【動画】1日5分踊って、健康的に体を引き締める!

ダイエットに!TRF・SAMの健康美ボディダンス

公開日:2020/08/01

49

中高年向けのダンスエクササイズ「ダレデモダンス」を手掛けるTRFのSAM(サム)さんが、ハルメクのためにオリジナルで「健康美ボディダンス」を制作!体のこりに効くストレッチやお腹や二の腕、お尻のたるみを解消する女性のための動きが満載です。

TRF・SAMさんの健康美ボディダンスへのこだわり

TRFSAMさんが作ったダンス

「我ながら、いいダンスができたな~と思います」

そう話すのはダンス&ボーカルグループTRFのダンサー、SAMさんです。日本のダンスシーンの草分け的存在である、SAMさんも今年で58歳。ご自身もハルメク世代の一人として、今回「ハルメク 健康美ボディダンス」の制作に取り組んでいただきました。

「このダンスは、継続すると体が強くなる、女性のためのエクササイズ系ダンスです。気持ちよく体を伸ばすストレッチや、気分が上がるダンスの動きがあったり、そしてお尻やウエストまわりに効く動きや、運動強度が高く息が上がる動きもあったりと、盛りだくさんです。1回5分20秒ほどで、後半は結構きつめですが、毎日続ければ体が引き締まるでしょう」とSAM(サム)さん。

動画を見ながら、レッツダンス!

 

パートごとの解説動画でしっかり踊れる

5分20秒のダンスエクササイズは、大きく5つのパートに分かれています。

肩こり、首こり解消「上半身のストレッチ」

肩こり、首こり解消「上半身のストレッチ」

最初の1分30秒は、上半身をストレッチしてしっかりとほぐしていきます。

まずは首を上下に動かし、回していきます。その後、上半身や肩甲骨をしっかりと動かすことで、どんどん体が温まってきます。

日頃、家事やデスクワーク、スマートフォンなどで、凝り固まった首まわり、肩甲骨まわりのこりが解消され、スッキリしますよ。

>>パート1の動きの解説をもっと詳しく「踊って首・肩・背中のこり解消!上半身のストレッチ

 

柔軟性をアップ「股関節のストレッチ」

SAMさんのストレッチ


次の30秒は、股関節まわりのストレッチです。しっかりと股関節を開き、下半身の筋肉を伸ばすことで柔軟性を高めていきます。けがの防止にもつながるので、しっかり行いましょう。

このとき、ひざを内側に入れる動きがありますが、股関節が硬い方はできる範囲で行うようにしてください。

>>パート2の動きの解説をもっと詳しく「股関節のストレッチで代謝アップ&体スッキリ!

 

体幹を鍛えてぽっこりお腹解消「お尻だけ動かすボディコントロール」

お尻だけ動かすボディcontrol


次の55秒は、お尻だけを左右、前後、ぐるりと動かしていくことで体幹を鍛えていきます。体幹を鍛えることで、ポッコリお腹の解消にもつながっていきます。このとき上半身をなるべく動かさず、お尻および骨盤だけを意識して動かすと、効果もアップ!

>>パート3の動きの解説をもっと詳しく「ぽっこりお腹解消!お尻だけ動かすボディコントロール

 

二の腕のたるみ解消!「二の腕痩せ」パート


次の1分20秒は、腕を使う動きがたくさん入った「二の腕痩せパート」です。

ひざを開きながら、横にパンチする動き、足を前後に入れ替えながら前にパンチする動きなど、少し複雑で息が上がる動きもありますが、SAMさんがわかりやすくガイドします。

「これで、タンクトップを着られるようになりましょう!」とSAMさんも太鼓判を押すパートです。

>>パート4の動きの解説をもっと詳しく「ダンスで二の腕のたるみ解消!二の腕痩せパート


 

ヒップアップ&シェイプアップ!「ツイスト&ウェーブ」

ツイスト&ウェーブ


 最後の約1分の「ツイスト&ウェーブ」は、ダンスの要素もしっかりと入っているパートです。体をひねりツイストで体全体をシェイプアップ、足を持ち上げる動きがヒップアップにつながっていきます。

一番最後の動きは、SAMさんも息が上がります。計5分20秒のダンスを踊り終わった後は、さわやかな汗が流れているはず。

>>パート5の動きの解説をもっと詳しく「ダンスで美尻!くびれ!追い込みのツイスト&ウェーブ

SAM(TRF)さんが考案・活動に取り組む「ダレデモダンス」とは?

ダレデモダンス

「ダレデモダンス」とは、SAMさんが考案した、ダンス経験の有無、年齢問わず、誰もが無理なく踊ることのできるダンスです。 高齢者や主婦の方など、これまでダンスに触れる機会がなかった人でも、リズムに合わせて体を動かす楽しさに出合えます。

「ダレデモダンス」のダンスプログラムは、医師や理学療法士の監修のもと考案されており、安全性と運動性を兼ね備え、高齢者でも楽しめるプログラムとして注目を集めています。た、医師会をはじめとする各医学学会のシンポジウムなどで毎年、医師・看護師などの医療従事者を対象に講演を行い、医学的なエビデンスを発表しております。
現在「ダレデモダンス」のダンスプログラムは、20曲ほど生み出されています。全国各地でワークショップを行う他、東京のSAMさん主宰のダンススタジオと首都圏近郊のカルチャーセンターでは、レッスンを受けることもできます。またレッスンDVDもあり、自宅で楽しむこともできます。詳細は、ダレデモダンスホームページをご覧ください。
 

撮影・動画編集=中村彰男、取材・文=竹上久恵(ハルメクWEB編集部)

 

■もっと知りたい■

 

ハルメクWEB編集部

雑誌「ハルメク」の公式サイト。50代からも輝く女性の毎日を応援する、暮らしや美容に役立つ記事をお届けします。 無料会員登録をすれば、会員限定記事へのアクセスや豪華プレゼント応募などの特典も!

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ