2019/07/03 0

世界一周旅行の定義って?

世界一周旅行の定義って?

 

先日、友人が銀婚式の記念に夫婦で世界一周旅行に行ってきた、と話していてうらやましく思いました。素敵ですよね! でもいったい何カ国行けば「世界一周旅行」ってことになるんでしょうね? 何十カ国も旅行するようなイメージがあるけど、なにかルールでもあるのかしら? 自分の旅行計画も含めて調べてみることにしました。

 

いくつかの旅行代理店サイトや旅関連のサイトを見てみたところ、
 ・ 太平洋と大西洋を1回ずつ横断してスタート地点に戻ってくること
 ・西回りか東回りのいずれか一方のみ逆戻りせずに進むこと

 

以上の2点が定義されているようです。当然出発する国はどこでもOK。期間も特には決められていないそうです。まだピンときません。もう少し詳しく調べてみましょう。

 

まず世界一周旅行に航空機で行くのか、船で行くのかを考えます。
航空機を利用する場合「世界一周航空券」というものがあります。これは世界中の航空会社で作られているグループがそれぞれ発行しているものです。

 

主なグループは以下の3つ。
スターアライアンス:全日空、ルフトハンザ航空、ユナイテッド航空など
ワンワールド:日本航空、アメリカン航空、ブリティッシュ・エアウェイズなど
スカイチーム:デルタ航空、エールフランス、大韓航空など

 

航空機で世界一周をする場合は、どこの国でも行けるわけではなくその国に就航しているかどうかもチェックする必要があります。上記の3グループではそれぞれ得意な地域や国があるので、自分が行きたい国をリストアップしてどのグループを利用するかを決めればよいのです。

 

世界一周航空券の有効期限は1年間だそう。ただし、スターアライアンスとスカイチームは、最低旅行日数(10日間以上で利用可)が決められているので、弾丸ツアーなど短い期間で旅行を計画したい場合はワンワールドの1択になります。気になる世界一周航空券のお値段は、エコノミーであれば35万円程度から。ファーストクラスでより多くの国を訪れたいのであれば160万円前後となっています。もちろんこれに宿泊費や食費、観光費などがさらに上乗せされるので、なかなかの費用となりそうですね。

 

船についても見てみましょう。船で世界一周旅行に行くには、クルーズ船でのツアーに参加するという方法になります。世界一周クルーズツアーを企画している会社は多いので、どのような国・都市に寄港するのかを見ながら選びます。クルーズツアーの場合、世界一周だと100泊前後が平均的なのでおおむね3か月~4か月くらいの期間と考えておくとよいでしょう。

 

費用は客室のタイプにもよりますが、150万円~400万円くらいとなるようです。クルーズツアーの場合は、宿泊費や食費はすべて含まれたお値段となるので、上乗せされる費用は寄港先の観光費くらい。もともとのお値段は決して安くはありませんが、あとから費用が膨れ上がってしまうということはなさそう。

 

空の旅も船の旅もそれぞれにいいところがあってとっても楽しそうです! 私もいつかお父さんと行ってみたい!

 

■人気記事はこちら!

知ってるようで実は知らない? 

素朴な疑問ランキング

 


 

参照:世界一周堂

   BESTクルーズ 

 

「80日間世界1周」のように気球や蒸気船で行くのも素敵よね
「80日間世界一周」のように気球や蒸気船で行くのも素敵よね

 

イラスト:飛田冬子

 


人に話したくなる面白雑学「素朴な疑問」

 

この記事が気に入ったら「いいね!」ボタンを押してください。 

編集部へのご意見はこちら

ハルメクWEBメールマガジンを受け取る

更新された記事や最新のプレゼント情報、50代以上の女性のための情報が手に入ります。

※メールの送信をもって、「個人情報保護について」に同意したとみなします。

※受信制限をしている人は、info@halmek.co.jpからのメールを受け取れるようにしてください。

ハルメク halmek

ページ先頭へ