普段の生活に欠かせない楽しみを再確認しました

日々の楽しみ都内散策。新大久保は韓国だけじゃない!

公開日:2021/07/11

0

ワクチンの接種が進んできて、少しずつ気持ちが楽になってきているのが自分でも分かります。それでもまだまだ先が見えそうで見えない世の中。日々の感染対策はきっちりとこなしつつ、ちょっと先の楽しみも必要だなと感じる今日この頃です。

日々の楽しみ都内散策。新大久保は韓国だけじゃない!

忘れていた日々の楽しみの大切さ

観たい映画があり、気合を入れ東京ミッドタウン日比谷という素晴らしい環境の中、2年ぶりくらいの映画を堪能してきました。 

忘れていた日々の楽しみの大切さ

この外出のため、前日までに仕事を終わらせ家事も済ませ、家族には「今日は夕方遅くなるから夕飯は各自でおねが〜い!」。

映画の後はベーカリーへ。パンとコーヒーで1人簡単な夕飯を済ませました。

この外出のため、

この外出のため、

楽しかった〜! おいしかった〜! 幸せ!

以前はこんな瞬間を味わうためにがんばれていたんだなと、コロナ禍前を久々に思い出しました。「日々に楽しみがあるから、仕事や家事をがんばれる!」と、再確認。

「これからも些細なことでいいから楽しみを見つけて行こう!」そんな決心をしました。ワクチンが広がっても、感染対策は変わらず油断せず。まだまだ先が見えない今ですが、外出に対する気持ちは少しずつ楽になっていくでしょう。

最近の楽しみは、1人都内散策!

最近の楽しみの一つが都内散策。本格的な暑さになる前に、職場近くでもある新大久保界隈を1人で散策しました。

新大保は、ご存知韓国の街……。だけではなく、台湾好きも楽しめるエスニックな調味料やスパイスのお店も多く、かつては文化人も住んでいたりして、歴史も学べるエリアです。

まずは東新宿からスタート! 明治通りから職安通りに入ります。上を見上げてください。ちょっと変わった建物があります。

最近の楽しみは、1人都内散策!

この建物は通称【軍艦マンション】と呼ばれ、昭和45年に住居として軍艦をモチーフに造られたマンションです。当時は著名人も多く住んでいたそうで、今はリノベーションされオフィスやシェアハウスに使用されています。

その隣には、今話題の韓国食材が豊富なスーパー【YESマート】。その斜め先にも【韓国広場】というスーパーがありよくこちらで精肉や野菜、韓国調味料を購入します。

最近の楽しみは、1人都内散策!

最近の楽しみは、1人都内散策!

最近の楽しみは、1人都内散策!

すぐ近くにも「エスニック系の食材はすべて揃うのでは⁉︎」と思う【アジアスーパーストア】があり、これからの季節、エスニック料理を作るのに通ってしまいそうです。

YESマートの先を右に曲がれば緑に覆われた建物があり、コロナが終わったら真っ先に友人と行きたい【カムジャタン】というジャガイモスープがおいしい松屋というお店があります(後方に軍艦マンションが見えます)。

最近の楽しみは、1人都内散策!

新大久保は歴史も学べる地です

隣には小学校があり、校門脇に【小泉八雲終焉の地】の石碑が建っています。八雲は1850年にギリシャで誕生。来日後は英語の教師となり日本人と結婚し、小説家であり日本研究家でした。少し先にも八雲記念公園があります。

新大久保は歴史も学べる地です

新大久保は歴史も学べる地です

駅から離れた場所には穴場のお店がたくさん!

公園前を真っすぐ行くと、大久保通りに出ます。この辺りは静かで穴場の韓国料理のお店がたくさん。

駅から離れた場所には穴場のお店がたくさん!

駅から離れた場所には穴場のお店がたくさん!

最近ハマっているプリンがおいしいお店【CAFE ECLA】でひと休みもいいですよ。

駅から離れた場所には穴場のお店がたくさん!

​    ​

台湾ご飯やスパイスも買えるエスニックな街!新大久保

そのまま新大久保駅に向かいます。途中で台湾ごはん屋さんを見つけて、ふらりと入ったら台湾人の方のお店でした。飲食店は大変な時期、乗り越えてもらいたいです。  

台湾ご飯やスパイスも買えるエスニックな街!新大久保

​    ​

新大久保駅を通り過ぎるとスパイスのお店がたくさんある【イスラム横丁】があります。新大久保エリアで最も日本とは思えない通りではないでしょうか⁉︎

報道番組でよく取材される【新宿八百屋】はここにあります。昨年はここで台湾パイナップルを購入していました。  

​    ​

​    ​

斜め前には【皆中稲荷神社】。何かに当たると有名なので、宝くじやライブのチケットが当たりますようにとお祈りされる方が多いようです。私もなかなか決まらない娘の就活がうまくいきますようにとお参りをした事があります……。

​    ​

​    ​

その奥には、台湾と京都の人気カフェがコラボした【DOMO CAFE】があります。台湾に行った時、貴重な台湾産のコーヒーが飲める喫茶店に通っていたことを思い出しました。

​    ​

​    ​

台湾の味が恋しくなったら迷うことなく【華僑服務社】で食材探し。ここは涙が出るほど品揃えが豊富で、台湾好きに案内をするとみんな大喜びしてくれます。

​    ​

暑くてバテそうになったらドンキホーテの軒先にあるマンゴージュースでひと休み。台南産のおいしいマンゴーも恋しいです。

​    ​

「早く台湾に行ける日が来ますように」とお祈りするのは大久保駅そばの【東京廟祖媽】。自由に出入りできるので係の方に声をかけてお参りします。

まだまだたくさんの魅力があるこのエリア。また新しい何かを探しに出かけたいと思います。

​    ​

​台湾ご飯やスパイスも買えるエスニックな街!新大久保

 

■もっと知りたい■

ロータス

特技などない私ですが、文章を書くことが好きで、9年続けているブログを通して、たくさんの方と出会い、数年前から何度も渡航している台湾を通して、世界が広がり、人生はまだ楽しめることがたくさんあるのだと実感しています。50代から楽しめることをたくさんご紹介したいと思います。
 

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ