保湿や下地にも大活躍!

【前編】マスク肌荒れを救う!万能バーム3選

公開日:2022/04/14

更新日:2022/06/07

6

マスクや乾燥、季節の変わり目による肌荒れで保湿ケアの大切さを思い知る昨今。個人的には、自宅にいても外出先でもバームが手放せなくなっています。そこで、保湿ケアや下地にも最適な万能バームをご紹介します。

【前編】マスク肌荒れを救う!万能バーム3選

マスクで肌が荒れた時でも使える!保湿力抜群の万能バームとは?

筆者は個人的にもバームが大好き。保湿ケアとしてはもちろん、乾燥する季節は下地に使ったり、時にはファンデーションと混ぜてベースメイクとして活用したりしています。 マスクが欠かせない生活になってからは、マスクの着脱による肌荒れ対策としても大活躍!

バームは保湿力が高く、つけているとなんとも守られている感じがします。 そんなバーム好きの私が、肌が荒れた時でも使える保湿力抜群の万能バームをご紹介します。

【万能バーム1】紫外線も外的刺激も徹底ガード!エクスバリア プロテクトリペアバーム

エクスバリア プロテクトリペアバーム 全2種(カラータイプ:SPF50+/PA++++、ノーカラータイプ:SPF45/PA+++)各20g 各3850円(税込)

皮膚の専門家が監修した肌を外部刺激から守ってうるおいを与えながら赤み・ニキビ跡などをカバーするマルチなバーム状保護クリーム。

スキンプロテクト成分(酸化亜鉛)を高配合。さらに、肌の水分蒸散を抑制する油性バームベースを採用。スキンプロテクト成分のシールド膜を張り、うるおいを与えつつ外部刺激からも守り、肌あれをケアしてくれます。

2色あり、肌悩みをカバーしたいならカラータイプ、透明感のある肌を求めるならノーカラータイプと、用途によって選ぶことができる点が便利!

紫外線防止効果もあるので、下地やファンデ代わりにも大活躍。伸びも良く、肌に馴染ませやすいテクスチャーで、マスクによる擦れ防止にも最適です。1品で徹底的にプロテクトしてくれるので、花粉が気になる時期にも重宝しそうです。

【万能バーム2】肌の赤み・シミにも効果的!イハダの薬用クリアバーム

イハダ 薬用クリアバーム(医薬部外品)18g 1760円(税込/編集部調べ)

高精製ワセリンを配合した薬用クリアバーム。肌表面の保護、抗肌あれケアに加え、美白有効成分「m-トラネキサム酸」を配合することで、メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防いでくれます。そのため、赤み・シミが気になる人にオススメ。

ひと肌でとろけてなめらかに広がり、べたつかず、みずみずしい美容クリームのような使い心地なので、オールシーズン使えます。 

ネーミング通り、なめらかなテクスチャーで肌馴染みも抜群。乾燥ケアしながら、シミ防止にも効果を発揮してくれるので、紫外線が気になるこれからの季節にもぴったりです。敏感肌の方でも毎日使える低刺激設計なので、マスク荒れに悩んでいる人はぜひ試してみてください。

【万能バーム3】目元や口周りの乾燥にピンポイントケア!フェルゼアプレミアム HPバーム

フェルゼアプレミアム HPバーム(第2類医薬品)10g 1078円(税込)※効能:乾皮症・小児の乾燥性皮膚

スキンケアをしていてもカサついてしまう目元、口周りなどの乾燥に、しっかり密着して保湿する濃厚バームタイプの治療薬。軟膏剤の中でも特に乾燥している部位にも使いやすい高密着ワセリン基剤を採用しているため、1日中動き続ける目元、口周りの動きに合わせてピタッと密着して肌を守ってくれます。

肌の保水力を再生するヘパリン類似物質や、血行促進に効果的なビタミンEを配合しているのも高ポイント。ワセリンのような柔らかいテクスチャーで伸びも良く、気になる部分にピンポイントで使えます。コンパクトサイズなのでバッグやポーチに入れて持ち運びも可。乾燥が気になったらいつでもケアできます。

 

まだまだマスクは手放せないし花粉も気になるなど、肌には過酷な環境は続きそうなので、肌にやさしく保湿力抜群のバームをうまく活用してみてください。

また後編では、メイクの上から使えるバームをご紹介。こちらも、ぜひ参考にしてみてくださいね!

佐治真澄

美容ライター 化粧品会社の広報の経験を経て、フリーランスのライターとして独立。現在は、WEBを中心に美容関連の編集、ライター、イベントの企画など多岐にわたって活動中。オールアバウト・スキンケアガイドも務める。年齢とともに増える悩みを一緒に解決していけるような、情報をお届けしたいと思っています。

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ