滋賀県のおいしいものが集まっています

浜大津こだわり朝市「おいしが・うれしが」

公開日:2023.03.15

滋賀県には、おいしい食べ物がたくさんあります。発酵食品も多く、そのひとつである「近江のなれずし製造技術」は、国の登録無形民俗文化財に登録されました。

月に一度の開催

京阪・びわ湖浜大津駅のスカイサークルで、月に一度「浜大津こだわり朝市」が開催され、滋賀のおいしいものが出店されています。

図書館へ行くついでがありましたので、2月の開催日にのぞいてみました。駅の改札を出ると、眼前のデッキにはさまざまなブースがあり、冬の雨の寒い日でしたが、多くの人出でにぎわっていました。

主催者さんに、写真撮影と取材許可、インターネットのサイトへの掲載許可を頂き、会場をウロウロしました。

月に一度の開催
会場の入口付近です
月に一度の開催
京阪・びわ湖浜大津駅 徒歩1分

おいしそうなものがいっぱい

滋賀県と言えば琵琶湖のイメージ、まずは漁協さんのブースへ。そこでは琵琶湖の魚の天ぷらも作られていて、とてもおいしそうです! 私の好きな鮒ずしもあります!

美味しそうなものがいっぱい
揚げたての天ぷらです
美味しそうなものがいっぱい
おいしそうな鮒ずし!
美味しそうなものがいっぱい
琵琶湖の特産品「うろり」もあります

滋賀の野菜やお酒、いろいろなブースがありました。ウロウロする中で、久々にお目にかかったものがありました。それは「鯨ベーコン」! 懐かし~(琵琶湖産の魚ではありませんが……)。

私や私より上の年代の方々の学校給食には、鯨の竜田揚げを甘辛く味付けしたおかずが良く出されており、自宅でも鯨のお刺身を生姜醤油で食べたり、鯨ベーコンを食べたりしていました。その鯨ベーコンに久々にお目にかかり、思わず買ってしまいました。

美味しそうなものがいっぱい
湖南市の野菜
美味しそうなものがいっぱい
お野菜の詰め放題もありました

ひときわの人だかりが

酒屋さんのブースでは、お酒の試飲ができるので大勢の方が並んでいました。そして買ったお酒を会場のテーブルで、立ち飲みです。

お寿司屋さんのブースもあり、お寿司や先ほどの天ぷら等を肴に、寒い中皆様おいしそうに立ち飲みされています。

私も購入しようかと思いましたが、当日はその予定が無く図書館にも予約した本を取りに行かねばならなかったので、立ち飲みは諦めました( ;∀;)

ひときわの人だかりが
試飲に並ぶ方々
ひときわの人だかりが
購入したお酒と天ぷらやお寿司で、立ち飲みです♪

8時から12時まで

開催時間は午前8時から正午まで。私は10時頃に訪れましたが、悪天候にも関わらず結構な人出でした。デッキには生バンドの演奏も響き、楽しい雰囲気が流れていました。

8時から12時まで
京阪・びわ湖浜大津駅、すぐです
さまざまなお店が出店されています

その中で鮒ずしを提供されているお店は数店あり、立ち寄っては一回で食べきれる小さいパックがないか尋ねてみましたが(夫は鮒ずしを食べず、私一人で食べるので、4~5切れあれば十分です)。早くに売り切れとなったとか今日は持って来ていないとかで購入できず、ちょっと残念でした。

8時から12時まで
琵琶湖特産品ばかりです
8時から12時まで
発酵食品のお店です
8時から12時まで
おいしそうな燻製

月に一度開催されますので、鮒ずしや立ち飲みはまたの楽しみですね。

■もっと知りたい■

黄緑・緑・青緑

もともと自分のブログ「黄緑・緑・青緑の日々徒然」で、ファッションやアート、まちあるき、狂言、お酒、漫画、産業、等々。脈絡もなく時々の興味のある事や好きな事・モノについて拙い文章ではありますが、ぼちぼちと書いています。ハルメクWEBでも、好奇心の向くままに書いていきたいと思っています。インスタグラム

マイページに保存

\ この記事をみんなに伝えよう /

いまあなたにおすすめ

注目の記事 注目の記事

365会員特典

365会員に登録する
無料会員に登録する
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line

LINE友だち追加