選ぶアイテム次第で体型悩みがスッキリ!

50代の体型カバーOK!お悩み解決アイテム5選

公開日:2022/05/01

更新日:2022/06/13

6

年齢を重ねるにつれて、自分に似合うものがわからなくなる大人女性が増えてきます。そこで今回は、そんな大人女性のお悩みを解消するアイテム選びのコツを5つご紹介します。

体型カバーが叶うアイテム選び
体型カバーが叶うアイテム選び

年齢を重ねるにつれて「自分に似合うものがわからない」といった、いわゆる「ファッション迷子」に陥る人が増えています。若い頃と違って体型に変化が表れ、今まで着ていた洋服や、お気に入りのブランドの服が似合わなくなったと感じることもしばしば。

いくつになっても、おしゃれ心は持ち続けたいものですよね。そこで今回は、そんな「大人女性のお悩みを解消するアイテム選びのコツを5つ」をご紹介します。

【50代救世主アイテム1】適度な色気をアピール!浅め幅広のVネック

WEAR
出典:WEAR

ラウンドネック、ボートネックなど、襟の形はさまざまありますが、大人女性に選んでほしいのが「Vネック」。Vネックは、デコルテや顔まわりのすっきり見えが叶う優秀アイテムですし、鎖骨を見せることで、女性らしい華奢な印象を与えてくれます。

あまりセクシーすぎる印象にしたくない方にトライしてほしいのが、浅めの幅広Vネック。程よい開き具合で、上品な色香を漂わせることができます。もし、Vネックが深めの場合は、キャミソールを中に着ると、難易度が下がっておすすめです。

スウェット素材のVネックならカジュアルに、ニット素材ならキレイめになど、素材感によってイメージに変化をつけることができるので、ぜひ自身の好みに合う一枚を見つけて。

【50代救世主アイテム2】体型カバーを叶える!Aラインスカート

WEAR
出典:WEAR

エレガントな装いの定番「ロングスカート」。下半身にお悩みを抱えている方におすすめなのが、気になるヒップや太ももをさりげなくカバーしつつ、視線を下に運んでくれるAラインスカートです。

ロングスカートになればなるほど、視線が下に集中するので、気になる部分から意識をはずすことができます。足首部分まで長さがあると足首の細い部分を強調できて、脚を細く見せることができます。

また、引き続き注目を集めているプリーツスカートもおすすめ。細かく入った縦のラインが縦長効果を発揮し、スタイルをすらっと見せてくれますよ。

【50代救世主アイテム3】下半身が気になる人にはテーパードパンツ

WEAR
出典:WEAR

ウエストまわりが気になる大人女性にとって、ボトムス選びは重要ポイント。パンツをカッコよくはきこなすには、デザインや素材選びに気を配るのが正解です。

トレンドのボリュームトップスを着用する場合は、下半身をスッキリさせると、スタイルアップにつながります。デニムだとカジュアルすぎる、ワイドパンツだとシルエットが大きくなるといった問題がありますが、ボトムスをテーパードパンツにすると、そんなお悩みとは無縁です。

テーパードパンツとは、腰まわりはゆったり、裾に向かって細くなるパンツのこと。スキニーパンツは、脚にぴったりと沿うデザインなので難易度が高めですが、その点テーパードパンツだと脚のラインを拾わないので、スタイルアップして見えます。

美脚効果が期待でき、また上品な印象を与えてくれるので、仕事などのオフィフャルシーンにはもちろん、おうち時間にもぴったりです。テロンとした素材感のものなら、落ち感が生まれ、今っぽい着こなしに。

【50代救世主アイテム4】キレイ色アイテムを選んで、老け見えを回避

WEAR
出典:WEAR

この春も引き続き人気を集めているのが、「キレイ色のカラーアイテム」。街中でも、グリーンやオレンジ、パープルといったキレイ色の服を身にまとっている方を多く見かけます。

ネイビーやカーキ、ブラウンといった落ち着いたカラーは、大人世代が着用すると暗い印象になってしまい、老け見えしてしまう可能性も……。その点、キレイ色はコーデの差し色になり、明るく元気に見える効果が期待できるんです。

「派手すぎる印象にならないかな?」と心配な方も、ぜひチャレンジしてみてください。思いのほか、似合うことに気付くはずですよ!

【50代救世主アイテム5】思い切って1サイズアップ!オーバーサイズが旬

WEAR
出典:WEAR

年齢を重ねるにつれて、ウエストやお尻にお肉がついてきたり、二の腕がたるんだりするなど、50代女性は体型変化のために洋服選びにお困りの方が増えてきます。体のラインをきれいに見せるには、サイズ選びが重要です。シルエットが大きすぎず、かつピタピタにならないサイズ感の服は、スッキリ見えが叶って体型をキレイに見せてくれます。

例えば、今までMだったけど、なんだかピタッとしすぎていると感じる方は、思い切ってLにサイズアップするのが正解。サイズを上げることに抵抗を感じる方も多いことでしょう。ですが、着ている洋服のタグを他人が見てサイズ確認することなんてまずありません。だったら、外から見て体型がキレイに映る方を選ぶのが得策。結果として、若々しく見えるので、ぜひ試してみてくださいね!

 

以上、大人女性のお悩みを解消するアイテム選びのコツを5つご紹介しました。いくつになっても、オシャレ心を大切に、毎日を楽しんでくださいね!

■もっと知りたい■

オトナ女性の新常識!?イマドキ情報一覧はコチラ

遠藤友香

ファッションディレクター。大学卒業後、アシスタントを経てスタイリストとし独立。ブランドショー(CHANEL、GUCCI、PRADA等)等で活動後、「ISTITUTO MARANGONI ミラノ校」FASHION STYLING修士課程修了。現在、新聞、TV、雑誌、WEB等、幅広い場で活躍。

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ