50代から注意したい「フレイル」3

「フレイル」を予防するのは、体操と食事と〇〇!?

公開日:2020/04/24

10
会員限定

加齢とともに気を付けていきたい、フレイル(虚弱)。免疫力の低下にもつながるフレイルを防ぐために、今すぐ自分で始められることがあります。フレイルの原因になる「オーラルフレイル」と「サルコペニア」(筋肉減少症)の予防法を教わります。

「フレイル」を予防するのは、体操と食事と〇〇!?

法則1:オーラルフレイルを防ぐ「パタカラ体操」

東京大学高齢社会総合研究機構 機構長・未来ビジョン研究センター 教授の飯島勝矢さんが、オーラルフレイルの予防と改善にすすめるのが「パタカラ体操」です。

唇と舌の筋肉が鍛えられ、むせて水分や食べ物が気管に入る「誤嚥(ごえん)」を防ぐ効果も期待できます。「早口言葉に挑戦したり、友達とカラオケをしたりするのもオーラルフレイル対策になります。好きなことで唇や舌を使うようにするのが長続きの秘訣です」と飯島さん。

...

この記事の続きはハルメクWEB会員(無料)に登録すると読むことができます。

雑誌「ハルメク」

創刊22年目、女性誌売り上げNo.1の生活実用情報誌。前向きに明るく生きるために、本当に価値ある情報をお届けします。健康、料理、おしゃれ、お金、著名人のインタビューなど幅広い情報が満載。人気連載の「きくち体操」「きものリフォーム」も。年間定期購読誌で、自宅に直接配送します。雑誌ハルメクサイトはこちら

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ