紫外線&乾燥のダメージは秋のうちにリカバリー#1

コツがわかればこれでいい!朝のスキンケア【時短編】

公開日:2022.10.28

更新日:2023.11.30

50代以上の女性にぴったりのスキンケア方法や美容アイテムを、同年代の美容ライター・中尾慧里さんがご紹介。今回はダメージを蓄積しているお肌のためにしておきたい、スキンケア「朝の時短編」です。時短でもポイントを押さえればこれでいいんです!

50代の朝時短スキンケアは何をするべき?

50代の朝時短スキンケアは何をするべき?

紫外線やエアコンによる乾燥のせいで受けたダメージは着々と肌に蓄積されています。そして、ふと気づけば肌のトラブルがポツポツ……。シミやシワが定着してしまうその前に、ダメージをリカバリーするスキンケアにシフトしましょう。

どうしても時間がない、という日の朝は、多機能アイテムを活用すると、しっかりケアしながらも時短できます。

若い頃なら洗顔→化粧水→乳液かクリームといった3ステップでもいいのですが、50代の肌は加齢によるダメージもケアしたいもの。時短とはいえ、エイジングケアするアイテムも欠かせません。5つのステップがありますが、時間にしたら案外短いものです。

朝のスキンケア【時短編】のステップ

  1. クレンジングウォーターで、洗顔
  2. ビタミンC美容液で、リカバリー
  3. 化粧水で、保湿
  4. 目元クリームで、ポイントの集中ダメージケア
  5. オールインワンクリームで、しっかり仕上げ

朝の時短ケアのポイントは2つ!

朝の時短ケアのポイントは2つ!

時短ポイント1:クレンジングウォーターを使う

洗い流す必要のないクレンジングウォーターは、“泡立て洗顔をして丁寧にすすぐ”というステップをシンプルにします。

コットンにたっぷりの量を取ってスーッと軽くなでるように動かすだけで、眠っている間に分泌された皮脂や、肌に付着した汚れを取り除きます。同時に、肌の潤いをコントロールしてくれるので、しっとりとした肌に。

時短ポイント2:オールインワンクリームを使う

今回、スキンケアの仕上げに使っているオールインワンクリームは、本来は化粧水や乳液、クリーム、パックなどの多くの機能を一つにまとめたアイテム。これ一つでスキンケアが完了します。

ただ、50代の肌にこれだけでは少々厳しいことも。

そこで化粧水で肌を整えた後に、さらに保湿力抜群のオールインワンクリームをしっかりラップするように使うと効果的。朝の時短に使うなら、保湿力が長続きするものがおすすめです。

では、それぞれのステップを詳しく解説します!

【朝の時短ケア】ステップ1:クレンジングウォーター

【朝の時短ケア】ステップ1:クレンジングウォーター

朝の拭き取りに使うクレンジングウォーターを選ぶときは、しっかりメイクを落とせるような洗浄力の強いタイプは不要。保湿成分がたっぷり配合されたものや、デリケート肌でも使えるタイプなどを選ぶといいでしょう。

クレンジングウォーターのポイント

  • 肌をこすらないよう、コットンにたっぷりの量を取る
  • 肌を引き上げる気持ちで内側から外側へ向かって拭き取る
  • 耳の後ろや首まできれいに

【朝の時短ケア】ステップ2:ビタミンⅭ美容液

【朝の時短ケア】ステップ2:ビタミンⅭ美容液

ビタミンC美容液の効能としては、肌の炎症を改善する、シミを予防する、肌にハリを与える、毛穴引き締めなどが期待できます。

また、目元の乾燥やたるみなどのトラブルを集中的にケアするため、専用のアイテムを使いましょう。クリーム以外でも、ジェルやバームなど好みのテクスチャーや肌の乾燥具合で選んで。

【朝の時短ケア】ステップ3:化粧水

【朝の時短ケア】ステップ3:化粧水

時短ケアとはいえ、水分&栄養補給は大切。さらにいえば、紫外線やエアコンによる乾燥ダメージの蓄積をケアするためにも美白化粧水を選びましょう。

【朝の時短ケア】ステップ4:目元クリーム

【朝の時短ケア】ステップ4:目元クリーム

目元は、シワなどトラブルが出やすいので、専用コスメで集中的にダメージケアを。今回使ったボール状の先端がついているタイプは、クルクルとマッサージできるので目の疲れも癒やせるので選びました。

大人肌になると、シワ、たるみ、くすみなど、さまざまなトラブルが出てくるもの。自分の悩みに合わせた機能的なアイテムを見つけるといいでしょう。

【朝の時短ケア】ステップ5:オールインワンクリーム

【朝の時短ケア】ステップ5:オールインワンクリーム

パパっとスキンケアを終わらせたい朝は、洗顔後すぐにオールインワンクリームで終わり。ということもできますが、ダメージをケアしたい場合は、化粧水や美容液などを使ってさらに仕上げの意味で使うのがおすすめです。

オールインワンクリームのポイント

  • リフトアップさせながら&軽くマッサージしながら塗りこむ
  • 乾燥が気になる目の下や目尻、口元はとくに念入りに

※お肌に異常を感じた場合は、化粧品の使用を中止し皮膚科専門医にご相談ください。


朝スキンケア(時短編)を動画で見る

朝スキンケア(時短編)を動画で見る
↑動画を見るには画像をクリック

>>中尾慧里さんの動画一覧はこちら

今回使用したアイテムはこちら

保湿成分たっぷりの「クレンジングウォーター」

Oh!Baby ウォータークレンジング

肌を滑らかにするといわれる三重県伊賀の温泉水を83%配合。AHA配合でメイクや毛穴汚れ、ざらつきまで一掃。まつ毛エクステをしていても使える。

商品名:Oh!Baby ウォータークレンジング
内容量:290mL
価格:2530円(税込)
問い合わせ:ハウス オブ ローゼ 

透明感のある肌に導く「美白化粧水」

透明感のある肌に導く「美白化粧水」

やさしい発酵の力で低分子化した美容液成分がぐんぐん浸透。3種のビタミンCも配合し、透明感のある肌に導きながら新たなシミを防ぐ。
商品名:セリジエ 薬用ホワイトニング化粧水
内容量:120mL
価格:3850円(税込)
問い合わせ:ハルメク

シミ・シワ対策に50代からは必須!「ビタミンC美容液」

シミ・シワ対策に50代からは必須!「ビタミンC美容液」

効果の異なる3型6種類のビタミンCを配合。3種類の発酵エキスが年齢肌のキメを整えてくれます。シミだけではなく、シワ対策も期待できる。
商品名:セリジエ ビタミンC美容液
内容量:10mL
価格:2970円(税込)
問い合わせ:ハルメク

気になる部分のポイントケアに「目元クリーム」

気になる部分のポイントケアに「目元クリーム」

9種類のコラーゲンと5種類の保湿成分で、気になる目元に直接アプローチ。ノック式で、必要分を先端へ送り出せるので無駄なく使えるのもポイント。
商品名:ジェイエムソリューション C9コラーゲンロールオンアイクリーム
価格:1980円(15mL)
問い合わせ:サン・スマイル

乾燥が気にならない肌をキープする「オールインワンコスメ」

乾燥が気にならない肌をキープする「オールインワンコスメ」

1つで、化粧水、美容液、乳液、クリームの4役。なめらかなジェルクリームの質感で、高い保湿力で潤い力はもちろん、ハリや弾力、小じわのケアも。レフィルあり。
商品名:アスタリフト オプミー
内容量:60g
価格:4950円(税込)
問い合わせ:アスタリフト

■もっと知りたい■

中尾 慧里

なかお・えり 1966(昭和◎41)生まれ。ビューティライター。チャイルドボディセラピスト1級取得。女性誌、WEBにて美容に関する記事執筆、コスメ開発のコンサルティングなども手掛ける。インスタグラム@erierikisekiをゆっくり更新中。

マイページに保存

\ この記事をみんなに伝えよう /

いまあなたにおすすめ