50代女性のお出掛けファッションに必須!

UVも気温差も対策できる「薄手のパーカ」コーデ

公開日:2022/05/12

2

ハルメク おしゃれ編集部員・峯積のファッション連載。今回は、気温の変化や室内での冷房対策に役立つ「薄手のパーカ」を取り入れたコーディネートを150cm台のモデルが実際に着用してご紹介。UV対策も冷房対策もできちゃう、おしゃれコーデです。

UVも気温差も対策できる「薄手のパーカ」コーデ

ポイントはバッグにしまえる軽さと、シワになりにくい加工

薄手のパーカー

朝晩の冷え込みがまだ続き、1日の温度差が大きいこの時期に便利なのが薄手のアウターです。

暑いなと思ったら、丸めてバッグにポン!と入れられることも重要な要素。そこで今回は、シワになりにくい「薄手のパーカ」を使ったコーディネートを3例ご紹介します。

パンツスタイルでアクティブな印象に

パンツスタイルでアクティブな印象に

※読者モデルの身長は156cm、Mサイズ着用

まずは、デニム素材のパンツにカーキのパーカを合わせて、アクティブな印象のシティスタイル。

全体的に重い印象にならないよう、白ベースのインナーや、さわやかなカラーのスニーカーと合わせて春らしさを演出しましょう。

ワンピース×パーカの甘辛コーデ

ワンピース×パーカの甘辛コーデ

かわいいチェック柄のワンピースには、白いパーカを。甘くなりがちなワンピースにパーカを合わせることで、大人っぽい上品なコーデに早変わり。全身をモノトーン中心にまとめるのがポイントです。

合わせがちな「ワンピース×カーディガン」のコーデより、おしゃれ上級者に見えます。

夏に定番のマリン風コーデもおすすめ!

夏に定番のマリン風コーデもおすすめ!

色の組み合わせ次第で、サマーシーズン定番のマリンスタイル風にも。

ボーダーと白デニムの上に、ネイビーのパーカを合わせました。ひと足早く夏の訪れを感じさせる、さわやかなコーディネートです。


日差しが強くなるこの時期のUV対策にも使える薄手のアウター。室内での冷房対策にも重宝するので、今回のコーディネートを参考に、ぜひ取り入れてみてくださいね。


■もっと知りたい■
50代女性の「初夏の足元おしゃれ術」を教えます!
意外と簡単!カラーパンツを着こなす3つのポイント
「リバティプリントブラウス」で春の華やかコーデ♪
大人カジュアル・スタイルは「白」をポイントにコーデ
50代ファッションの記事一覧


今回、着用した洋服

UVカット加工軽やかパーカ 9990円(税込)
コクーンデニム(2枚目と4枚目画像) 6990円(税込)
北欧プリントTシャツ(2枚目画像) 6990円(税込)
※その他は参考商品

峯積 抄公子

みねづみ・さきこ 2005年入社。高知県出身。「ハルメク おしゃれ」編集部、ファッション部門担当。身長は150cm前後を行ったりきたり。小さい頃から背が低く、整列すると前から2番目までが定位置。裾上げしたデニムの余り布で、ポシェットが作れます。

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ