「ハルメク」で10年以上続く人気連載

きくち体操が毎月読める!雑誌「ハルメク」をご紹介

雑誌「ハルメク」

シニア女性誌部数 No.1の「ハルメク」では、「きくち体操」は 10 年以上続く大人気連載です。実は「きくち体操」の連載が読めるのは「ハルメク」だけなんです。「きくち体操」を始めたい方に「ハルメク」の連載をおすすめしたい理由をご紹介します。

きくち体操の連載
【目次】
  1. 「きくち体操」を始めたい人に「ハルメク」をおすすめする理由
  2. 読者から、きくち体操を読んでよかった!という声が続々
  3. 雑誌「ハルメク」の購読はこちらから

「きくち体操」を始めたい人に「ハルメク」をおすすめする理由

1.毎月、「きくち体操」の最新情報が読めるのは「ハルメク」だけ

「きくち体操」の連載は、他の媒体では見られません。実は、きくち体操の連載が掲載されている雑誌や本は「ハルメク」だけなんです。しかも、2008年7月号から10年以上にわたって続いてきた長寿連載です。

毎月、連載担当者が創始者・菊池和子さんの元へ取材に伺い、新鮮な情報をお届けしています。


2.「きくち体操」の理論と動きが、オールカラーでわかりやすい
連載「脳と体をつなげて生かす きくち体操」では、毎月体の部位をテーマに、体の仕組みとその部位をよくするための動きを紹介しています。

「ハルメク」2018年11月号(10月10日発売)は「首」がテーマ。全6ページの充実の内容です。詳しいご案内・お申し込みは、雑誌ハルメクのサイトからどうぞ。

 

「ハルメク」10月号は、「ひざ」がテーマ。ひざの痛みに悩まされている人は必読の内容です。全6ページ。

10月号からも、年間定期購読でお申込みいただけます。今なら、10月号からご購読いただくと特典「きくち体操の基本カード」が付いてきます。詳しいご案内・お申し込みは、雑誌ハルメクのサイトからどうぞ。

9月号では雑誌の「ぽっこりお腹」特集に合わせた、菊池和子さんの特別インタビューや、菊池さんの「1日を充実して過ごすための、朝の習慣」などを全8ページで掲載しました。

きくち体操


 

3.菊池和子さんの熱いメッセージで、読むたびに自分の体と向き合える!

「やらなきゃ……」と思いつつも、体を動かすこととなると、ついついさぼってしまいませんか? そんなあなたでも、毎月直接家に届く「ハルメク」なら「きくち体操」を続けられるはず!

読むだけで体を動かしたくなる、菊池和子さんの珠玉の言葉が満載です。

 

「年を取れば少しくらいひざが痛いのは仕方がない、と思いがちかもしれませんが、とんでもない! ひざが痛い、ということは体のあちこちが弱って衰えてきているサインなのです」(2018年10月号より)

「体を動かす機会がどんどん減っているのです。こんな時代だからこそ、わざわざ意識的に体を動かす必要があるのです」(2018年11月号より)

読者から、きくち体操を読んでよかった!という声が続々

編集部には「きくち体操」を毎号楽しみにしているという読者の声が、多く届いています。また、ごく簡単な動きなのに体も脳も驚くほどよくなっていくと効果を実感できると、大好評です。

~ハルメクWEBの記事では、読者の体験談をご紹介しています~
読者 Y・Sさん「股関節がラクに動く、快眠も
読者 土屋陽子さん「ひどい五十肩の痛みから解放

 

雑誌「ハルメク」の購読はこちらから

雑誌「ハルメク」は、発行部数 18 万部の月刊定期購読誌です。50 代からの女性が前向きに明るく生きるために、本当に価値がある情報をお届けしています。健康、料理、おしゃれ、お金、著名人のインタビューなど、幅広い情報が満載です。
10月号はおしゃれ特集です。10月号からご購読いただいた方には、「きくち体操の基本カード」の特典付きです。

雑誌「ハルメク」の詳しいご案内・お申し込みは、雑誌ハルメクのサイトからどうぞ。
(※直接ご自宅にお届けする年間定期購読誌です。書店ではご購入いただけません)

雑誌「ハルメク」

創刊22年目、50代以上の女性誌売り上げNo.1の生活実用情報誌。前向きに明るく生きるために、本当に価値がある情報をお届けします。健康、料理、おしゃれ、お金、著名人のインタビューなど、幅広い情報が満載。年間定期購読誌で自宅に直接配送します。https://magazine.halmek.co.jp/

この記事が気に入ったら「いいね!」ボタンを押してください。 

編集部へのご意見はこちら

ハルメクWEBメールマガジンを受け取る

更新された記事や最新のプレゼント情報、50代以上の女性のための情報が手に入ります。

※メールの送信をもって、「個人情報保護について」に同意したとみなします。

※受信制限をしている人は、info@halmek.co.jpからのメールを受け取れるようにしてください。

ハルメク halmek

ページ先頭へ