公開日:2020/05/30

更新日:2020/10/24

5

素朴な疑問

猫が体をすりすりするのはなぜ?

 

猫が体をすりすりするのはなぜ?
猫が体をすりすりするのはなぜ?

 

こんにちは! 好奇心も食欲も旺盛な50代主婦、ハルメク子です。

 

お風呂上がりにくつろいでいると、うちの飼い猫がなぜかすりすりと体をこすりつけてきます。とってもかわいくて癒やされますが、どうしていつもお風呂上がりなのかしら? 猫を膝に乗せながら、早速調べてみました! 

 

猫がすりすりする理由

 

マーキング

猫がすりすりする理由の1つに、マーキングがあります。マーキングとは、自分のにおいで縄張りを主張する行動で、フェロモンをこすり付ける、濃いおしっこをスプレーする、爪研ぎをするという3種類の方法があるそうです。

 

すりすりするのは、フェロモンをこすり付けるマーキングに当たりますね。猫のフェロモンは、口のまわり、肛門腺、尻尾の付け根、乳腺、肉球などにある「臭腺」という器官から分泌されるのだそう。

 

縄張りが自分のにおいで満たされていると、猫は安心してリラックスできます。お風呂上がりにすりすりして来るのは、飼い主に付いた石けんやシャンプーの香りを、自分のにおいで上書きしたいからなんですって! 外出先から帰ってきたときにすりすりするのも、外のにおいを消したいからだそう。人見知りしない猫は、お客さまにもすりすりして、その人のにおいを消そうとするといいます。また、「この人は自分のもの!」という所有権の主張でもあるようです(そういえばダンナさんには毎日してるわ……)。

 

あいさつ

2つめの理由はあいさつです。敵対関係でない猫同士は、仲間意識の確認として、互いにすりすりしてコミュニュケーションを取るのだそう。そういえば、猫って、すれ違いざまに、するっとすり寄ってから行ってしまうことがあります。あのすりすりは、軽いあいさつという意味なのでしょう。

また、優位な立場の猫がすりすり「される側」になるケースが多いといいますから、飼い主を自分より上の立場として認めてくれているのかもしれません。

 

甘えやおねだり

3つめの理由は、甘えやおねだり。ごはんを食べたい、水を取り替えてほしい、トイレを掃除してほしいといった要求を、すりすりすることで伝えようとしているのです。また、すりすりしたら遊んでくれた、おやつをもらったという過去の経験から学習したとも考えられるそう(賢いわ~)。

 

顔がかゆいから

4つめの理由は、顔がかゆいからです。猫は自分で顔回りの毛づくろいができないので、他の猫に舐めてもらったり、飼い主に顔をこすり付けて、気持ちよさを得ているのです。

 

忙しくしているときに限ってすりすりしてくるのは、構ってもらえなくて寂しい、もっと甘えたいといった気持ちの表れのようです。そんなときこそ邪険にせず、たっぷり遊んであげたいものですね。

 

猫の「すりすり」には、いろいろな意味があって、新しい発見になりました。それにしても、気まぐれでツンデレな我が家の猫、まさかワタシを所有物と思っていたかもしれないとは……! でも、かわいいので許しちゃいます♪

 

 

■人気記事はこちら!

 


 

参照:アクサダイレクト

   ねこちゃんホンポ

   ペットライン株式会社

   PETOKOTO

 

すりすりが激しいと、頭突きみたいになります(笑)
すりすりが激しいと、頭突きみたいになります(笑)

 

イラスト:飛田冬子

 


この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ