毎週シャンシャン♪

「てへ」っと舌を出すシャンシャン

高氏貴博
2020/01/08 54

2017年6月12日に東京・上野動物園で誕生した、パンダのシャンシャン。公開観覧日から日々撮り続けている、ぱんだうじさんこと高氏貴博さんの、かわいすぎる写真をお届け! 今週のテーマは「舌、出てるよ!」です。

「てへ」っと舌を出すシャンシャン
【目次】
  1. 2020年1月2日から、シャンシャン公開~♪
  2. 2020年は、引っ越しとシャンシャン返還の年!

2020年1月2日から、シャンシャン公開~♪

2020年になりました。上野動物園は1月2日から開園。もちろん僕も、開園初日にシャンシャンに会いに行ってきました!お天気もよく、公開観覧の待ち時間は、120分以上。相変わらずのシャンシャン人気です。

すやすや寝た後、大きなあくびをして起き上がり、のしのし運動場を歩き回り、わしわし竹を食べるシャンシャン。う~ん、今年も元気いっぱいです!

「てへ!」2018年3月撮影
「てへ!」2018年3月撮影

今回ご紹介する写真は比較的レアな、チラッと舌を出しているシャンシャンです。
僕は1日の観覧に1000枚以上、カメラのシャッターを切ります。家に帰って写真を整理すると、その中に、こうしたチラッと舌を出した表情に数枚、出合うことがあるのです。

「舌をしまい忘れているわけじゃないよ~、てへ」2018年3月撮影
「舌をしまい忘れているわけじゃないよ~、てへ」2018年3月撮影

たまたま口を開けたときなのか、味を確かめたかったのか、毛づくろいをしようとしたときなのか。肉眼で見ているときは見逃すほどの瞬間を、カメラはちゃんと押さえてくれているわけです。
パンダの白黒模様に、小さなピンクの舌が差し色になっていて、かわいい!と思いませんか?

「ちょっと食べすぎちゃったかも~、てへ」2019年1月撮影
「ちょっと食べすぎちゃったかも~、てへ」2019年1月撮影

2020年は、引っ越しとシャンシャン返還の年!

「会いに来てね~、てへ」2019年12月撮影
「会いに来てね~、てへ」2019年12月撮影

ところで、2020年はシャンシャンにとって、とても大事なことが2つ、あります。一つは、春に新しく出来るパンダ舎へのお引越し。現在の東園から、西園に移動します。広い寝室、起伏に富んだ運動場など、ジャイアントパンダの生息地(中国四川省他)を思わせる最適な環境になるそうです。観覧もしやすくなるとのことで、今から楽しみです。

もう一つは、シャンシャンの里帰りです。予定では、2020年いっぱいで、中国に返還されます。シャンシャンを愛してやまないファンの間では、すでにカウントダウンが始まっていて、観覧の行列も、長くなりつつあります。

行列が長くなっても、シャンシャンに会ったときの感動は何よりうれしいものです。
みなさんも、ぜひ本物のシャンシャンに会いに行ってあげてください。

 


<編集部から>
毎週水曜日に、高氏さんのシャンシャンの写真とエピソードを紹介しています。週の真ん中にシャンシャンを見て、元気をもらいましょう!

記事の更新は「ハルメクWEBマガジン」でお知らせします。メルマガの購読はページ下部の登録フォームからお願いします。

高氏さんのこれまでの記事はこちらからどうぞ

 

かわいいシャンシャンを見納め!

2020日めくり! 毎日シャンシャン366日カレンダー

平凡社刊、1980円、B6変型判

高氏貴博さんの写真でつづる、毎日シャンシャン!シャンシャンのかわいくて、おかしくて、時々せつない写真に、めくるたび元気をもらえます。

高氏貴博

毎日、上野動物園のパンダをレポートするブログ「毎日パンダ」が大きな反響を呼び、テレビ、雑誌など多くのメディアで取り上げられる。著書に『毎日パンダ-365日上野動物園に通っているよ日記』(平凡社刊)ほか。さいたま市在住、一児の父。

この記事が気に入ったら「いいね!」ボタンを押してください。 

編集部へのご意見はこちら

ハルメクWEBメールマガジンを受け取る

更新された記事や最新のプレゼント情報、50代以上の女性のための情報が手に入ります。

※メールの送信をもって、「個人情報保護について」に同意したとみなします。

※受信制限をしている人は、info@halmek.co.jpからのメールを受け取れるようにしてください。

ハルメク halmek

ページ先頭へ