間々田佳子さんの表情筋トレーニング(7)

眉間とおでこのしわを取る!表情筋トレーニング

公開日:2020/06/12

20

表情筋研究家・間々田佳子さんの、眉間とおでこのしわ取りのための表情筋トレーニング「眉間ロック」を説明します。眉間とおでこのしわは表情のクセで作られる“表情じわ”です。表情筋トレーニングで、顔の筋肉の使い方のクセを直していきましょう。

眉間とおでこのしわを取る!表情筋トレーニング

眉間とおでこのしわの原因は「表情の作り方のクセ」にある

眉間とおでこにしわがあると、表情が険しく不機嫌そうに見えて、悪い印象を与えますよね。実は、この眉間とおでこのしわの原因は「表情筋の使い方のクセ」にあります。

スマホなどを見る時に目を細め眉間にしわを寄せたり、目を開くときにおでこの筋肉を上に挙げている癖があると、いつも同じところにしわを寄せてしまい、年齢を重ねるほどしわはどんどん深く刻まれてしまいます。

また、年を重ねるとまぶたの肉が垂れてきて目が開きずらくなったり、目を開け閉めするための筋肉が伸びたり、切れたりしてまぶたが下がる眼瞼下垂という病気の可能性もあります。

ただ、表情筋の使い方のクセがで眉毛や眉間にしわがやっているという人は、額の筋肉、目周りの筋肉を鍛える表情筋トレーニング「眉ロック」で、しわを寄せずに目を開く新しい表情グセを覚えていきましょう。

目のまわりの筋肉

目のまわりの筋肉である眼輪筋、まぶたを上げる上眼瞼挙筋と、眉を寄せ下げる皺眉筋(しゅうびきん)、眉毛下制筋(びもうかせいきん)鼻根筋(びこんきん)、そして、額の前頭筋などをコントロールできるようになる表情筋トレーニング「眉ロック」で、しわを寄せない表情グセを新たに覚えていきましょう。

このトレーニングは、鏡を見ながら丁寧に行ってください。

 

表情筋トレーニング「眉ロック」のやり方を動画で

 

眉、おでこのしわを取る表情筋トレーニング「眉ロック」のやり方

 

姿勢を正す

まずは姿勢を正して頭、顔、体で1本の軸を作ります。

「眉ロック」のやり方

眉と額まわりの緊張をほぐします。眉に指を当てて揺らしながら、無駄な力を抜いていきましょう。おでこが緊張している場合は、額に指を当てて頭を左右に軽く揺すります。

「眉ロック」のやり方

そして、目を大きく見開きます。このとき、額の筋肉を使って目を見開くと、おでこにしわが寄ってしまいます。まぶたの力を使って開くことを意識しましょう。

おでこにしわができる場合は、手でしわを伸ばすように押さえましょう。目を見開いたまま5秒キープします。

「眉ロック」のやり方

目をぎゅっと閉じます。眉間にしわがよらないように注意しながら、目を細めます。

「眉ロック」のやり方

目を細めて5秒キープします。

「眉ロック」のやり方

目を細めたときに眉間にしわが入ってしまう方は、眉間のしわを伸ばすように指で眉を押さえます。

そして、また目をぎゅっと閉じた後リラックスします。

目を見開いて細める動きを、3~5回繰り返して行ってください。

手を使わなくても、しわが寄らないように目を開いたり細められるまで何度も練習しましょう。眉間とおでこのしわは、自力で改善できますよ!

 

間々田佳子(ままだ・よしこ)さんのプロフィール

表情筋研究家。表情筋トレーナー。1972年生まれ。年間約200回の「顔ヨガ」講演を全国で行い、テレビなどのメディアでも話題に。現在は表情筋を動かすコア・フェイストレーニングを提唱しています。タンゴダンス世界選手権アジア大会ステージ部門チャンピオン(2010年)。『ながら顔ヨガ』(主婦と生活社刊)『間々田佳子の顔ヨガでV字上げ』(ぴあMOOK)など著書多数。

■もっと知りたい■
>>表情筋トレーニングの記事一覧を見る

  1. 顔たるみ改善!1回5分でできる表情筋トレーニング
  2. 顔のむくみ解消!1回5分でできる表情筋トレーニング
  3. 二重アゴ解消、首のシワ取りに!表情筋トレーニング
  4. 顔くすみ解消!1回5分でできる表情筋トレーニング
  5. ほうれい線を消す!1回5分の表情筋トレーニング
  6. 口元のたるみ、ブルドッグ顔解消!表情筋トレーニング
  7. 眉間とおでこのしわを取る!表情筋トレーニング
  8. 目の下のたるみ、クマ改善!表情筋トレーニング

ハルメクイベント

ハルメクならではのオリジナルイベントを企画・運営している部署、文化事業課。スタッフが日々面白いイベント作りのために奔走しています。人気イベント「あなたと歌うコンサート」や「たてもの散歩」など、年に約200本のイベントを開催。皆さんと会ってお話できるのを楽しみにしています♪

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ