骨格診断丨ヘアスタイルで若見え&イメチェン自由自在

長さ別!骨格ストレートに似合う髪型&似合わせるコツ

公開日:2022/04/25

5

骨格診断「骨格ストレート」にはどんな髪型が似合う?おすすめの髪型や似合わせ方をショート・ボブ・ミディアム・ロング・前髪に分けてご紹介します。メリハリのある骨格ストレートにぴったりの髪型で、今まで以上にスタイルアップ。

長さ別!骨格ストレートに似合う髪型&似合わせるコツ

骨格ストレートとは?

骨格ストレートとは?

骨格診断とは、生まれ持った骨格や、体の筋肉・脂肪の付き方などをもとに、より魅力的にスタイルアップできる服の形やデザイン、素材などを導き出す理論のことです。

骨格診断では、骨格タイプを「ストレート」「ウェーブ」「ナチュラル)」の3タイプに分類します。

自分の骨格タイプに合ったファッションや髪型を選ぶと、スタイルがよく見える、垢抜けて見える、洗練されたおしゃれな雰囲気になるなど、たくさんのメリットがあります。

骨格ストレートタイプは、筋肉がつきやすく、ハリのある体つきが特徴です。メリハリが効いたグラマラスな体型をしており、上半身に厚みがあるため、痩せている人でも華奢過ぎる印象にならず、健康的な美しさがあります。

バスト位置やウエスト位置が高く、くびれはできにくい傾向にありますが、脚が長い人が多いです。首は短めで鎖骨が見えにくく、肌にはハリ感があります。

まだ自分の骨格タイプがわからない人は、セルフチェックで自分の骨格タイプを診断してみましょう。

骨格ストレートに似合う髪型の特徴

骨格ストレートタイプの人は、バストやヒップ、ウエストの位置が高く、体に厚みがあるグラマラスな体型です。筋肉がつきやすく、上半身がしっかりしているので、ボリュームのある髪型にすると大きく見えたり、アンバランスに見えたりしやすい傾向にあります。

骨格ストレートタイプの人は肉体そのものに存在感があるので、シンプルなスタイルが得意。さっぱりした引き算スタイルを意識すると、垢抜けたおしゃれな雰囲気になるでしょう。

骨格ストレートに似合う髪型【ショートヘア】

骨格ストレートに似合う髪型【ショートヘア】

ここからは、骨格ストレートに似合うショートヘアをご紹介します。

丸みのあるすっきりショート

すっきりしたショートヘアがいいけど、かわいらしさも欲しいという人は、ショートヘアに丸みを持たせたスタイルがおすすめです。

サイドをすっきりさせることで、丸みがあっても広がり過ぎず、骨格ストレートタイプの人にぴったりなシンプルで洗練された雰囲気に仕上げられます。

前髪なしショート

前髪をつくらない直線的な前髪なしショートヘアは、骨格ストレートタイプの人にぴったりのヘアスタイル。

前髪をつくらないことでモダンで大人っぽい印象になり、クールな大人の女性の雰囲気に仕上がります。縦のラインが強調されることで、スタイルアップ効果も期待できるでしょう。

骨格ストレートがショートヘアを似合わせるポイント

骨格ストレートタイプの人は首が短めなため、首まわりがすっきりするショートヘアは、得意なヘアスタイル。肩まわりの丸みも目立ちにくくなり、顔が小さく見える効果も期待できます。

サイドの髪の毛を耳にかけてすっきりしたヘアスタイルを楽しんだり、オイルを使ってウェットな質感を出したり、ショートヘアも工夫次第でさまざまなヘアアレンジが楽しめますよ。

丸顔の人は全体をふんわりカールさせてマッシュを意識、面長の人はひし形のシルエットを意識すると、顔立ちに似合うヘアスタイルにできるでしょう。

ショートヘアでも、あまりボーイッシュにしたくないという人は、トップの方にふんわりとボリュームを出すのがおすすめ。全体的にエアリー感を出し過ぎると、骨格ストレートタイプの人のハリのある雰囲気と調和しにくくなるため、ツヤ感を意識してまとめましょう。

骨格ストレートに似合う髪型【ボブ】

骨格ストレートに似合う髪型【ボブ】

ここからは、骨格ストレートに似合うボブをご紹介します。

ワンレングスボブ

ワンレングスは、ワンレンとも呼ばれ、外側の髪の毛を一番長くし、内側にいくほど短くしたヘアスタイルのことで、すべての髪の長さが同じに見えることが特徴です。80年代、バブルの時代に流行したヘアスタイルですが、今またトレンドになりつつあります。

骨格ストレートタイプの人には、シンプルなワンレングスのボブがよく似合います。シンプルながら洗練されており、おしゃれな雰囲気がつくれるでしょう。首まわりももたつかない、おすすめなヘアスタイルです。

骨格ストレートタイプの人が得意なVネックやUネックのトップスと合わせれば、さらにすっきり。

黒髪のワンレングスボブなら、クールで凛とした雰囲気に。明るいブラウンなどにするとまたイメージが変わるので、ヘアカラーでイメージを変えても楽しめます。

ひし形シルエットボブ

ひし形のシルエットになるボブヘアは、骨格ストレートタイプの人におすすめのヘアスタイル。丸みをつくりながらメリハリも出せるので、ソフトでエレガントな印象とすっきり感を両立できる髪型です。

短めのボブは全体のバランスが取りやすいため、身長が低い人にもおすすめです。

骨格ストレートがボブを似合わせるポイント

ショートヘアと同じく、首まわりをすっきりさせられるボブも、骨格ストレートタイプの人が得意とするヘアスタイルです。

上手に似合わせるポイントは、首まわりがもたつかないようにすること。重た過ぎる印象にならないよう、外ハネにして軽さを出したり、ひし形のシルエットを作るといいでしょう。

すっきりまとめることを意識すると、骨格ストレートタイプの人によく似合うヘアスタイルにできます。

全体にボリューム感があるシルエットのボブにするともたつきが出てしまうので、ボリュームを抑える、髪を耳にかけるなど、ちょっとしたひと工夫が似合わせのポイントです。

ボブのヘアスタイルはカジュアルなコーディネートとの相性もいいので、カジュアルなファッションが好きな人にもおすすめです。

骨格ストレートに似合う髪型【ミディアムヘア】

骨格ストレートに似合う髪型【ミディアムヘア】

ここからは、骨格ストレートに似合うミディアムヘアをご紹介します。

ストレートミディアム

首まわりにボリューム感を出さないストレートミディアムのヘアスタイルも、骨格ストレートタイプの人におすすめのヘアスタイルです。

ストンと真っ直ぐ下に落ちるナチュラルなミディアムヘアはシンプルで洗練された雰囲気があり、骨格ストレートタイプの人にぴったり。

きちんと感のある上品なヘアスタイルなので、オフの日もオフィスでもOK。髪を巻く手間がないため、朝のセットも時間をかけずに済みます。

くびれミディアムヘア

骨格ストレートタイプの人は、髪の毛をカールさせてくびれを作ったミディアムヘアと、相性ばっちり。顎より下のところで外ハネさせて、くびれを作ると、重たくなり過ぎることなく華やかなヘアスタイルにできます。

くびれをつくることで自然とひし形シルエットができ、小顔効果も期待できますよ。

骨格ストレートがミディアムヘアを似合わせるポイント

肩から鎖骨ほどの長さのミディアムヘアは、首まわりにボリュームが出やすいヘアスタイル。骨格ストレートタイプの人がミディアムヘアにするときは、似合わせるポイントを意識することが大切です。

首まわりや肩まわりにボリューム感が出ないようにすることがポイントで、ストンと下に落ちる直線ラインや、首まわりにくびれを作るようなワンカールヘアにすると、骨格ストレートタイプの人によく似合います。

骨格ストレートタイプの人は首が短めなので、パーマやコテなどでふわふわに巻いてボリュームを出すと詰まったように見えたり、苦しそうに見えたりすることも。

広がるシルエットは避けて、すっきりしたシンプルなシルエットにまとめるといいでしょう。ミディアムヘアにする場合、トップスを胸元が広く開いたUネックやVネックと合わせると、上半身をすっきりさせられます。

骨格ストレートに似合う髪型【ロングヘア】

骨格ストレートに似合う髪型【ロングヘア】

ここからは、骨格ストレートに似合うロングヘアをご紹介します。

耳かけロングヘア

骨格ストレートタイプの人は上に重心があるので、髪のボリュームを上に持ってくると、バランスが悪くなってしまいます。Iラインシルエットのロングヘアを耳にかけることで、首まわりをすっきりさせられますよ。

また、レイヤー(段を入れるカット)はほどほどにして、下にボリュームを持ってくると、バランスが取れます。

ハリのある質感を持っている骨格ストレートタイプの人は、髪の毛にツヤ感を出すと魅力がアップ。カットと合わせて、ツヤ感を出せるカラーリングにするのもおすすめです。

前髪なしワンレングスストレートヘア

前髪をつくらないワンレングスのストレートヘアは、Iラインシルエットもでき、骨格ストレートタイプの人にぴったりの髪型です。

ストンと落ちるロングヘアで縦のラインが強調されて、首まわりがすっきり。クールで妖艶な大人の魅力漂う雰囲気になります。

骨格ストレートがロングヘアを似合わせるポイント

骨格ストレートタイプの人がロングヘアにするときは、ミディアムヘアと同じく首まわりにボリュームを出さないことがポイント。

また、ストンと落ちるIラインシルエットを意識すると、骨格ストレートタイプの人によく似合う、シンプルで上品なヘアスタイルにできます。Iラインシルエットになるストレートヘアがおすすめです。

髪を巻くときは、首まわりは避け、毛先をカールさせるとフェミニンさを出しつつすっきり感が出せます。ヘアアレンジをするときも、ボリュームアップさせ過ぎず、タイトさを意識するといいでしょう。

骨格ストレートに似合う髪型【前髪】

ここからは、骨格ストレートに似合う前髪をご紹介します。

重ため前髪(前髪あり)

程よいかわいらしさをプラスしたいときは、前髪を厚く取って、重ためにするのがおすすめ。マッシュなシルエットは、人とは違う個性的なスタイルを楽しみたい人にもぴったりです。

かきあげ前髪(前髪なし)

大人っぽさとラフさが魅力の「かきあげ前髪」も、骨格ストレートタイプの人に似合う前髪です。前髪をかきあげることで、スタイリッシュでハンサムなヘアスタイルに仕上がります。

ラフな感じを出したいときは、ゆるくパーマをかけるのもおすすめです。

骨格ストレートの前髪カットのポイント

骨格ストレートタイプの人は、シンプルなスタイルが得意。前髪をつくるときも、シンプルさを意識すると似合う前髪にできます。

前髪なしのスタイルは骨格ストレートタイプの人と相性がよく、顔まわりがすっきりするオールバックスタイルなど、クールなスタイリングも似合います。

骨格ストレートはシンプルな引き算ヘアスタイルを

骨格ストレートタイプの人は、メリハリがあるグラマラスな体つきが特徴です。体に存在感がある分、シンプルでシックなスタイルが得意なので、すっきりとまとまるヘアスタイルがおすすめ。

ミディアムヘアはくびれをつくり、ロングヘアはIラインシルエットを意識すれば、首まわりがもたつくことなくバランスが取れます。ヘアスタイルのバランスがよくなると、コーディネート全体に洗練された雰囲気が出せるので、ぜひスタイルアップにつなげてみてください。

監修者プロフィール:テルイタカヒロさん(美容師)

えがお美容室・テルイタカヒロさん


「えがお美容室」創業メンバーの一人。年齢を重ねた人の髪の悩みをわかってくれると評判。グレイのヘアカラーとスタイリングにも定評があり、顧客満足度の高い技術を提供している。えがお美容室は、東京・巣鴨の地蔵通り商店街にある、シニア世代専門の美容室。特にグレイヘアのカラーとスタイリングに定評があり、日本全国から予約が入るほどの人気。ハルメクWEBで「イメチェン・ビフォーアフター」連載も掲載中。

■もっと知りたい■

ハルメクWEB編集部

雑誌「ハルメク」の公式サイト。50代からも輝く女性の毎日を応援する、暮らしや美容に役立つ記事をお届けします。 無料会員登録をすれば、会員限定記事へのアクセスや豪華プレゼント応募などの特典も!

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ