楽しく歌って気分すっきり!

オペラ歌手と歌う「あなたと歌うコンサート」を動画で

公開日:2020/06/08

29

ハルメク イベントでは、オペラ歌手とピアニストのコンサートを間近で楽しみ、一緒に歌える「あなたと歌うコンサート」を毎月開催しています。今回は、気分転換におうちで一緒に歌える曲を3曲ご用意しました。動画を見ながら歌ってみましょう♪

オンライン講座「あなたと歌うコンサート」

オペラ歌手と一緒に歌おう

自宅で過ごす時間が増えて、声を出す機会が減っていませんか? 今回は、思いっきり声を出したり、体を動かしたりすることで気分転換になる人気イベント「あなたと歌うコンサート」が体験できる動画をご紹介します。

講師は、全国各地で公演をされているメゾソプラノ歌手の下園理恵(しもぞの・りえ)さん。美しい歌声だけでなく、教え上手で明るい人柄が魅力です。今回は、下園さんのリードに合わせて気持ちよく歌える3曲をご用意しました。踊りや輪唱にもチャレンジしながら、大きな声で一緒に歌って気分転換しましょう。

ポイントは笑顔。「上を向いて歩こう」

1曲目は「上を向いて歩こう」です。作詞は永六輔さんで、坂本九さんが19歳の時に歌われました。この歌は「SUKIYAKI」のタイトルでアメリカのヒットチャートでも1位になり、全世界でヒットソングとなりました。

準備体操で肩甲骨まわりを気持ちよくほぐしてから始めましょう。体をほぐすと声も出しやすくなります。そして、歌うときに忘れてはいけないのが表情です。今回は「笑顔」を意識して歌いましょう。「笑顔」を意識して歌うと自然に声も明るくなります。

歌いながらエクササイズ♪「鬼のパンツ」

2曲目は「鬼のパンツ」。日本では童謡として親しまれていますが、原作はイタリア民謡で登山鉄道のうた「フニクリフニクラ」です。今回は、なじみのある日本語の「鬼のパンツ」で、体を動かしながら歌いましょう! ハルメクスタッフの動きを見ながらまねしてくださいね。後半はスピードアップするので、頭の体操にもなりますよ。

輪唱にチャレンジ!「ほたるこい」

3曲目は「ほたるこい」。どなたも子どもの時に一度は歌ったことがあるのではないでしょうか。今回は、輪唱に挑戦します。オペラ歌手の美しい歌声とハーモニーを奏でる貴重な機会です。つられないように意識して歌ってみてくださいね。ぴったり合うととても気持ちがいいですよ!

いかがでしたか? おうちで気兼ねなく声を出して、気分転換してくださいね。

イベント「あなたと歌うコンサート」では、下園さんのリードと小泉さんのピアノに合わせて、10曲ほど一緒に歌っています。大人数で歌うので大きな声も出しやすく、姿勢や呼吸などプロならではのコツも教われます。また、プロの歌唱を間近で聴けるコンサートも圧巻。再開の際は、ぜひお気軽にご参加ください♪

講師紹介

下園 理恵さん
メゾソプラノ歌手
しもぞの・りえ 国立音楽大学音楽学部声楽科卒業。東京二期会公演・宮本亜門演出『フィガロの結婚』ケルビーノ役に抜擢され大成功を収める。また、文化庁の『次代を担う子供の文化芸術体験事業』にて全国各地で公演、他多数演奏会に出演。二期会会員。

小泉 耕平さん
ピアニスト
こいずみ・こうへい 武蔵野音楽大学、同大学院修士課程修了。第72回読売新人演奏会他、武蔵野音楽大学管弦楽団のソリストに抜擢される等様々な演奏会に出演。現在は各地での演奏活動、声楽・合唱のピアニスト、又ラジオ番組を担当する等の幅広い活動を行っている。

「あなたと歌うコンサート」は10月から再開

ハルメクが主催する人気イベント「あなたと歌うコンサート」は、プロのオペラ歌手やピアニストと参加者が、歌の楽しさを分かち合う、月に一度の大人の集いです。迫力のあるコンサートを間近で聴けるだけでなく、プロならではのコツを教わりながら、気持ちよく歌えます。神楽坂の隠れ家ホテルや歴史ある洋館など、毎回素敵な会場で開催しています。2020年10月頃に再開の予定です。 ※再開時期は、状況により変更する可能性があります。

 

「あなたと歌うコンサート」の情報はLINE@でも配信中

公式LINEでは講師からのメッセージ動画やオンライン講座のお知らせを配信中です。また、イベント後には当日歌った曲のリストとオフショットも配信!
ぜひ公式LINE@の登録をお願いします♪

友だち追加


ハルメクのイベント情報は、ハルメク旅とイベントWEB公式Twitterで配信中!
ぜひフォローお願いします♪

ハルメクイベント

ハルメクならではのオリジナルイベントを企画・運営している部署、文化事業課。スタッフが日々面白いイベント作りのために奔走しています。人気イベント「あなたと歌うコンサート」や「たてもの散歩」など、年に約200本のイベントを開催。皆さんと会ってお話できるのを楽しみにしています♪

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ