季節を感じて秋を楽しむ

私の地元、長野県伊那市の紅葉をご紹介します

公開日:2020/12/07

3

お散歩や季節のお花を見て回るのが大好きな渡来夢さん。今回は、地元、長野県伊那市の美しい紅葉を紹介してくれました。コロナ禍でなかなか遠出はしにくいですが、楽しむ視点を持っていれば、近場でも十分に楽しめるようです。

長野県伊那市の紅葉

上伊那郡中川村のイチョウ並木

今回は、長野県上伊那郡中川村のイチョウ並木と、伊那市高遠町の高遠城址公園の紅葉を紹介したいと思います。

<心に残ることば>
「青春が幸福に価するのは、美しいものを見る能力を備えているためです。
美しいものを見る能力を保っていれば、人は決して老いぬものです」
フランツ・カフカ(1883~1924)の言葉

美しい紅葉を見て回りたいと思います。

中川村のイチョウ並木 青い空に映える
中川村のイチョウ並木 青い空に映える

伊那郡中川村葛島渡場(どば)にあるいこいの広場のイチョウ並木を初めて見に行きました。この日は天気が良く、ちょうど新聞で紹介されたこともあり、見に来ている人も多く感じました。反対側には、中央アルプスの山々も見えています。のどかな風景です。

中央アルプスが見える場所
中央アルプスが見える場所
まぶしいほどの黄金色
まぶしいほどの黄金色

このイチョウ並木は地元住民有志のみなさんが30本を植えて、管理しているそうです。ありがたいことです。

踊る若者
踊る若者

陽気に誘われて、幼子は飛び回り、音楽をかけて一人踊っている若者もいました。家族で写真を撮ったり、高齢者を連れて見せてあげたりしている様子も見受けられました。それに、解放されたので、残っている銀杏を一生懸命に拾っている人達もいました。皆、それぞれ楽しい時間を過ごしていました。

銀杏の実
銀杏の実

まだまだ銀杏がなっていました。そのうちに落ちてくるのでしょう。独特な匂いがするので注意ですね!

イチョウの鮮やかな黄色

イチョウも美しいですね。遠くに行かなくても楽しかったです。イチョウの鮮やかな黄色を見ると、元気が出そうな気がします。

伊那市高遠町の高遠城址公園の紅葉

高遠城址公園駐車場
高遠城址公園駐車場

別の日、友人の車で高遠城址公園へ向かいました。高遠城址公園は、全国的に桜の名所として知られています。紅葉もきれいだと聞いたので、早速行ってみました。数日遅かった気がしますが、美しい紅葉を楽しめました。

以前ちょっとだけ紹介した、バラ園(しんわの丘ローズガーデン)はこの城址公園のすぐ近くにあります。

高遠しんわの丘ローズガーデン(6月の様子)
高遠しんわの丘ローズガーデン(6月の様子)

高遠城址公園は広いので、場所を変えると思わぬ景色に出合えます。
うっとりする紅葉の色でした。種類によって色が異なるのでしょうか。名残惜しいですね。 

紅葉

紅葉

紅葉

ちょうどお昼時になりました。出かけるときはいつもコンビニエンスストアのおにぎりを食べていると話していた友人が、今回は、風情のある蕎麦屋に連れていってくれました。新そばを打つようになったからと。

趣のある蕎麦屋の入口
趣のある蕎麦屋の入口

この門の奥に、大屋根の古民家を改造したと思われる素敵な蕎麦屋さんがありました。新そばは、とてもおいしかったです。店内はいい感じの雰囲気でした。コロナが収束したら、また紹介したいと思います。

 

■もっと知りたい■

渡来夢

美しいものに触れたいとの思いから美術館に行ったり、植物を育てたり、きものリフォームなどの手芸を楽しんでいます。元気でいられるように、ピアノの練習やパンを焼くことにも挑戦しています。『やってみよう!』の精神で。日常こそ大切、工夫して、お金をかけずに楽しむこころ豊かな暮らしを目指しています。

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ