リアル50代60代ヘアカタログ・1

秋冬おすすめ!50代・60代の髪型:ショートヘア編

公開日:2020/10/27

35

リアルな50代・60代モデルの写真で、大人女性に似合う髪型を紹介するヘアカタログ。今回のテーマは、秋冬におすすめの髪型・ショートヘア。若く見えるベリーショートから、動きのあるショートボブまで、ヘアスタイルのポイントを美容師さんに聞きました。

50代60代おすすめショートヘア
50代60代おすすめショートヘア

秋冬にショートヘアがおすすめの3つの理由

ショートヘアデビューは秋冬がおすすめ!
ショートヘアデビューは秋冬がおすすめ!

寒い秋冬にショートヘアというのは、意外に思われる方がいるかもしれません。

でも、ヘアサロン・RUALAの角薫(すみ・かおる)さんは、「厚みのある素材の服を着る秋冬は、その分肩の位置が上がり、首が短く見えがち。首元がすっきり見えるショートヘアは、全身のバランスがよく見え、若々しい印象になります」と言います。

ヘアサロン・GARDENの高橋俊友さんも、「ショートヘアに慣れていない方も、湿気のある夏より秋冬は髪が広がりにくく、挑戦しやすい季節です。思い切って変身したいという方は、気軽に相談してくださいね」と背中を押します。

ショートがおすすめの理由1:重い秋冬服が軽やかに見える

重い秋冬服が軽やかに見える

分厚い秋冬服はただでさえボリュームがあるから、髪の分量が多くて頭が大きいと、ずんぐりとしたシルエットになりがち。コンパクトなショートヘアにすればすっきり!

ショートがおすすめの理由2:巻き物でおしゃれを楽しめる

巻き物でおしゃれを楽しめる

ロングヘアでストールを巻くと髪がボサボサになりがちですが、ショートヘアならストールもマフラーも巻きやすく、冬ならではのファッションアイテムをおしゃれに着こなせます。

ショートがおすすめの理由3:初挑戦は湿気のない秋冬に

初挑戦は湿気のない秋冬に

湿気の多い夏は、髪がまとまらずブローが必要だったり、ショートヘア初心者には実はハードルが高い季節。だからこそ、チャレンジするのは湿気の少ない秋冬がベストです。

ボリューム感のあるショートやひし形ボブがおすすめ

50代・60代女性におすすめのショートヘア
50代・60代女性におすすめのショートヘア

髪が細く毛量も減り、顔のたるみも気になる50代・60代の女性は、「襟足をすっきりなじませ、トップにボリュームを出すと、悩みをカバーできます。特に『横から見て素敵かどうか』が褒められるポイントです」と角さん。

えがお美容室・テルイさんも「トップにふんわり感を出し、後頭部(サイドから見て、鼻の延長上に一番高い位置)のボリュームを作ると、メリハリのあるひし形シルエットになり、お顔のリフトアップにもつながります」とのこと。

同じく、えがお美容室の石川さんも「ひし形シルエットの髪型は、視覚的に骨格を補正できるので、大人女性におすすめです。ヘアスタイルがより大きく見えるため、その内側にある顔が目の錯覚で小顔に見える効果があります」と、髪のボリュームアップ&ひし形シルエットがおしゃれな髪型のカギのようです。

丸顔・面長に似合うショートヘアの形は?

一言でショートヘアと言っても、似合う髪型は人それぞれ。

「お顔の形やライフスタイルから、バランスの良いサイドや前髪の長さを設定することがポイントです」(テルイさん)

一般的に、丸顔の人はやや縦長なひし形シルエット、面長の人は前髪のあるひし形シルエットがおすすめとのこと。

「丸顔の方は横の広がりに注意です。特に髪が短いショートヘアの場合、ひし形シルエットを意識しないと、丸顔が強調されてしまうので注意しましょう。逆に、面長の人は、トップのボリュームを出しすぎないように注意。サイドとのバランスに気をつけましょう」(石川さん)

「私は丸顔だから(面長だから)ショートヘアは似合わない」などと決めつけず、自分のイメージに近い髪型の写真を見せながら、美容師さんと相談することが大切です。

ビフォーアフター写真で比較!50代・60代のショート

ヘアスタイルを変えるのはちょっと勇気がいりますが、髪型が変わるだけで、おしゃれ度をグンとアップできます。

実際に髪型だけでどのくらい印象が変わるのか、モデルさんにいつもの私服を着てもらい、ヘアカット。みなさん上品&若々しく大変身しました! 

カット前・カット後のビフォーアフター写真とともに、50代・60代女性におすすめのショートヘアのポイントを紹介します。

スタイル1:トップにボリュームを持たせた小顔ショート

植田 智多子さん(62歳)
カットの希望:クールではなく、かわいいイメージにしたい。
美容院:GARDEN omotesando

トップにボリュームを持たせた小顔ショート
Before:明るめカラーのボブスタイル → After:すっきり小顔ショートに

あごより少し長いボブスタイルの植田さんに、「首を出して、前髪を厚くしましょう。若々しい印象になりますよ」と提案する、GARDEN・高橋さん。

頭の形に沿って丸みを持たせつつ、パーマで頭頂部をふんわりと仕上げました。

さらに「最近は明るいカラーが肌の色と合わなくなってきた」(植田さん)という髪色を落ち着いたトーンに変えたら、黄色のジャケットがより引き立つように。

フロント:トップにボリュームを持たせたショートヘア
フロント:トップにボリュームを持たせたショートヘア
サイド:ひし形シルエットで小顔効果アップ!
サイド:ひし形シルエットで小顔効果アップ!

「買ってもなんだか似合わなくて、パンツはあまり履きませんでしたが、ショートヘアにしたら、似合わない理由が髪型とのバランスだったとわかりました。秋冬はパンツを活躍させたいです」(植田さん)

スタイル2:ベリーショートで若々しく軽やかに

酒井マサコさん(56歳)
カットの希望:軽やかなベリーショートにしてほしい。
美容院:RUALA

ベリーショートで若々しくスタイルアップ!
Before:分け目が老け見えの原因に → After:分け目なしショートで若々しく

ここ数年、ずっとショートスタイルだという酒井さんですが、最近は老けて見えるのが悩みとのこと。

「襟足をすっきりさせて、前髪を厚めに、分け目をつけないショートヘアにすると、より若々しくなります。トップにボリュームを持たせると全身がバランスよく見えますよ」と、RUALA・角さん。

さらに「いつかはグレイヘアにしたい」という希望を持っている酒井さんに「今回染めたアッシュ系の色は、白髪が伸びてきても目立ちにくいですよ」とアドバイス。

「頭が小さく見えるようになって、うれしい! よく着る黒のワンピースも軽やかに見えて気に入っています!」と、酒井さんも満足そうです。

フロント:前髪は厚め、分け目をつけないショートヘア
フロント:前髪は厚め、分け目をつけないショートヘア
サイド:襟足はすっきり、若々しいショートスタイルに
サイド:襟足はすっきり、若々しいショートスタイルに

スタイル3:分け目なしショートで髪をボリュームアップ

保坂弘子さん(56歳)
カットの希望:前髪とトップがぺたんこになるのを防ぎたい。
美容院:えがお美容室

分け目なしショートで髪をボリュームアップ
Before:ぺたんこヘア → After:トップにボリュームを出したショートヘアに

髪のボリュームが気になるという保坂さんのお悩みを解決するために「まず、前髪を眉上の長さに設定し、トップの分け目が出ないようにします。その上でサイドをグラデーションカットにすることで、全体的にボリュームアップします」と、えがお美容室・テルイさん。

スタイリングを工夫すると、さらに髪をボリュームアップできるそう。

「ドライヤーで髪を乾かすときは、全体に前方向に髪をとかすのがポイント。トップは左右から風をあてることで、根元の立ち上がりと毛先の毛流れがプラスされ、若々しい印象になります」

サイド:耳たぶの長さにグラデーションを入れたショートヘア
サイド:耳たぶの長さにグラデーションを入れたショートヘア
バック:襟足は首元になじませて、すっきりと
バック:襟足は首元になじませて、すっきりと

スタイル4:カットの工夫でぺたんこ髪の悩みを解決!

金子洋子さん (57歳)
カットの希望:後頭部にボリュームが出るショートヘア。
美容院:えがお美容室

カットの工夫でぺたんこ髪の悩みを解決!
Before:髪のボリューム不足が悩み → After:後頭部に丸さが出るショート

髪のボリューム不足で、後頭部に丸さが出ないことに悩む金子さんを担当したのは、えがお美容室・石川さん。

「グラデーションとレイヤーで、きれいな丸さが出るようにカット。ハイライトカラーを入れることで、動きが出るスタイルに仕上げました」

丸さを意識したショートヘアで、ふんわりボリュームアップ
丸さを意識したショートヘアで、ふんわりボリュームアップ

カットでしっかり形を作っているので、「自然に乾かすだけでまとまりやすいスタイル」とのこと。髪のボリュームが少なく、ぺたんこになりがちな人は、ワックスやジェルで毛束感を出してあげるとふんわり感が出ます。

仕上がりを見た金子さんもこの笑顔! 髪型が変わるだけで、グンと垢抜けておしゃれに見えますね。

フロント:ハイライトカラー&毛束感で動きを出したショートヘア
フロント:ハイライトカラー&毛束感で動きを出したショートヘア

>>秋冬おすすめ!50代・60代の髪型:ショートボブ編 に続く
 

50代の髪型をおしゃれに変える美容室はこちら!

  • RUALA(ルアラ)

美容師:角 薫さん
同性ならではの視点で、その人の髪質に合ったショートヘアを提案。スタイリングの手間が不要なショートヘアが得意。
03-6427-9588 東京都渋谷区神宮前6-18-11 明治ビル4階/月曜日定休(祝日の場合は翌火曜)

  • GARDEN omotesando(ガーデンオモテサンドウ)

美容師:高橋俊友さん
言葉にしにくいイメージを丁寧に聞き取ります。一人一人のイメージに合わせたショートヘアを実現します。
03-5468-8686 東京都渋谷区神宮前5-2-19 表参道山田ビル2F/月曜日定休

  • えがお美容室

美容師:テルイタカヒロさん
「えがお美容室」創業メンバーの一人。年齢を重ねた人の髪の悩みをわかってくれると評判。グレイのヘアカラーとスタイリングにも定評があり、顧客満足度の高い技術を提供しています。
美容師:石川貴文さん
20年以上のキャリアを通してお客様の理想に応え続け、えがお美容室でのサロンワークにてシニア世代の髪の悩みを解決している。講師としても活動し、そのノウハウに注目が集まっている。
03-5980-7522 東京都豊島区巣鴨3-20-14 山下ビル2階/不定休
 

取材・文=井口桂介、野田有香(ともにハルメク編集部)、竹下沙弥香(ハルメクWEB)撮影(RUALA、GARDEN)=中村彰男 スタイリング=大嶋みか メイク=木村三喜 イラストレーション=naohiga 写真提供=えがお美容室

※この記事は雑誌「ハルメク」2018年10月号に掲載したものを再編集しています。

■もっと知りたい■

 

ハルメクWEB編集部

雑誌「ハルメク」の公式サイト。50代からも輝く女性の毎日を応援する、暮らしや美容に役立つ記事をお届けします。 無料会員登録をすれば、会員限定記事へのアクセスや豪華プレゼント応募などの特典も!

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ