5月21日〜6月21日生まれ年運!占い師・章月綾乃

2021年★双子座・ふたご座の占い・運勢・開運情報

公開日:2020/12/21

更新日:2020/12/31

17

2021年(令和3年)の双子座(ふたご座)年運の無料運勢を占い師の章月綾乃さん監修でお届けします。全体運&総合運や健康&美容運から、気になる仕事&金運、恋愛&愛情運、開運アドバイスをチェックしてみましょう!

2021年★双子座・ふたご座の占い・運勢・開運情報

【全体運・総合運】双子座2021年の年運

世界は過渡期へ。古き体制が崩れ、新旧の入れ替えが起こります。ただ、すべてキッチリと切り替わるわけではないため、試行錯誤で動いていくでしょう。この流れにうまくマッチできるのが、他ならぬ双子座さんなのです。

朝令暮改の変更、二転三転の状況にも、うまく対応できるはず。事情を呑み込んで柔軟に対応することで、どこへ行っても重宝され、何かと声がかかることに。

思い切った挑戦や転身も幸運につながっていきます。何かを始めるなら、外国語の習得を。今から始めれば、アフターコロナの世界で強い武器になるはず。

2021年は4年に一度の強運年ですが、水星が逆行に転じる1月、2月、5月、6月、9月、10月は、ケアレスミスや勘違いが増えたり、交通機関の乱れや家電の故障が起こりやすくなります。大事な決定、楽しみな予定は、この時期を外すと安心です。
 

【健康運・美容運】双子座2021年の年運

体を動かすほど、元気が出る時! ひと駅歩く、ヨガやストレッチを習慣にするなど、健康美を追求してみて。

【仕事運】双子座2021年の年運

ムードメーカー的な役割が回ってきます。カラ元気で構わないので、前向きな態度で仕事に取り組みましょう。最初は形だけでも、そのうちに気持ちも変わって、働く喜びに目覚めそう。屋外での労働にも適性がありそう。

【金運】双子座2021年の年運

稼げますが、出ていく出費も大きい時。必要なものは、ケチらずにドンと支払って。金や外貨貯蓄も有望です。

【恋愛運・結婚運】双子座2021年の年運

好きという気持ちが原動力になって、仕事や夢をがんばれそう。なんとかして「推しメン」を作って!もちろん、パートナーに燃えられるなら、それが一番です。スポーツデートは、愛を育む効果が。ねらい目は、長身の異性。

【幸せを招く開運アドバイス】双子座2021年の年運

同時進行で進めましょう。複数の案件を抱えることで、煩雑さは増しますが、どこかがマイナスでも別はプラスになるなど、心に救いと希望を持ち続けられます。最終的には、すべてうまくいき、大収穫の一年になるはず!

2021年の年運の運勢はいかがでしたか? ぜひ、自分の星座の他にも、家族や友達や恋人の占いもチェックしてみてくださいね!

【占い監修・執筆】章月綾乃(しょうづき・あやの)

占術研究家・心理テストクリエーター。雑誌やWEBを中心に、占いや心理テストを監修・執筆・著書多数。マガジンハウスananweb「猫さま占い」、GINZAmag「開運レター占い」など連載、著書多数。大器晩成なはずのやぎ座生まれ。

■もっと知りたい■

【2021年の年運】占い記事一覧>>

★【双子座・ふたご座】の基本的性質と運勢は>>

★【12星座別】2021年の運勢・占い★

★【2021年上半期の運性】占い記事一覧>>

★【12星座別】2021年上半期の運勢・占い★

★【2021年下半期の運性】占い記事一覧>>

★あわせて読みたい!占い&心理テスト

 

章月 綾乃

占術研究家・心理テストクリエーター。All About占いガイド。 雑誌やwebにて、占い記事、心理テストを監修、執筆。 『こっそり読みたいオトナの心理テスト』(実業之日本社刊)他、著書多数。 小学館『Sho-Comi』、『増刊フラワーズ』『Cheese!』、anan web他にて好評連載中。

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ