おすすめのウォーキングイベントもご紹介!

2019年最終のTOKYOウオーク

2020/01/20

0

面白いことが大好きなsachiさん。東京の魅力あるエリアを体験しながら歩く全5回のウォーキング大会「TOKYO ウオーク 2019」に参加してきました。前回は第4回に参加した様子をお伝えしましたが、今回は最終回の様子をお伝えします。

2019年最終のTOKYOウオーク

寒空、雨空の予報。準備は万端に

前日から伝えられる天気予報が、曇りのち雨。今季最低気温予想などとあり、張り切っている気持ちに水を差された感じでしたが、主催側からの「暖かな服装でご参加を!」「コンディションを整えてなど」と、丁寧なメールを2度もいただいたので、これは、参加せねばと準備しました。

当日。今にも降りそうで気温も低い天気で、アンダーの背中にカイロを1枚、ヒートテックのタートルの上にセーターを着て、下はタイツインの大腿部にカイロを貼り、靴下用のカイロを靴の中に貼りました。

電車の中の暖房を考えて首周りは、着脱が可能なようにスヌードを用意しました。家を出る時は、パラッパラッときましたが傘をさすほどではなかったです。

集合は板橋区の赤塚公園です。

高島平の駅に降り立つと、それらしき人々がたくさんいて、悪天候予想も何のそのという感じです。

コース

コースは上の写真の通りです。

まずは赤塚公園へ。高島平団地と首都高速5号線に沿って、東西に延びる公園です。残された自然林、そこを通る遊歩道、広場と運動施設などと変化に富んだ公園です。

赤塚公園

見事な紅葉と東京大仏

見事な紅葉と東京大仏

紅葉が見事でした。板橋区の花は二輪草とのことですが、桜の終わった頃に咲くとかで、ボランティアの方たちが手入れされているそうです。

次は不動の滝。滝は水量が少なく、よく見ないと判別できないほどでした。

乗蓮寺には、関東大震災、東京大空襲などの悲惨な災害、戦災が起きないように願いを込めて、1977(昭和52)年に、建立された東京大仏があります。

子どもたちとも一緒に歩きました

今回、「こどもウオーク」というグループに出会いました。子どもを乗せたベビーカーを押すお母さん、幼稚園児の手を引いて歩くお父さん、兄弟でおしゃべりしながら歩く子達などみなさん楽しそうでした。帰宅してから、主催の日本ウオーキング協会に聞いてみました。

父母、祖父母などと、こどものグループで、第1、2、5回のときに実施されたそうで、50人から60人位の応募があり、3~4つのグループで、約4㎞歩くそうです。

お土産

最後に、毎回株式会社ライオンさんから完走賞でしょうか お土産があります。内容はその時々で、違いますが、今回はこのような品を、いただきました。

幸いなことに、雨にひどく降られることもなく、今回も楽しいウオーキングでした。お疲れ様でした!

「TOKYOウオーク 2019」は今回で最終回でしたが、次回は2020年6月から始まる予定です。

主催者が違うのですが、「東京マラソンのコースを歩いてみませんか」という、イベントがあります。

これも毎年東京マラソンが実施される前に、同じコースを歩いてみようという企画です。
参加費は5回とも無料です。

歩いてみると東京マラソンのテレビ中継を見るときに、そうそうあそこ歩いた、面白かった、こんなことはあったなどと自分の体験と照らし合わせて楽しめますから、おすすめです。
 

ガイド日程

(2020年)
毎回13時出発

東京マラソンガイドコース
1月25日(土) ①東京都庁1階観光情報センター前集合
東京都庁から飯田橋
2月1日(土) ②JR飯田橋駅前西口改札口 集合
飯田橋、神田、日本橋
2月8日(土) ③コレド日本橋1階ビル内 集合
日本橋から浅草
2月15日(土) ④都営浅草線蔵前駅A1出口 集合
蔵前~門前仲町
2月22日(土) ⑤コレド日本橋1階ビル内 集合
日本橋~銀座、増上寺前
2月29日(土)

⑥都営浅草線泉岳寺駅A2出口集合
泉岳寺駅前~日比谷、丸の内仲通り、和田倉門

問い合わせ先  NPO法人東京シティガイドクラブ
TEL&FAX 03-6912-1518  申し込みメールアドレス:marathontour@tcgc.jp

sachi

私は人にお誘いを受けると、余程の事がない限り受けてしまいます。それで現在サークル活動、ボランティア活動、趣味の活動という生活です。また気になるとすぐ動くたちで毎日楽しいことないかな、面白いことないかとワクワクしながら暮らしています。

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ