公開日:2021/08/02

0

素朴な疑問

簡単にできるふわふわのかき氷レシピは?

 

簡単にできるふわふわのかき氷レシピは?
簡単にできるふわふわのかき氷レシピは?

 

こんにちは! 好奇心も食欲も旺盛な50代主婦、ハルメク子です。

 

いよいよかき氷が恋しくなる季節になってきました! 今、人気のかき氷といえば、盛りだくさんのトッピング、そしてなんといってもふわふわ食感の氷ですよね。あのふわふわのかき氷、おうちでも再現できたらうれしいけどできるのかしら? 早速調べてみました。

 

ふわふわのおいしいかき氷を作るコツ

ふわふわのおいしいかき氷を作るコツ

専門店などで人気のふわふわのかき氷を作るポイントは、氷を薄く滑らかに削ること。そのためには、かき氷機専用の製氷カップを使って凍らせた塊の氷を使います。ここで注意したいのが、氷を作る際は、不純物があまり含まれていない軟水のミネラルウォーターを使うこと。

 

不純物が含まれた水を使うと、じゃりじゃりした食感の氷になってしまいます。よりふわふわ感を出したい場合は、ミネラルなどの不純物が除去された「純水」を使うのがおすすめです。

 

また、冷凍する際は、乾燥したタオルで製氷カップをくるんで冷凍するのもポイント。こうして時間をかけてゆっくり凍らせることで、氷を構成する結晶が大きくなります。その結果、氷が割れにくく、薄く削りやすくなります。

 

製氷カップの氷は、容器から取り出したら表面が少し溶けるまで常温に置いておきましょう。こうすることで、滑らかに削ることができますよ。ちなみに削った氷は溶けやすいため、お皿やシロップは事前に冷蔵庫で冷やしておきましょう。

 

かき氷機に氷をセットし、氷を盛る容器を用意したら、まず始めは容器のふちに氷が落ちるように容器を回しながら削るのがコツ。容器のふちに2~3cmの土手を作るイメージです。その後は、中央に落とすように氷を削っていきましょう。

 

最初に氷で土手を作ったことで、こんもりと高さのあるかき氷ができます。最後に、スプーンでシロップを全体にかければ完成です。ただし、シロップをかけ過ぎるとふわふわ感が損なわれてしまうため要注意です。

 

簡単にできるかき氷レシピ

簡単にできるかき氷レシピ

ふわふわかき氷にはやはり、シロップやトッピングもこだわりたいですよね。自宅で簡単に作れるおすすめかき氷のレシピをご紹介します!

 

  • レモンヨーグルトかき氷

材料(1個分)

レモン……1個
ハチミツ……適量
プレーンヨーグルト……100g
カルピス(原液)……大さじ1

 

作り方

  1. 薄くスライスしたレモンを容器に入れ、浸かる程度にハチミツをかけて冷蔵庫で一晩寝かせます。
  2. プレーンヨーグルトの水を切ってカルピスの原液を混ぜます。
  3. 削った氷の上に1のレモンスライスをのせ、2のヨーグルトソースを回しかけます。

 

  • 果肉入りイチゴかき氷

材料(1個分)

イチゴ(冷凍でも可)……50g
グラニュー糖……大さじ2
水……100mL

 

作り方

  1. イチゴ、グラニュー糖、水を容器に入れてラップをし、電子レンジ(600W)で1分加熱します。
  2. 1のイチゴをつぶしながら混ぜ、冷ましてから冷蔵庫で冷やします。
  3. 2を削った氷の上にかけます。

 

  • マンゴーソースのヨーグルトかき氷

材料(作りやすい量、約3個分)

冷凍マンゴー……500g
レモン汁……50cc
砂糖またはハチミツ…… お好みの量
プレーンヨーグルト……200g
牛乳……400cc

 

作り方

  1. 鍋に冷凍マンゴー、レモン汁、砂糖を入れ、マンゴーが半分溶けるまで弱火で煮てソースを作ります。
  2. 粗熱を取り、冷蔵庫で冷やしておきます。
  3. かき氷機用の専用カップにプレーンヨーグルト、牛乳を混ぜ入れて冷凍庫で凍らせます。
  4. 凍った3を削り、2のソースをかけます。お好みでホイップクリームやアイスクリームを乗せてもOK。

 

 

■人気記事はこちら!

 


 

参照:冷凍で食を豊かに ほほえみごはん

   cookpad 自家製シロップで!レモンヨーグルトかき氷

   cookpad 糖質制限マンゴーソースのヨーグルトかき氷

   ウォーターサーバー研究室

   日本科学未来館

 

手間をかければ、行列ができるお店の味を自宅で再現できるかも!
手間をかければ、行列ができるお店の味を自宅で再現できるかも!

 

イラスト:飛田冬子

 


この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ