私のおすすめ台湾スイーツ

絶対食べたい!ふわふわの台湾かき氷と台湾カステラ

公開日:2021/03/17

2

まだまだたくさんある台湾のおいしいもの。食いしん坊なわたしのように、「あれが食べたくて台湾に行きたい!」と思うかたが増えたらいいなと思い、今回も台湾グルメをご紹介します。

食べなきゃ気がすまない台湾スイーツ

台湾スイーツはタピオカだけじゃない

台湾スイーツはタピオカだけじゃない

台湾独自のスイーツもたくさんあります。

まずは、日本でもすっかり定着したタピオカミルクティー。台湾の街中には、安くておいしいドリンクスタンドがたくさんあり、現地でも人気です。タピオカだけではなく、烏龍茶などの台湾茶もあるので、好みのドリンクを買って街歩きをすると、より楽しくなりますよ。

街中のご飯屋さんは、お水など提供しないことが多いのですが、飲料の持ち込みができるので、私もよく台湾茶などを買ってお店で飲んでいます。

 

それから、豆乳屋さんもあるんですよ。台湾は豆乳もおいしいので、ぜひ飲んでいただきたいです。

台湾スイーツはタピオカだけじゃない

 

暑い日には、最高にふわっふわっなかき氷を

暑い日には、最高にふわっふわっなかき氷を

そして、台湾スイーツといえば、なんとといっても、ふわふわなかき氷!

蒸し暑い日が多い台湾では、食べたいときに手軽に食べらて、安くてしいお店が多いので、おすすめのスイーツなのです。

たっぷりな台湾産のフルーツや小豆などが山盛りで、フワッフワな舌触りのかき氷、「雪花冰(シュエホワピン)」は旅先での疲れも吹っ飛ぶほどの感動的なおいしさです。

私は毎回時期が合えば「冰讃(ピンサン)」というお店で必ず「芒果雪花冰(マングオシュエホワピン)」というマンゴーかき氷を食べます。台湾でもマンゴーは時期があり、冬季に食べられるのはほぼ冷凍。しかし、「冰讃(ピンサン)」では冷凍マンゴーは使用せず、契約農家から仕入れています。おいしいマンゴーかき氷がいただける期間限定のお店です。ここ数年は温暖化でマンゴーが収穫される時期が少しずつ長くなり、その分長く食べられるのはうれしいのですが、複雑でもあります。

そして隠れた台湾スイーツの逸品は実はプリン。かき氷のお皿の脇にちょこんとのった愛らしいプリンはもう絶品です! プリンがおいしいお店を回る予定で、カフェをピックアップしていましたが、残念ながらコロナ禍でまだ実現していません。

「冰讃(ピンサン)」に寄ったら、必ずプリンをトッピングしてくださいね!

ふわふわの台湾かき氷にプリンをトッピングして

日本でも大人気の台湾カステラ

日本でも、人気が増してきているのが「台湾カステラ」です。家庭でも簡単に作れます。検索すればレシピもたくさんあるので、台湾が恋しくなると自分で作って台湾茶とともにティータイムを楽しんだりします。

日本でも大人気な台湾カステラ
台湾カステラ

市販のも買うことがあります。 日本ではおしゃれでちょとお高いですが。

現地では、「古早味蛋糕(グオザオウエイダンカオ)」「現烤蛋糕( シエンカオダンカオ)」と呼ばれ、街中で下の写真のように売られていて、手軽なおやつとして人気なです。日本にお土産に持ってかえることもできますよ。私も当日か前日に買っておいて手荷物で家族のお土産にしています。

日本でも大人気の台湾カステラ
街で販売されている台湾カステラ

まだまだ紹介しきれない台湾グルメ。続きはまたのちほど。

 

■もっと知りたい■

 

ロータス

特技などない私ですが、文章を書くことが好きで、9年続けているブログを通して、たくさんの方と出会い、数年前から何度も渡航している台湾を通して、世界が広がり、人生はまだ楽しめることがたくさんあるのだと実感しています。50代から楽しめることをたくさんご紹介したいと思います。
 

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ