毎週シャンシャン♪

お花見シャンシャン「花よりだんご?」

公開日:2020/03/25

148
会員限定

2020年12月末で中国に返還が予定されている、東京・上野動物園のパンダのシャンシャン。公開観覧日から日々撮り続けている、ぱんだうじさんこと高氏貴博さんの、かわいすぎる写真をお届け! 今週のテーマは「お花見」です。

シャンシャン

生まれて初めての桜を、親子で見るシャンシャン

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大防止のために、上野動物園は2020年2月29日(土)から臨時休園になっています。シャンシャン、シンシン、リーリーと会えない日々が続きます。

東京の桜は、2020年3月14日に開花宣言されました。例年ならば、上野動物園のある上野恩賜公園は、お花見に来た大勢の人でにぎわうのですが、今年は静かです。

パンダ舎の運動場の裏には、立派な桜の大木があります。最初にご覧いただいた写真は、その桜をお母さんのシンシンと一緒に眺めているシャンシャンです(2018年撮影)。後ろ姿がかわいいですね!

「おかあさん、あのピンクいろのおはな、なんていうの?」
「あれは桜よ(もぐもぐ)、春になると咲くんだよ(もぐもぐ)」

シャンシャンにとっては生まれて初めて見る桜。お母さんは寄りかかって竹を食べながら、こんなふうに教えていたのかもしれません(妄想)。...

この記事の続きはハルメクWEB会員(無料)に登録すると読むことができます。

高氏貴博

毎日、上野動物園のパンダをレポートするブログ「毎日パンダ」が大きな反響を呼び、テレビ、雑誌など多くのメディアで取り上げられる。著書に『毎日パンダ-365日上野動物園に通っているよ日記』(平凡社刊)ほか。さいたま市在住、一児の父。

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ