少しの運動と生活習慣で、一生痛まない腰と膝に!#3

生活習慣で腰と膝の痛みの芽を摘む、5つの習慣

公開日:2022.05.07

更新日:2023.06.09

整形外科医の吉原潔さんによる、腰と膝の痛みの予防方法を紹介する企画の第3回目。今回は、腰や膝を痛める原因になる、日常生活のちょっとした「NG習慣」を知って、普段の暮らしの中で、痛みを予防・改善する方法を教えてもらいました。

1:筋肉の原料を意識的に取り入れる 

筋肉の原料を意識的に取り入れる

第2回目では、腰や膝の筋肉を無理なく強化できる「ゆるテーブルスクワット」をご紹介しました。いくら筋力をつけるために運動をしても、筋肉を作る“原料”がなければ筋肉は育ちません。

中でも大切なのはタンパク質ですが、意識してとらないと不足しがち。自分の体重を目安に、50kgなら一日最低でも50gのタンパク質をとるよう心掛けましょう。

2:ウォーキングはクッション性の高い靴で

ウォーキングはクッション性の高い靴で


ウオーキングのときは、膝に伝わる衝撃を和らげることが大切です。(1)脂肪の厚いかかとから着地することと、(2)靴はクッション性が高いものを選ぶことが重要。また歩くコースには、芝生が敷いてある場所や、ウレタンやゴムなどを使って舗装された公園など、地面の軟らかい場所を選んで行うようにしましょう。...

このコンテンツは、ハルメク365本会員の方のみご視聴ができます

365本会員に登録すれば
記事・講座動画が見放題!

雑誌「ハルメク」

女性誌売り上げNo.1の生活実用情報誌。前向きに明るく生きるために、本当に価値ある情報をお届けします。健康、料理、おしゃれ、お金、著名人のインタビューなど幅広い情報が満載。人気連載の「きくち体操」「きものリフォーム」も。年間定期購読誌で、自宅に直接配送します。雑誌ハルメクサイトはこちら

マイページに保存

\ この記事をみんなに伝えよう /

いまあなたにおすすめ