占い師・章月綾乃が監修!無料で怖いほど当たる

【双子座・ふたご座】今月の占いと2021年運勢は

公開日:2020/06/18

更新日:2021/09/04

40

双子座(ふたご座)の無料運勢占いをお届けします。今月の月間占いや毎月の運勢から、今年2021年の年運まで、人気占い師・章月綾乃さんが監修。全体運&総合運や健康&美容運から、気になる仕事&金運、恋愛&愛情運までチェックしてみましょう!

ふたご座
双子座(ふたご座)の無料運勢占い

双子座(ふたご座)の無料運勢占いを毎月更新!ダイジェストで一挙紹介します。詳しい内容は各占いのリンクページをチェックしてみて下さいね!

【基本の性格】双子座・ふたご座(5月21日〜6月21日生まれ)

ふたご座

双子座は、半分は神の血、残る半分は人間の血が流れているという神話を持っています。

神がかったひらめきや優れた状況判断能力を持ち、若くして頭角を現します。人間的な部分では、類まれなる社交性と弁舌の才が与えられて、抜群のコミュニケーション能力を誇るでしょう。初期スペックは上々、早熟な才能を約束されています。

ただ、ふたご座は俗にまみれると、もともとあった鋭さは鈍りやすいので要注意。生活を優先して、楽しみや喜びを後回しにするうちに、本来の自分らしさを忘れてしまいそう。好きなことを見つけて、追いかけてみて。

それが、起爆剤となって、本来の感覚を取り戻せるはずです。もっと自由に、好奇心旺盛に生きることで、未来が開けます。

【今月の占い】2021年9月★双子座の運勢

双子座

2021年9月・双子座占い

【全体運】

良くも悪くも、ノンストップ! 一方方向にしか物事が動きません。ネガティブに悩み始めると、1か月間ずっとクヨクヨすることに。そんなの、イヤですよね? ここは開き直りのパワーで状況をひっくり返していきましょう。無理、不可能と言われても、「やってみないとわからない」で体当たりしていくのです。スタイルの変更、スケールダウンなども時勢柄起こりそうですが、細かいことは気にせず、どんどん進めていきましょう。強行突破に成功して、よい前例になれるはず。

社交は、派閥が生まれやすい流れです。できるだけ、情報をオープンにして分断や滞りを防いでいきましょう。

オフは、家事の前倒しが有益。つくり置き、まとめ買いなど一気にどうぞ。

……全体運の他、健康運・仕事運・恋愛運などもチェックしてみて下さいね。

【今年の占い】2021年(令和3年)★双子座の運勢

双子座

2021年・双子座年間占い

【2021年全体運】

世界は過渡期へ。古き体制が崩れ、新旧の入れ替えが起こります。ただ、すべてキッチリと切り替わるわけではないため、試行錯誤で動いていくでしょう。この流れにうまくマッチできるのが、他ならぬ双子座さんなのです。

朝令暮改の変更、二転三転の状況にも、うまく対応できるはず。事情を呑み込んで柔軟に対応することで、どこへ行っても重宝され、何かと声がかかることに。

思い切った挑戦や転身も幸運につながっていきます。何かを始めるなら、外国語の習得を。今から始めれば、アフターコロナの世界で強い武器になるはず。

2021年は4年に一度の強運年ですが、水星が逆行に転じる1月、2月、5月、6月、9月、10月は、ケアレスミスや勘違いが増えたり、交通機関の乱れや家電の故障が起こりやすくなります。大事な決定、楽しみな予定は、この時期を外すと安心です。

……2021年の全体運の他、健康運・仕事運・恋愛運などの年間占いもチェックしてみて下さいね。


【2021年の最新運勢】双子座の占い&運勢は?

【月間占い】双子座の運勢を毎月更新!

双子座(ふたご座)の無料運勢占いはいかがでしたか? ぜひ、自分の星座の他にも、家族や友達や恋人の占いもチェックしてみてくださいね!

■もっと知りたい■

【12星座別】今月の運勢・月間占いで他の星座もチェック>>

■もっと知りたい■

章月 綾乃

占術研究家・心理テストクリエーター。All About占いガイド。 雑誌やwebにて、占い記事、心理テストを監修、執筆。 『こっそり読みたいオトナの心理テスト』(実業之日本社刊)他、著書多数。 小学館『Sho-Comi』、『増刊フラワーズ』『Cheese!』、anan web他にて好評連載中。

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ