木村友泉|大人のリンパ・からだケアLesson#1

リンパケアの基本★横隔膜をゆるめましょう【前編】

公開日:2023.08.04

更新日:2023.09.20

「奇跡の60代」と大人気のリンパケアトレーナー・木村友泉さんに、大人女性の心と体の不調を改善するリンパケアを教わる連載がスタート。第1回はリンパケアの基本のき!ケアの前に行うことで効果がグンとアップする「横隔膜をゆるめる動き」を解説します。

50代からを前向きで、若々しく、元気に過ごすために

みなさん、こんにちは。リンパケアトレーナーの木村友泉です。

40代後半でリンパケアに出合い、みなさまにお伝えする活動を始めて約15年。現在63歳ですが、リンパケアを習慣的に行うことで、大きな病気もなく、多少の不調は自分で解消できるようになりました。

年を重ねると崩れがちなフェイスラインや体型も、スッキリたるみレスな状態をキープできています。何より、疲れをため込むことがなくなり、前向きな気持ちで過ごせる時間が増え、心身ともに今がいちばん健康だなと感じています。

実は私、50代前後も、更年期障害を感じることがほとんどなく、むしろ54歳でフルマラソンに挑戦するなど、公私ともに多忙で充実した日々を送っていました。

もちろんそういう日々の中でも、無理をしたり、精神的にダメージを受けることだってありました。でも、自分の体調を整える方法を知っているという安心感がありましたし、不調に合ったリンパケアを実践し続けたおかげで、今に至るまで心身ともに乗り切ってこれたんじゃないかな、と思うのです。

ぜひ、みなさんにもリンパケアを実践していただいて、一緒に不調を吹き飛ばして元気になっていただきたいな、そう思いハルメク365での連載をスタートしました。

毎回、みなさんの心身の不調や悩みに効果的なリンパケアの動きを紹介していきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

50代からの女性に「リンパケア」がぴったりな理由

本来、50代からの女性の心身には、あらゆる不調が起きやすいものです。

特に、これまでずっとガマンや無理を重ねてでもがんばってきた……そんな女性ほど、顔たるみやぽっこりお腹に悩んだり、なんとなく不調で気分まで滅入ったりしやすい傾向にあります。

リンパケアは、そんながんばり屋さんの女性にぴったり!

食事制限やハードな運動は必要なし。そっとふれて、やさしくゆらすだけで、凝り固まった筋肉がゆるみ、滞ったリンパの流れが整います。すると、全身の代謝がよくなり、体が動かしやすくなったり、痛みが消えたりと不調が改善!さらに、肌や髪が若返るのはもちろん、顔や体が自然とあるべき状態に引き締まっていくんです。


また、リンパケアのいいところは、「ながら」でもできること。かかる時間はほんの数分。家事の合間や寝る前のほんの少しの時間でもできるシンプルなケアです。毎日するのが理想ではありますが「絶対」ではありません。自分の心身の状態にあわせて、自分なりのペースで「続ける」ことの方がずっと大切。

だから、これ以上がんばりたくない、がんばれない……今そう思っている人にもぴったりです。

木村流リンパケアは「ゆるめる」「整える」「慈しむ」3ステップ

ハルメク読者と一緒にリンパケア・レッスンの様子。

さあ、それではさっそく、リンパケアを実践していきましょう。

私が提案するリンパケアは3つのステップがあります。...

このコンテンツは、ハルメク365本会員の方のみご視聴ができます

365本会員に登録すれば
記事・講座動画が見放題!

木村友泉

1959年富山県生まれ。「LHJ(ライフ&ヘルス ジョイ)」代表。富山大学薬学部卒業。薬剤師として勤務するも薬での治療に限界を感じ、リンパケトレーナーの道を進む。現在は講演会や執筆など精力的にリンパケアの啓蒙に努めている。

マイページに保存

\ この記事をみんなに伝えよう /

いまあなたにおすすめ