冷蔵庫に余っていませんか?

めんつゆ・ドレッシング・佃煮で簡単10品時短レシピ

公開日:2021/03/31

4
会員限定

冷蔵庫に余りがちな、めんつゆ・ドレッシング・昆布の佃煮を使った「時短・省エネ」レシピ10品をご紹介します。教えてくれるのは、冷蔵庫の整理術&片づけレシピでおなじみの料理研究家・島本美由紀さんです。

簡単10品時短レシピ
めんつゆ・ドレッシング・佃煮で簡単10品時短レシピ

1本で失敗知らず!「めんつゆ」アレンジレシピ4選

めんつゆの原材料は、しょうゆ、だし、みりん、酢など和食には欠かせないものばかり。各種の調味料がベストな割合で配合されています。

だしが入っているため、うま味もしっかり効いていて、味付けに失敗しないのもうれしいところ。これ一つで味が決まるので、合わせる手間も省け、使いやすい調味料です。

ここでは3倍濃縮タイプを使います。濃いめの味で、使用量を抑えられるのも、めんつゆのポイントです。

鮭と野菜のホイル焼き

鮭と野菜のホイル焼き

【材料 2人分】

  • 生鮭の切り身……2枚
  • キャベツ……4枚
  • ニンジン……1/4本
  • ピーマン……1/2個
  • 玉ネギ……1/4個
  • 塩・こしょう……各少々
  • めんつゆ(3倍濃縮)……大さじ2~3
  • バター……20g

【作り方・レシピ】

  1. キャベツは一口大に切り、ニンジンとピーマンは細切りにする。玉ネギは薄切りにして、すべての野菜をざっくりと混ぜ合わせておく。
  2. 鮭は半分に切って、塩こしょうをする。
  3. アルミホイルを2枚広げて、サラダ油少々(分量外)を塗り、それぞれに1と2をのせ、めんつゆをかけてホイルで包んで閉じる。
  4. 魚焼きグリルに3を入れ、10分焼いたらホイルを開き、バターをのせる。

次はパスタを使った、ランチにおすすめの洋風メニューです。...

この記事の続きはハルメクWEB会員(無料)に登録すると読むことができます。

ハルメクWEB編集部

雑誌「ハルメク」の公式サイト。50代からも輝く女性の毎日を応援する、暮らしや美容に役立つ記事をお届けします。 無料会員登録をすれば、会員限定記事へのアクセスや豪華プレゼント応募などの特典も!

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ