公開日:2020/05/24

更新日:2020/11/21

15

素朴な疑問

ベーキングパウダーで簡単にパンが作れるって本当?

ベーキングパウダーで簡単にパンが作れるって本当?

 

こんにちは! 好奇心も食欲も旺盛な50代主婦、ハルメク子です。
 

うちで過ごす時間が増えると、どうしても暇を持て余してしまいますよね。こんなときこそ時間をかけてパンでも焼いてみようかとスーパーに行ったら、なんと、ドライイーストが売り切れていました。みんな考えることは同じなのね……。なんとか代用できるものがないかと思って調べてみたら、ベーキングパウダーでもパンが作れることがわかりました。

 

「クイックブレッド」という名のパンとは?


ベーキングパウダーで作るパンは「クイックブレッド」や「ソーダブレッド」と呼ばれており、ルーツはイギリスやアイルランドにあるそうです。普通のパンはイースト菌の力で膨らませるのに対し、クイックブレッドはベーキングパウダーや重曹の力で膨らませます。

 

クイックブレッドはこねたり、発酵させなくてもできるので、パンよりも手軽に短時間で作ることができます。しっとりとした食感に仕上がるのが特徴です。

 

クイックブレッドの作り方


作り方はとっても簡単! ここでは、ベーキングパウダーを使ったクイックブレッドの作り方をご紹介します。

 

フライパンで焼くクイックブレッドのレシピと手順


材料(2枚分)

  • 薄力粉 100g
  • ベーキングパウダー 3g
  • 無糖ヨーグルト 50g
  • オリーブオイル 大さじ1/2
  • 蜂蜜 大さじ1/2
  • 塩 ひとつまみ

 

作り方

  1. ボウルにヨーグルトとオリーブオイル、蜂蜜、塩を入れ、よく混ぜ合わせる。
  2. 1に薄力粉とベーキングパウダーをふるい入れたら、粉っぽさがなくなるまでさっくりと混ぜる。
  3. 手でまとめられるくらいになったら、生地を2等分に分け、丸く平らに形を整える。
  4. 弱火で予熱したフライパンに薄く油を引いて、生地を置く。
  5. 生地を並べたフライパンにふたをして、弱火で片面10分ずつ焼け具合を見ながら焼く。

 

その他のアレンジ

クイックブレッドは材料がシンプルなので、アレンジの幅も広がります。薄力粉に全粒粉やゴマをブレンドしてハードパン風の香ばしい風味をプラスすれば、食事にぴったりの仕上がりに。栄養価も上がります。また、ハムやチーズなどの具材を入れれば、総菜パンのような風味に。


ドライフルーツやチョコレートを入れると、おやつ風なクイックブレッドを作ることもできます。

 

材料さえあればすぐにできるので、いろいろ試して好みのアレンジを見つけるのも楽しそうですね。気軽に作れるクイックブレッドでおうち時間をより充実させましょう♪
 
 

 

 

■人気記事はこちら!

 


 

参照:キナリノ

   株式会社カメリヤ

   パン職人の雨二モマケズ

   Nadia 発酵いらずのクイックブレッド

  

明日の朝食に早速チャレンジしてみましょ!
明日の朝食に早速チャレンジしてみましょ!

 

イラスト:飛田冬子

 


簡単おいしい!自宅で楽しむおうちカフェレシピ4選

 

 

 

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ