私の夏のおしゃれ

ネクタイで作るタ-バンに挑戦

上野 洋子
2019/08/06 3

「ハルメク」7月号の記事「ちょこっと小物リメイク」を見て、ターバン作りに挑戦した上野さん。材料は、家にたくさん眠っていたご主人のネクタイ! 完成したターバンを見たご主人の反応は……

ネクタイで作るタ-バンに挑戦
ネクタイで作るタ-バンに挑戦
【目次】
  1. たくさんある夫のネクタイを再利用
  2. 「あっ! 俺のネクタイ!」
  3. 涼しくて快適! 幅広パンツ

たくさんある夫のネクタイを再利用

「ハルメク」7月号に掲載されていた「ネクタイで作るターバン」
「ハルメク」7月号に掲載されていた「ネクタイで作るターバン」

雑誌「ハルメク」7月号に「ネクタイで作るタ-バン」が載っていました。写真を見て、「あー、いい! 作ってみたい」と思いました。とてもしゃれているし、夫のネクタイはまだ沢山あります。再利用できるなら嬉しいと思いました。

早速ネクタイでタ-バンを作りました。本ではA、B、Cと3タイプありましたが、私はCのタイプを作りました。

ネクタイをほどき、筒状にした布2本作ります。中央をぐし縫いします。2本をクロスさせるものです。後ろにゴムをつけて出来上がりです。出来上がったらなかなかおしゃれでした。

ネクタイで作るタ-バン

「あっ! 俺のネクタイ!」

夫に見せたら、「あっ! 俺のネクタイ!」とびっくりしていました。こんなことも楽しいです。

綿のプリント布で作ってみました。

ネクタイの生地では少し厚いので、綿の生地で作りました。布をバイアスにして、筒状に2本作り、中央をぐし縫いして2本をクロスします。後ろは結べるように長く布をつけました。

涼しくて快適! 幅広パンツ

写真のタ-バンは手作りのパンツと同じ布で作りました。このパンツは幅広で、毎週木曜日にストレッチ体操に行っているのですが、その時はいています。幅広なので涼しいんです。タ-バンとパンツを同じ布で合わせたら、ちょっとおしゃれで気に入っています。

毎年作っているパンツ。今年はターバンとおそろいの布で作ってみました
毎年作っているパンツ。今年はターバンとおそろいの布で作ってみました

このパンツは長さや裾巾などを変えて毎年作っています。娘にも作り、もう30枚ぐらいは作っているかと思います。ブラウスもあり、上下で着ると様になります。ゆったりしていて、とにかく涼しいです。毎年好きな布で作るのが、楽しみです。

 

上野 洋子

埼玉県 /67歳
埼玉県 /67歳

ママさんバレ-をしていた私が、30代半ばに「静」のイメ-ジにひかれ、近くの公共の施設の教室で気楽に茶道を始めました。お菓子を食べお茶を飲む、これなら宿題はないかな、こんな動機でした。しかし始めてみると奥深く厳しいものでした。茶道を通して学んだこと、良い先生・仲間のことなどを中心にご紹介していきます。

この記事が気に入ったら「いいね!」ボタンを押してください。 

編集部へのご意見はこちら

ハルメクWEBメールマガジンを受け取る

更新された記事や最新のプレゼント情報、50代以上の女性のための情報が手に入ります。

※メールの送信をもって、「個人情報保護について」に同意したとみなします。

※受信制限をしている人は、info@halmek.co.jpからのメールを受け取れるようにしてください。

ハルメク halmek

ページ先頭へ