知識が身に付く!大人の雑学クイズ・5

【大人の雑学クイズ】50代は20代から何kg太る?

公開日:2020/12/20

7

50代以上の女性が知っておきたい知識を、クイズ形式でご紹介する連載コーナー「知識が身に付く!大人の雑学クイズ」。今回のテーマは、「大人のダイエット」についてです。「ダイエットをしても体重が減らない」という人必見です!

知識が身に付く!大人の雑学クイズ・5

食べる量は変わっていないのに年々太るのはなぜ?

アラフィフから50代の、更年期女性の悩みの一つが体重増加。「ダイエットをしても体重が減らない」という嘆きが多く聞こえてくるのには理由がありました……。

年齢とともに太りやすくなってしまうのは、「加齢で筋肉が落ちて基礎代謝量が減っていく」のが大きな原因。

基礎代謝の年齢別低下

基礎代謝とは、生きていることを維持するために必要なエネルギーで、たとえ1日ゴロゴロ寝ていたとしても消費するカロリーのことです。

つまり、「若い頃と同じ食事や生活習慣のままだと、カロリー過多に陥り太ってしまうのは当然なこと」なのです。

恐ろしや~!1年で0.3kgの脂肪が蓄積される現実

18歳を基準にすると、1年ごとに女性は0.3kgの脂肪が蓄積! 30歳では3kg、40歳では6kg、そしてなんと50歳では……なんと「9kg」もの脂肪が体についてしまうのです。

つまり、クイズの正解は、(1)「9kg」でした!

50代更年期世代に、きついダイエットは禁物!

50代ダイエット

50歳前後のアラフィフ世代は更年期真っただ中。閉経によって脂肪燃焼を助けてくれる女性ホルモンのエストロゲンが急激に減少し、そのため脂肪が代謝されにくくなります。

若い頃、数日食事量を減らすだけで、スルスルっと体重が落ちた経験はありませんか? 50代は更年期になって同じダイエットをやっても基礎代謝自体が減っているので効果が出にくくなります。そればかりか、肌荒れや顔色が悪くなって老け見えしてしまったりという悪影響も……。

運動不足の場合、いきなり長距離のジョギングやハードな筋トレなどを始めると、若い頃と比べて身体能力が落ちているため、健康を損ねてしまいかねません。

アラフィフ大人世代のダイエットは、食事も運動も「無理はしないで長く続ける」がモットー。毎日の生活習慣に簡単&手軽に取り入れて、運動不足を解消し細く長く続けることができる「ゆるダイエット」がおすすめです。

日常の中で簡単にできる軽い筋トレに加え、毎日速歩きで30分程度ウォーキングするだけで、体は少しずつ変わっていきます。

また、筋肉のもととなるたんぱく質を積極的にとるようにしましょう。いつもの食事に、調理も簡単な納豆や豆腐、卵やチーズなどをプラスすると簡単ですよ!

■もっと知りたい■

ハルメクWEB編集部

雑誌「ハルメク」の公式サイト。50代からも輝く女性の毎日を応援する、暮らしや美容に役立つ記事をお届けします。 無料会員登録をすれば、会員限定記事へのアクセスや豪華プレゼント応募などの特典も!

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ