木村友泉|大人のリンパ・からだケアLesson#3

頭のリンパケア★顔たるみ解消&髪のハリUP【後編】

公開日:2023.10.05

更新日:2023.11.07

大人気リンパケアトレーナー・木村友泉さんが、大人女性の心と体の不調を改善するリンパケアを教える連載の第3回。今回は顔・首のたるみ解消に効果があるだけでなく、髪の毛のハリとツヤを取り戻す「頭部まわりのリンパケア」を一緒に実践していきましょう!

頭部にアプローチすることが顔たるみ予防の近道

前回の記事で、頭皮がつまめなかった方! さっそく、頭まわりの筋肉をほぐすケアを実践していきましょう!

今回のケアに入る前に、【連載第2回】で紹介した「僧帽筋」をゆるめる動きをしておくと、ケアの効果が十分に発揮できます! ぜひお試しください。

まずは、おでこにある頭の前側の筋肉「前頭筋」、こめかみにある「側頭筋」、耳の後ろの骨が出っぱっているところにある「後耳介筋」をゆるめていきます。(詳細は【前編】をチェック!)

その後、頭頂部全体を覆う「帽状腱膜」を髪の生え際に沿って刺激していきます。この4ステップで頭部まわりの凝り固まった筋肉がゆるんでほぐれ、リンパの流れが整っていきます。

今回のケアは、いすに座ったままでも、入浴中でも、すぐに実践できます。頭部の血行がよくなるので、たるみ解消以外にも「顔色がよくなった」「抜け毛が減った」「視界が明るくなった」などの声をたくさんいただいています。

ケアを続けながら、ご自身にどんな変化が出るか、楽しみながら観察してみてくださいね。

実践!「頭まわりをゆるめる動き」

それでは実践していきましょう!

  1. 左右に小さく首を動かす

    左右に小さく首を動かす

    後頭部の頭蓋骨の付け根あたりに両手を添え、やや斜め上を向きます。このとき首に最も力がかからないところまで顔を上げるのがポイント。舌を少し出して口元をゆるませ、左右に小さく首を動かします。
  2. 頭の前と横に手を置き、手を左右に小さく動かす

    頭の前と横に手を置き、手を左右に小さく動かす

    頭部の前、脇の部分に手のひらをあてて、頭部を覆うようにします。そのまま頭蓋骨に微振動を与えるように手のひらを細かく左右に動かします。
  3. 耳の後ろに指を添え、小さく動かす

    耳の後ろに指を添え、小さく動かす

    耳の後ろにある骨が出っぱっている部分に指をあて、耳の骨に微振動を与えるように手を左右に小さく動かします。

    \押さえる場所はココ!/

    \押さえる場所はココ!/

  4. 髪の生え際を握りこぶしでほぐす

    髪の生え際を握りこぶしでほぐす

    髪の生え際を握りこぶしでほぐす

両手で握りこぶしをつくり、指の第2関節で生え際をほぐしていきます。生え際に沿っておでこ→こめかみ→耳の後ろ→首の後ろの順に4か所にポイントを置いてに刺激しましょう。

...

このコンテンツは、ハルメク365本会員の方のみご視聴ができます

365本会員に登録すれば
記事・講座動画が見放題!

いまあなたにおすすめ

注目の記事 注目の記事

365会員特典

365会員に登録する
無料会員に登録する
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line

LINE友だち追加