トイレや家中の隙間汚れを解決!

【100均】掃除が楽!スキマ掃除の神グッズ

公開日:2021/12/29

更新日:2022/03/13

6

家の中でなかなか汚れが取れない場所の一つが「隙間」です。家の中を見渡すといろいろな場所にあって、しかも意外と汚れが目に付く……。ダイソーで販売されている「トイレの汚れスッキリ棒」が便利!あっという間にきれいになりますよ!

100均ダイソー「トイレの汚れスッキリ棒」で隙間汚れにリーチ!

トイレは毎日使うものなので、便座の部分や床などは掃除をする頻度が高いと思います。でも隙間になってくると、なかなか手が回りません。しかもどんな道具を使って掃除をすればいいのかわからないから、見て見ぬふりをしてしまうことも。そこで活躍するのが、ダイソーの「トイレの汚れスッキリ棒」です。

先端はマイクロファイバー付きのスポンジ。とても柔らかい

持ち手は木でできていて、先端にマイクロファイバー付きのスポンジが付いています。スポンジはとても柔らかいです。そのため掃除をするものを傷つけにくくなっています。

トイレ便器の蓋の隙間を掃除してみると……

便器の蓋の隙間に汚れが……

また、スポンジ状なので隙間にすっと入れることができます。例えば便器の蓋の隙間。ここは気付いたら汚れやほこりが溜まっていることが多いのですが、トイレ掃除シートなどを使っても隙間の奥までは届かずきれいにするのが難しい場所だと思います。そこでダイソーの「トイレの汚れスッキリ棒」を使ってみると……

隙間に入った!

スッポリ蓋部分の隙間に入りました。

隙間を移動させる

隙間を移動させながら、汚れを取っていきます。

汚れをキャッチしてくれている

「トイレの汚れスッキリ棒」に、ほこりなどの汚れがついています。

隙間の汚れがスッキリ

隙間もきれいになりました。力を入れなくてもスッとこする感じで汚れが取れていくのが便利! 大掃除にいかがでしょうか?

洗濯機の掃除の隙間掃除でも大活躍

ダイソーの「トイレの汚れスッキリ棒」は本来はトイレ掃除をするために使うものなのですが、実は洗濯機の掃除をするのにもとても役立ちます。洗濯機も狭い隙間が多く、そこをきれいにするのがなかなか難しいですよね。

洗濯機の汚れがひどい

筆者の家の洗濯機もかなり汚れています。そこでダイソーの「トイレの汚れスッキリ棒」を使って掃除をしてみることにしました。まずはへこんでいる部分です。

汚れが目立つ部分を掃除する

マイクロファイバー付きのスポンジが四角い形をしているので、角の部分にフィットします。

へこんでいる部分がきれいになった

何度かこすっていくと、汚れが取れていきます。

狭い隙間でもぐっと押し込む

次は洗濯機の隙間の部分です。ここ、なかなか掃除道具が入らない場所なんですよね。ダイソーの「トイレの汚れスッキリ棒」をぐっと入れて左右に動かしていくと、かなり汚れが取れました。

かなり汚れていたことが判明

実は洗濯機の隙間は、下の部分よりも上の部分が汚れているようです。上に当たっていたスポンジが真っ黒……。これで洗濯機の汚れがだいぶきれいになりました。


ダイソーの「トイレの汚れスッキリ棒」は3本入りで110円(税込)で販売されています。1本あたり約37円。この値段で隙間の掃除ができるのはとてもお得!使った後はそのまま捨てることができるので、洗う手間も不要。

ダイソーのお店では、お風呂の掃除コーナーに置かれていることが多いので、ぜひ大掃除や普段の掃除に使ってみてくださいね!
 

■もっと知りたい■

川崎さちえ

フリマアプリの専門家、そしてお得情報大好きライターとして記事を執筆。日常生活の中で無理なくできる節約術や快適生活術をお伝えしています。生活情報サイトAll Aboutのフリマアプリガイド。

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ