10月24日〜11月22日生の年運!占い師章月綾乃

【2022年下半期運勢】蠍座・さそり座の無料占い

公開日:2021/12/23

更新日:2022/06/25

29

2022年(令和4年)蠍座さそり座の下半期(7月~12月)・上半期(1月~6月)・年運の無料運勢を、占い師の章月綾乃さん監修でお届けします。各月の運勢から2022年の開運アドバイスまでチェックしてみましょう!

2022年下半期さそり座の運勢・蠍座の占い

やればやるだけ手応えがある幸運期です。体を整えたり、勉強をしたり、自分磨きに力を入れていきましょう。あなたのがんばりが評価されて、大きなチャンスを掴めるはず。推し活も充実、生きる元気とハリをもらえます。

【2022年7月】蠍座の運勢

スキルアップのチャンス。仕事や社会的な活動を通じて、これから必要になる知識や技術に気付くでしょう。今からでも遅くないので、習得を目指して。学びのプロセスの中で、いい出会いや心境の変化が起こるはず。社交は、浅く広く。雑談の中に、役立つ情報が隠れていそう。ヘルシーライフの実践はパートナーにも好評です。

【2022年8月】蠍座の運勢

イレギュラーな展開が多く、つじつま合わせで忙しくなりそう。でも、「もっと早く言ってよ!」は禁句。相手もあなたに迷惑をかけていることは百も承知、罪悪感を持たせて気まずくなるより、「ホラ、手伝って」とこき使ってバタバタする面白さをシェアしていきましょう。オフは、穴場狙いで。人のいない場所を探す挑戦が充実。

【2022年9月】蠍座の運勢

やりたいことはいっぱいあるのに、時間やお金、体力が足りません。無理をすれば、なんとかなりますが、今月は「諦めが肝心」を合言葉にして。「せっかくなのに」「めったにないのに」という執着を捨てて、またの機会に賭けましょう。ベストコンディションでリベンジができるはず。健康は夏冷えにご用心。愛も温かく包んで。

【2022年10月】蠍座の運勢

がんばればがんばるほど結果に結びつく幸運期です。目標を高く設定し、ステップアップを狙っていきましょう。特に、昇級試験や独立への挑戦は有望。転職も、スムーズに進むはず。老舗ブランドの品を買う、クラシックホテルに泊まるなど、贅沢体験も向上心に火をつけそう。愛は、賭けや競争を仕掛けると、盛り上がります。

【2022年11月】蠍座の運勢

下半期一番の大幸運期へ。あなたの個性や魅力が花開き、活躍のフィールドが広がるでしょう。今持っているものを全部出し切るつもりで、ベストを尽くしましょう。コンテストやオーディションへの挑戦も有望です。金運は、投資のチャンス。ピンときたところに預けてみて。愛は、歩み寄りが大事。ケンカも小さいうちに納めて。

【2022年12月】蠍座の運勢

選抜タイム。あなたというフィルターを通して、素敵なものだけを残しましょう。ポイントは、実践してみること。話を聞くだけ、見るだけでは真価はわかりません。でも、実際に使い、挑戦すると、いる・いらないがハッキリするはず。大掃除も兼ねて、人生を濾過して。愛と社交は、クリスマス気分を味わえるスポットへ。

2022年下半期の運勢はいかがでしたか? 続いて、2022年上半期の運勢をお届けします。

2022年上半期・蠍座の運勢

4年に一度の大幸運が動き出しています。あなたの才能や実力に光が当たり、活躍のフィールドが広がっていくでしょう。やってみたいことにエントリーするのもいい考え。趣味や習い事がお金になるラッキーにも期待して。

【2022年1月】蠍座の運勢

きっかけをつかむ1か月です。今、世界は仕切り直しのタームに入っていて、それぞれがこの先どう生きるかを模索しています。この世紀の転換期に4年に一度の幸運期が重なってくるさそり座さんの引きはなかなかのもの。アンテナを張って、情報を集めましょう。まだ決めなくていいです。材料を揃えて。愛は、軽い誘いが有効。

【2022年2月】蠍座の運勢

料理で言えば、「生地を寝かせる」イメージ。すぐに出さず、少し手元に置きましょう。いい感じでなじんで味わいが深くなるし、もっといい見せ方、やり方に気付くでしょう。時間を稼ぐ、マイペースで動くのもいい考え。意識して流れを止めて、呼吸を整える1か月にして。愛は、ほどほどのお相手で。自主性を奪ってはダメ。

【2022年3月】蠍座の運勢

アピールタイム。「こんなことができます」「やりたいです」と自分を売り込んでいきましょう。作品を作ったり、発表したりするにもいいタイミング。仕事は、実力主義の職場と好相性。あなたがあなたらしく生きられる場所と時間を本気で取りに行って。真実の愛も実感できそう。フリーの人は、ハイスペックな異性をロックオン!

【2022年4月】蠍座の運勢

引き続き追い風が吹いています。新しいことを始めたり、かねてから憧れていた世界をノックしたり、可能性を広げていきましょう。フットワーク軽く、あちこちに顔を出すのもいい考え。新しいチャンスにつながる出会いが待っています。おしゃれは、爽やかに。青系コーディネートが魅力を引き出します。愛は、人前で異性を立てて。

【2022年5月】蠍座の運勢

楽しさが幸せにつながる好循環期へ。人とのつながりを大事にして、未来につながる計画や約束を練りましょう。実現率が高く、定例化していくはず。連休明けは、小刻みにスケジュールを管理して。1週間ごとの小目標を立てて実行していくのはいい考え。愛は、公認タイム。家族や友人と共に過ごすことで、カップル感が強まります。

【2022年6月】蠍座の運勢

吟味のサイン。コミュニケーションが活発になっていろいろな誘いが入りそう。ただ、条件や内容をよく聞かないと、時間とお金がムダになる恐れがあります。事前のリサーチを怠りなく。ジョブチェンジには、悪くないタイミングです。求人をチェックしてみるとよさそう。愛は、定番化がカギ。いつものことをいつもの通りに!

2022年上半期の運勢はいかがでしたか? 続いて、2022年の年運をお届けします。

【全体運・総合運】蠍座2022年の年運

「自分らしく生きる」一年の幕開けです。個性と意志が強く表れて、良くも悪くも妥協ができなくなっているでしょう。「どうしてもこうじゃないとイヤ」「困る」と強く押して周りがしぶしぶ折れる……、そんな図式が目に浮かびます。内心やり過ぎている気がしても止められないのは、そこに正解があるせい。あなたが正しいと思ったことを粛々と実現させていきましょう。

4月以降は、よい人間関係に恵まれて物事がスムーズに動き出します。特に、年下の人の知恵やアイデアが役に立つはず。メンターとして頼ってみて。7月、8月は、吸収力が高まります。資格や社内検定を視野に入れて勉強をスタートさせるのもよい考え。

社交は、リーダー役が回ってきます。細かい目配りで、みんなをフォローして。10月以降は、アピールチャンス。発表や持ち込みも有望です。

蠍座2022年の年運

【健康運・美容運】蠍座2022年の年運

エステやマッサージなど、人の手を借りて底上げを。その上で、スポーツやお手入れをがんばると効果絶大!

【仕事運】蠍座2022年の年運

競い合うことで、大きな成果を上げられそう。脳内ライバルを設定して、「絶対に負けない」と心に火をつけて。クリエイティブな仕事を志すのも有望です。プレゼンや売り込みでも、強運を発揮します。起業もチャンス!

【金運】蠍座2022年の年運

使い過ぎが心配。毎週の予算を立て、その範囲内に収めるようにコントロールを。不用品処分はお金になりそう。

【恋愛運・愛情運】蠍座2022年の年運

トキメキが戻ってきそう。あの人に会いたい、あの人のためにキレイになりたい、あの人に似合う自分でいたいと恋があなたを変えるでしょう。春の出会いに期待して。パートナーとは、記念日デートで愛が再燃します。

【幸せを招く開運アドバイス】蠍座2022年の年運

目指したいのは、「余裕のある大人」。状況はシビアで、それどころではないでしょうが、だからこそ、落ち着いた美しさを心掛けて。「素敵な人」、「憧れの人」として周囲の見る目が変わるはず。セルフプロデュースをぜひ!

2022年の年運の運勢はいかがでしたか? ぜひ、自分の星座の他にも、家族や友達や恋人の占いもチェックしてみてくださいね!

【占い監修・執筆】章月綾乃(しょうづき・あやの)

占術研究家・心理テストクリエーター、All About占いガイド。 多くの媒体で、占いや心理テストの監修執筆を担当し、anan webやDRESS他などのWEBや雑誌にて好評連載中。『こっそり読みたいオトナの心理テスト』(実業之日本社刊)他、著書多数。

■もっと知りたい■

【2022年下半期・上半期・年運】占い記事一覧>>

★【蠍座・さそり座】の基本的性質と運勢は>>

★【12星座別】2022年の運勢・占い★

★あわせて読みたい!占い&心理テスト

章月 綾乃

占術研究家・心理テストクリエーター。All About占いガイド。 雑誌やwebにて、占い記事、心理テストを監修、執筆。『こっそり読みたいオトナの心理テスト』(実業之日本社刊)他、著書多数。 『ESSE』や『PHPスペシャル』、ananweb他にて好評連載中。

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ