縦ラインを強調!脚長効果も

スタイルアップが叶う!パンツの着まわし4アイテム

公開日:2020/04/16

15

今春はパンツスタイル、特にワイドパンツに注目が集まっています。でも、着こなしのコツを知らないと太って見えてしまいがち。そこで今回は、身に着けるだけでパンツのスタイルアップに役立つ、脚長効果抜群の4つのアイテムをご紹介します。

スタイルアップが叶う!パンツの着まわし4アイテム

長めのストール:縦ラインを強調してスタイルアップ!

長めのストール

長めのストールは、肩に羽織るだけでも縦ラインを強調できるお助けアイテム。結び方でポイントをつくり、着こなしのアクセントにするのも、変化が出るのでおすすめです。また、差し色アイテムとして用いるのも効果的です。

▼ストールの結び方

ストールの結び方

縦ラインを強調するとともに、首元はふわっとゆとりを持たせてVラインをつくり、顔回りをすっきり見せます。

1.結び目をつくる方を長めにとって首にかけます。

ストールの結び方


2.きつくし過ぎないように結び目を作ります。

ストールの結び方


3.結び目に反対側を通してキュッと締めます。

ストールの結び方

 

ロングネックレス:着こなしのアクセントにして脚長効果

着こなしのアクセントにして脚長効果

ロングネックレスも身に着けるだけで縦ラインを強調することができる効果的なアイテム。一つあれば重宝します。長めのチェーンに大ぶりのペンダントでもOK。
 

ひざ下ロング丈:体形カバーアイテムがグンと垢抜ける!

体形カバーアイテムがグンと垢抜ける

お腹、お尻を隠すためのチュニックを、ひざ下丈のワンピースやコートに変えるだけで、垢抜けた印象になります。前開きで着て、襟付きの場合は少し立てて着ると縦ラインが強調され、すっきり見えます。
 

パンプス、サンダル:足首、足の甲を見せて抜け感を出す

足首、足の甲を見せて抜け感を出す

パンツスタイルをすっきり見せるには、パンプスやサンダルで足元に抜け感を出すのも効果的です。くるぶし丈のパンツにはヒールもおすすめ。足首を固定するベルトが付いていれば、足元も安定します。

脚長効果抜群の4つのアイテムで、いつものパンツもスタイルアップ間違いなし! ぜひこの春のおしゃれに取り入れてみてくださいね。
 

取材・文=三橋桃子、長倉志乃(ともにハルメク編集部) スタイリング=大貫まりこ 
撮影=森泉 匡 ヘアメイク=福沢京子 モデル=増田由美

※この記事は2019年4月号「ハルメク」に掲載された内容を再編集しています。


※雑誌「ハルメク」は定期購読誌です。書店ではお買い求めいただけません。詳しくは雑誌ハルメクのサイトをご確認ください。

雑誌「ハルメク」

創刊22年目、女性誌売り上げNo.1の生活実用情報誌。前向きに明るく生きるために、本当に価値ある情報をお届けします。健康、料理、おしゃれ、お金、著名人のインタビューなど幅広い情報が満載。人気連載の「きくち体操」「きものリフォーム」も。年間定期購読誌で、自宅に直接配送します。雑誌ハルメクサイトはこちら

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ