クリスタルチューナーとプロテイン

新習慣 音の癒やしと口に入れるもの

公開日:2023.11.23

朝目を覚ますと、顔の筋肉への刺激(ツボ押しやマッサージ)に始まり、生活リズムの中で簡単にできるたくさんの小体操、そして呼吸を伴う20分程の体操と、一日のルーティンがあります。最近新たに、音と食の習慣がプラスされました。

音色の虜になって

音色の虜になって

寝る前に行う体操時に癒やし系の音楽を聴いていますが、その時に何度か耳にした高音の澄み切った音が心地よくて……。

気にはなっていたものの調べようがなかったのですが、ある日の動画でクリスタルチューナーの音だということが判明しました。

クリスタルチューナーとは音叉と水晶のセットで、水晶の持っている浄化のパワーを音叉で増幅させるアイテムです。

チューナーには複数の波動があり、それぞれで効果が異なります。どういう効果を求めるかで波動を選ぶのですが、その中でも猛烈にリラックスできる周波数4096Hzは天使の扉が開く音にあたり、おすすめだそうです。

少し小ぶりで持ち歩けるものを注文し、届いた箱の中にはクリスタルチューナー(4096Hz)、水晶、木製マレット、収納グッズ、ローズクオーツのさざれ石が入っていました。

音色の虜になって

使い方

利き腕にチューナー、反対の手に水晶を持って、優しく叩きます。音が響いている間は水晶の周りをチューナーで円を描くようにゆっくり回します。時計回りなら良いエネルギーを引き寄せ、反対は対象の物から毒素や悪いものを排泄したいときに有効なのだとか。

効果はさておき、チューナーが奏でる音はベールに包まれたように「ウォーン、ウォーン」と微弱な振動で耳に心地良いです。

就寝前に聞くと、穏やかな気持ちで眠りにつきます。ただ人によっては合わないこともあるそうなので、心地よさの相性は大切にした方が良いそうです。

叩く時間は最低でも1分以上、3~5分かけて行う方が良いとのことです。

水晶にたまった邪気は定期的にさざれ石、または塩の上で浄化すると良いそうで、朝鳴らした後はさざれ石の上に置いています。

プロテインのすすめ

プロテインの勧め

加齢に伴いたんぱく質が摂れにくくなるからと、ジムトレーナーの次男にすすめられてプロテインを朝夫と一緒に飲み始めました。

ずっと自分の足で歩くことを考えると、たんぱく質の適量摂取とカロリー消費を兼ねた簡単な筋トレは重要です。

2か月毎日ダンベル上げに取り組んだ夫は、脊椎損傷による長年の首の痛みから嘘のように解放されたのです。

プロテインの勧め

 

筋肉の貯金は健康維持の要、私に合った筋トレを始めようと思います。

■もっと知りたい■

いまあなたにおすすめ

注目の記事 注目の記事

365会員特典

365会員に登録する
無料会員に登録する
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line

LINE友だち追加