

ぜひご参加ください! >>講座の詳細はこちら

■WEBで申込み 申込締切:2021年4月22日(木) >>申し込みフォーム 

​​​​​​■お電話で申込み 申込締切:2021年4月24日(土) ハルメクお客様センター 0120-86-0918 (営業時間:月~土 9~19時、祝日除く)

■「オンライン講座」に参加するには ライブ配信講座は、無料のアプリケーション「Zoom」を使用します。 講座参加までの流れは、こちらのページをご参照ください。>>オンライン講座「参加の手引き」

ハルメク旅と講座

ハルメクならではのオリジナルイベントを企画・運営している部署、文化事業課。スタッフが日々面白いイベント作りのために奔走しています。人気イベント「あなたと歌うコンサート」や「たてもの散歩」など、年に約200本のイベントを開催。皆さんと会ってお話できるのを楽しみにしています♪

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ