糖質オフ生活奮闘記28

ホームベーカリーで糖質制限

公開日:2021/04/04

2

糖質オフ生活をする中で糖質制限パンを知り、各地から取り寄せていました。ところが、夫が「どれも飽きた」と言って、流行りの高級食パンを買ってくることがあり、困っていました。そこで、ホームベーカリーでパンを焼いてみることにしました。

ホームベーカリーで糖質制限

ついにホームベーカリーを購入

ホームベーカリーに材料を入れる
ホームベーカリーに材料を入れる

夫の血圧を下げるために始めた糖質オフ生活で、糖質制限のパンを知り、各地から取り寄せていました。ところが、3年目位から「どれも飽きた」と言って、夫が流行りの高級食パンを買ってきたりして困っていました。確かに、糖質制限パンにはクセがあり、特にドイツパンは私も好きにはなれず、夫の気持ちもわかりました。血圧も幸い下がっているので、たまにはいいかと、つい甘くなり、時には普通のパンを買ったりもしました。

よく聞いて見ると、結局は食パンさえあればいい、おいしい食パンなら毎日食べても飽きないと言うのです。それならホームベーカリーを買って、家でパンを作れば、糖質も加減できます。そこで、ホームベーカリーを購入することにしました。

最近は巣籠生活のせいで家でパンを焼く人が増えたとかで品不足で、注文してから3週間も待たされ、やっと待望のホームベーカリーが届きました。

強力粉は国産がいいと思い、趣味でパンを焼いている人に聞いて、「キタノカオリ」という小麦粉を選びました。 さあ、いよいよ、パン・ド・ミを焼いてみます。

ホームベーカリーでパン・ド・ミを焼く

ホームベーカリーでパン・ド・ミを焼く

■パン・ド・ミの材料

  • 強力粉(キタノカオリ)  250g
  • 食塩不使用バター 20g
  • 砂糖(ラカントS)  21.5g
  • 塩 5g
  • 水 190mL
  • ドライイースト 1.4g

パンフレットに記載されている通りの材料をきちんと量って、ホームベーカリーのパンケースに入れます。ただし、砂糖は「ラカントS」に替えました。分量は慣れてきたら、半分くらいに減らそうと思いますが、今回はとりあえずそのままにしてみました。


スタートボタンを押して、あとはおまかせです。「ねかし」という表示が点滅しています。やがて、「ねり」に入り、またねかし、ねり、ねかし、再びねり、やがて発酵、そして、焼きという順で進んでいきました。

おいしいパン・ド・ミに大満足

パン・ド・ミが焼き上がりました!
パン・ド・ミが焼き上がりました!

4時間50分後、部屋中にいい香りが漂い、口どけがよく、リッチな味わいのパン・ド・ミが出来上がりました。おいしくて体にいい自家製パンの誕生です。

自家製パン

焼きたてのパンのあまりのおいしさに、「今後はもう市販のパンは買わないかも」と思ってしまうほどでした。プレーンなパンは飽きがこず一番ですが、慣れてきたら、ときどきレーズンを入れたり、ココアでチョコレート味にしたりと、アレンジができますので、さらなる楽しみも増えました。

また、イーストではなく、天然酵母のパンにも挑戦してみたくなりました。夫も「おいしい」と言って、喜んで食べています。めでたしめでたし。

 

■もっと知りたい■

さいとうひろこ

趣味は落語鑑賞・気功・テレビ体操・読書・トールペイント・美術館めぐり等。健康は食事からがモットーで「AGEフード・コーディネーター」の資格を取得、老化や病気の原因となるAGEを溜めない食事の仕方や調理の仕方をご紹介します。また、これから落語を楽しみたい方のためにその魅力もご案内します。

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ