読めそうで読めない! 難読漢字で脳トレ

【難読漢字】菠薐草や鹿尾菜はどう読むか?

公開日:2020/07/10

5

「菠薐草」「青梗菜」……何と読むかわかりますか? 難読漢字で脳トレにトライ!今回も野菜の難読漢字をご紹介します。「菠薐草」「青梗菜」、いずれも皆さんがきっと食べたことのある野菜です。

菠薐草

【菠薐草】おひたしにすると美味しいアノ野菜

最初にご紹介するのはこちら。

「菠薐草」

菠薐草

イラン原産だといわれているこの野菜、冬に美味しくなりますが、現在スーパーなどでは一年を通じて手に入ります。ビタミンAや葉酸が豊富に含まれている青菜で、葉物野菜の中では比較的、味が濃いのが特徴。胡麻和えやおひたしにして食べることが多いかもしれません。

分かりましたか?

正解は……

「ほうれんそう」

ほうれんそう

「法蓮草」と書くのが一般的かもしれませんが、他に「鳳蓮草」とも書きます。

 

【青梗菜】炒めると美味しい中国野菜

続いても青菜です。

「青梗菜」

青梗菜

菠薐草と同じく青菜で、ハウス栽培によって一年中出回っている一般的な野菜です。こちらは中国野菜のひとつ。軸の部分が肉厚で、アクが少ないので、この野菜が苦手という人は少ないかもしれません。やわらかいのですが煮崩れないので、炒めたり煮込んだりして食べることが多い野菜です。

さて、正解は……

「ちんげんさい」

ちんげんさい

中華風炒めといったら、青梗菜が欠かせませんね。

 

【鹿尾菜】「菜」が付きますが海藻です

次にご紹介するのはこちら。

「鹿尾菜」

鹿尾菜

「菜」が入っていますが、こちらは野菜ではなく海藻です。

天日に干された状態で販売されていることが多いので、水で戻してから調理します。煮たり、炊き込みご飯にしたり、サラダにしてもおいしいアノ海藻。わかりますか?

正解は……

「ひじき」

ひじき

いかがでしたか?最後に、季節柄、「瓜」系野菜の漢字をご紹介します。

  1. 胡瓜
  2. 南瓜
  3. 西瓜
  4. 苦瓜
  5. 糸瓜

ウリ科の野菜、いくつ読めますか?

正解は……

  1. 胡瓜…キュウリ
  2. 南瓜…カボチャ
  3. 西瓜…スイカ
  4. 苦瓜…ゴーヤ
  5. 糸瓜…ヘチマ

です。

野菜の難読漢字、いかがでしたか。ひらがなやカタカナで表記されることが一般的なので、漢字になると読みづらいことが多いかもしれませんね。


文=古田綾子 編集=鳥居 史(ハルメクWEB)

 

■もっと知りたい■

ハルメクWEB編集部

雑誌「ハルメク」の公式サイト。50代からも輝く女性の毎日を応援する、暮らしや美容に役立つ記事をお届けします。 無料会員登録をすれば、会員限定記事へのアクセスや豪華プレゼント応募などの特典も!

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ