これ1品で野菜もたんぱく質もたっぷり取れる!

完全食!?トマトジュースで作る簡単野菜スープレシピ

公開日:2020/03/17

8

「トマトジュースで作る簡単野菜スープ」のレシピを解説します。1食で野菜もたんぱく質もたっぷり取れるので栄養バランスが気になるときにオススメ! 料理研究家の黒田民子さんが紹介します。

トマトジュースで作る簡単野菜スープ

忙しい毎日!栄養たっぷりの簡単スープはいかが?

毎日栄養バランスの整ったメニューを考えるのはなかなか大変なもの。そこで今回オススメしたいのが「野菜もたんぱく質もたっぷり取れるトマトジューススープ」です。

中に入れる具材は冷蔵庫の中の余り野菜などでOK。ベーコンとトマトジュースでおいしいスープになるので、味付けも簡単!

忙しい毎日に、ぜひ常備してほしい一品です。

簡単!トマトジューススープの材料(2~3人分)

トマトジューススープの材料

無塩トマトジュース 200ml 
水 200ml 
玉ネギ 1/2個 
大根 100g(5cm程度)
人参 80g (中1/2本程度)
しめじ 1/2袋 
ベーコン 50g 
カイワレ大根 1/2袋 
大豆缶 1缶(150g程度)
塩、コショウ・オリーブオイル 適量
※上記は一例です。冷蔵庫に余っている他の野菜もご使用ください

簡単!トマトジューススープの作り方・レシピ

1 材料を切る

材料を切る

加熱時間を短くしたい場合は、細かく薄く切るとよいでしょう。

玉ねぎは縦に薄切りに、大根と人参は皮をむかずにそのまま4等分にして薄切りにします。
(野菜を皮のまま使用すると、だしが出ますし時短調理にもつながります。口当たりが気になる場合は、皮をむいて使用してもかまいません)

しめじは石づきを取ってばらし、ベーコンは1cm幅の細切りに。カイワレ大根は根元を切り落とす。


2 鍋にトマトジュースと水を入れ中火にかける

鍋にトマトジュースと水を入れ中火にかける

1のカイワレ大根以外の材料と、トマトジュース、水を加え、ふたをして10分ほど煮る。


3 塩とコショウで味を調える

塩とコショウで味を調える

 

4 カイワレ大根とオリーブオイルを入れて完成

カイワレ大根とオリーブオイルを入れて完成  

器に盛りつけて、カイワレ大根を添える。オリーブ油を回しかけて完成。

簡単!トマトジューススープの食べ方アレンジ

このスープは、一品で野菜もたんぱく質もたっぷり取れる簡単レシピですが、アレンジの幅もきくので忙しい現代女性にオススメの一品です。

より、たんぱく質を多く取りたいときは、チーズや卵を加えてもいいですし、食べ応えがほしいときは、ジャガイモを加えたり、水溶き片栗粉でとろみをつけてご飯に添えるのもGOOD。

お酢やラー油を少量加えて、サンラータン風にアレンジするのも美味。

冷凍保存もできるので、野菜が余ったときなどに、ぜひ試してくださいね。
 

撮影=山下コウ太、構成=鳥居史(ハルメクWEB編集部)

 

■もっと知りたい■

黒田民子

料理研究家。AII About「ホームメイドクッキング」ガイド。主婦業の経験を生かした簡単に作る保存食や家庭料理のレシピが幅広い世代に支持されている。『黒田民子の家つまみでひとやすみ』を週刊朝日で連載中。『やさしい保存食と自家製レシピ(主婦の友社刊)』など著書多数。

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ