50歳からの挑戦(33)

不動産屋ひとり社長、新しいことを始めます

公開日:2023.07.02

更新日:2023.07.02

2023年が始まったと思ったら、もう半分終わってしまいました。私に残された50代の日々は、砂時計のようにどんどん減っていきます。50代最後の数か月、いろいろなことに挑戦していきたいと思います。

新しいことに挑戦します!

本業の不動産屋は、あいかわらず一人でがんばっています。

元ママ友三人で新しく始めようとしている女性支援のほうも、想いをかたちに、動き出しました。

どんなかたちで始めるのか、資金調達はどうするのか、事務所は構えるのかetc…。三人寄ってうんうん考えても、初めてやることだからわからないことばかり。

じゃあ、やりながら考えよう! ということで、まずは任意団体をつくりました。

新しいことに挑戦します

その名も「ウィメンズサポート明石」。できたてホヤホヤ、まだホームページもありません。

私たちに何ができるのか、何が必要とされているのかを探りながら、ソロソロと進んでいきたいと思います。

手始めに7月(2023年)から、二つの新しいことを始めます。

心とからだの悩みについて

心とからだの悩みについて

一つは、「心とからだの相談室」です。

ベテラン保健師さんが心のモヤモヤ、からだのモヤモヤに、どーんと相談に乗ってくれます。

女性のからだの悩みって、思えば何かしらありませんか? そして心とからだは常に一体。ハルメク世代は、いろいろと悩み多きお年頃。

保健師さんのきちんとした個別アドバイスは受けてみたいですね! 血圧測定もしてもらえます。終活相談もお受けします。どこに相談したらいいか分からないという人は、まずここへ。

私と一対一でお話しませんか

もう一つは、「一対一」という試みです。

これは私が前職の経験から、いつかやりたいと思っていたことです。見知らぬあなたの物語を、見知らぬ私が一対一でお聞きしますというもの。

私は前職が化粧品の販売員でした。お客さんが化粧直しの間にさまざまな悩みを吐き出して、リセットされて帰っていく姿をたくさん見ました。友達でも家族でもない関係だからこそ、話せることもあると思います。

心のサードプレイスとでも言いましょうか。匿名OK。もちろん秘密厳守です。

ただ聞く。そのなかで私にお役に立てることがあれば、お手伝いさせてください。

「一対一」は毎月第1水曜日、「心とからだの相談室」は毎月第3水曜日。13時から17時まで。複合型交流拠点ウィズあかしの8階フリースペースで開催します。どちらも無料で、女性を対象にしています。

どんな出会いがあるんだろう? 始める前からワクワクしています!

試行錯誤しながら進んでいきます

私はひとり社長として、苦手なことも一人でやってきましたが、今回は仲間がいるってありがたいと感じています。

「任意団体をつくりました!」とえらそうに言っていますが、実は保健師ママ友が、団体の規約や企画書など、あれよあれよという間に魔法みたいに作ってくれたのです。苦手なところを人に頼れるって素晴らしい!

しかし、やってくれる人がいると、途端に私のずぼらな本性があらわに(汗)。

試行錯誤しながら進んでいきます

とにかく、私たちはこれから試行錯誤を繰り返し、新しいことに挑戦していきます。

女性が明るく生きられる社会を目指して、いろんな人とつながっていきたいと思います!

■もっと知りたい■

まつしたあやこ

53歳のときに契約社員の化粧品販売員から、まったくの未経験で不動産屋を開業。そして56歳で社会福祉士国家資格を目指して大学に編入と、50代からの挑戦ストーリー。「すべての女性をハッピーに」をモットーに、私なりに考え発信していきたいと思います!

マイページに保存

\ この記事をみんなに伝えよう /

いまあなたにおすすめ