知的でスタイリッシュなイメージに仕上がる

【寒色系】50代カラーニットで作る美人コーデ

公開日:2021/12/30

更新日:2022/02/14

13

50代女性におすすめしたい注目トレンドの「カラーニットコーデ」。後半ではクールで知的な印象に仕上がるグリーン、パープル、ブルーの「寒色系カラーニット」について、大人向けな理由や、コーディネートのコツについてお伝えします!

50代女性に! 凛として知的に見せる寒色系カラーニット

この冬のトレンドアイテムである「カラーニット」。ぱっと目を惹くきれいな色使いは、着るだけでイメージアップしてくれる、注目アイテムです。

ただ50代女性からは、派手に感じられてコーディネートが難しい、という声を聞くことも。後半記事ではグリーン、パープル、ブルーの「寒色系カラーニット」をご紹介します!

【寒色カラーニット1】トレンド感ナンバーワンのグリーンに注目

出典:WEAR

トレンド感ナンバーワンのカラーと言えば「グリーン」。ビビッドなグリーンのバッグやシューズなど小物でも見かけることが多いですが、ニットでも人気です。グリーンは知的なイメージがあり、カラーニット初心者さんの大人の女性が取り入れやすいのもおすすめな理由です。

写真のようなニットカーディガンなら、ボタンを閉めてトップス風に、前を開けて羽織りアイテムに、と幅広いコーディネートが楽しめるのがメリットです。

【寒色カラーニット2】新しいトレンドカラー「パープル」をいち早くチェック

出典:WEAR

2022年のトレンドカラーとして人気が出そうなのが「パープル」。すでに海外コレクションなどのスナップでは、いろんなパープルアイテムが注目を集めています。

ビビッドなパープルも素敵ですが、ラベンダーのような淡いパープルも上品で取り入れやすく、女性らしい印象で着られて大人の女性におすすめ。写真のように大きなチェックなど、インパクトのある柄アイテムでもすんなりなじみます。フェミニンなスタイルがお好きな方には特におすすめしたいカラーです。

【寒色カラーニット3】「ブルー」のニットでイタリア風配色を楽しんで

出典:WEAR

きれいなブルーは爽やかで、カラーニットでも清潔感のあるコーディネートに仕上げたいときにぴったり。写真のようなブルーとブラウンの配色は、イタリア語で「青と茶」という意味を表す「アズーロ・エ・マローネ」と呼ばれていて、流行に関わらず長く愛されている色の組み合わせです。

どこか自由な遊び心も感じるメンズライクな配色は、大人の女性にも一押し。シンプルながら、どこかおしゃれ感のあり、あか抜けたニットコーデが楽しめます。

ぜひ「暖色カラーニット編」も参考にしてみてくださいね!
​​​​

■もっと知りたい■

【暖色カラー編】おすすめニットはコチラ>>

 太って見せない!ダウンコーデ術

防寒とオシャレ! ショート丈コート

近所のお出掛けに! ワンマイル

オトナ女性の新常識!?イマドキ情報一覧はコチラ>

machiko

ファッションライター/19歳で渡英。ファッション、写真を学び、帰国後はファッション誌やアパレルブランドの販売やPRとして勤務したのち、ファッションライターに。毎日がより楽しくなるようなファッション情報をお届けしたい、という想いのもと、WEBをはじめ、雑誌、TV、ラジオなど様々な媒体で活動しています。

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ