木村友泉|大人のリンパ・からだケアLesson#8

目元ケア★たるみもドライアイもスッキリ解消【前編】

公開日:2024.03.18

更新日:2024.05.13

奇跡の64歳、大人気のリンパケアトレーナー・木村友泉さんが、大人女性の心と体の不調を改善するリンパケアを教える連載の第8回。今回は目元のたるみが解消して、ドライアイの症状の改善にもつながる「目元のリンパケア」を解説します。

目がしょぼしょぼするドライアイはなぜ起きる? 

目がしょぼしょぼするドライアイはなぜ起きる?

みなさん、こんにちは。リンパケアトレーナーの木村友泉です。

目のまわりは年齢を感じやすい部位。目のまわりのたるみはもちろん、ドライアイなど目が乾燥しやすくなっている人も多いのではないでしょうか。

目がしょぼしょぼしてしまうドライアイは“老け見え”につながりやすいもの。ドライアイになるのは、いくつか原因があります。

1つめはスマホやパソコン作業などで、集中して画面を見る時間が長くなり、まばたきの回数が減ること。まばたきは乾燥から目を守る役割をしているので、回数が減れば乾きやすくなります。

2つめは、涙の量が少なくなること。緊張やストレスなどで自律神経のうち「交感神経」が優位になると、涙の量が少なくなってしまうんです。

そして3つめは、加齢とともに涙の質が変わってくること。通常、涙には水分が蒸発しないように薄い油の層がのっていてとろみがありますが、年を重ねるとともに油分のバランスが崩れてさらさらした蒸発しやすい涙になってしまうのです。

その油分を分泌しているのが、...

このコンテンツは、ハルメク365本会員の方のみご視聴ができます

365本会員に登録すれば
記事・講座動画が見放題!

木村友泉

1959年富山県生まれ。「LHJ(ライフ&ヘルス ジョイ)」代表。富山大学薬学部卒業。薬剤師として勤務するも薬での治療に限界を感じ、リンパケトレーナーの道を進む。現在は講演会や執筆など精力的にリンパケアの啓蒙に努めている。

マイページに保存

\ この記事をみんなに伝えよう /

コメントを書く

  • avatar
    ドライアイは加齢のため涙が少なくなってるから、目薬で補うしかないと医者に言われていましたが、脂分が少なくなるため涙が蒸発しやすくなる、それを再び出やすくする方法 ... がリンパケアなんですね。すごく納得です。リンパケアがんばってみます。

いまあなたにおすすめ

注目の記事 注目の記事