初心者も簡単!若々しい眉毛がよみがえる

【大人メイク】細眉さんのための上品眉毛の書き方講座

公開日:2021/04/26

3

初心者も簡単!細眉さんのための上品眉毛の書き方を動画で解説します。細くなった眉毛も、少しのコツを押さえれば、若々しい理想の形に近づけることが可能です。多くの人気女優やモデルを手掛けるヘアメイクの福沢京子さんに教えてもらいましょう。

【大人メイク】細眉さんのための上品眉毛の書き方講座

▼細眉さんの眉毛の書き方を動画で見る

大人世代の細い眉毛の特徴とは?

大人世代の細い眉毛の特徴とは?

年を重ねるほど、眉毛の悩みは増えるものです。流行に合わせて抜いたり剃ったりした結果、眉毛が薄く・短く・細くなってしまった……という方も多いのではないでしょうか? モデルの水谷さんもその一人。眉山から眉尻にかけての毛がないため、その部分を中心に描く必要があります。

細眉さんが、理想に近づけるように眉毛を書くには

細眉さんが理想の眉毛に近づけるためには、以下2つのポイントがあります。

  1. 毛並みを残し、足りないところだけ描き足す
    モデルの水谷さんの眉はすでにきっちり整えられているので、これ以上のカットは不要です。水谷さんは「自分なら、眉毛が伸びてきたらすぐにカットしてしまう!」と驚いていましたが、ヘアメイクの福沢さんいわく、眉毛には毛並みはあった方が絶対にいいそう。毛並みを残して、薄くなっているところだけ描き足すことで、ナチュラルで若々しい理想の眉毛に近づけます。
     
  2. 眉毛と目の間を狭め、若々しい印象にする
    眉毛を細く整えていった結果、眉毛と目の間が広くなっているので、眉毛の下の部分まで書き足して空間を狭めます。そうすることで、若々しく旬の眉毛に近づきます。

細眉の書き方ステップ1:ブラッシングを行う

細眉の書き方ステップ1:ブラッシングを行う

眉を描き始める前に、スクリューブラシを使ってブラッシングをしましょう。眉頭は、下から上にとかします。

細眉の書き方ステップ2:足りない眉毛の長さを書き足す

細眉の書き方ステップ2:足りない眉毛の長さを書き足す

アイブロウペンシルを使って、長さが足りていない眉山から眉尻にかけて描いていきます。理想の眉毛の形は眉頭から眉尻までを三分割したときに、眉山の位置が3分の2あたりになることです。

眉毛を書くときは筆圧をかけず、少しずつ丁寧に描き足すように意識しましょう。描き終わったら、スクリューブラシでとかしてなじませます。ナチュラルに仕上げたければ、ここで終わりにしてもOKです。

細眉の書き方ステップ3:足りない眉毛を埋める

細眉の書き方ステップ3:足りない眉毛を埋める

今度は、眉頭の部分を書いていきます。濃い部分には書かず、皮膚が見えているところだけ描いていきます。このとき、長いストロークで書くのではなく、短く点を描くようなイメージを持ちましょう! 眉頭から描き始めると濃くなり過ぎるので、眉頭から少し離れた眉毛の内側から外に(眉頭に)向かって描くようにします。ブラシで整えながら描くといいです。

若々しい眉毛を書くポイントは、まぶたの上のスキマ

若々しい眉毛を書くポイントは、まぶたの上のスキマ

モデルの水谷さんの悩みは、眉毛がなくなったことで広くなってしまったまぶた。実は年を重ねるほど、どんどん目と眉毛は離れていきます。細眉さんの場合は眉毛がない分さらに離れて見えてしまいます。

これをカバーするために、眉山から眉尻の下の部分も描き足していきます。少しずつ、直線に描くのがポイントです。眉毛の下の白い地肌部分だけを埋めるように描きます。
 

パウダーをプラスして、キリっとした印象に

パウダーをプラスして、キリっとした印象に

仕上げに、アイブロウパウダーを使用します。アイブロウパウダーを使うとぼやけた印象になると思いがちですが、福沢さんいわく、ペンシルで描いた後に使えば立体感が出てキリっとした眉毛に仕上がるとのこと。お好みで取り入れてみてください。

細眉さんのための眉毛の書き方のポイントまとめ

細眉さんのための眉毛の書き方のポイントまとめ

細眉さんのための若々しい眉毛の書き方には、以下7つのポイントがありました。

  • 眉毛の毛並みを残し、足りないところだけ描き足してナチュラルに
  • 眉毛を描き始める前に、必ずスクリューブラシでブラッシング
  • アイブロウペンシルのひと描きは短く、筆圧をかけずに描く
  • 眉頭の方を描くときは、眉毛の中から外に向かって描く
  • 眉毛の下の部分を描き足すことで、若々しく旬な眉毛に
  • スクリューブラシで整えながら描くと上手くいく
  • キリっとした印象に仕上げるなら、最後にアイブロウパウダーを使用

 

自分の姿を見て「若い頃に戻ったみたい!」

自分の姿を見て「若い頃に戻ったみたい!」

出来栄えを見たモデルの水谷さんは、「若い頃の顔に戻ったよう!」と弾ける笑顔でした。元の眉毛を生かすので、自然な仕上がりなのもうれしいですね。ぜひ日々のメイクに取り入れてみてください!

 

▼福沢さんが使いやすい!とおすすめするアイブロウペンシルはこちら

ライトグレー

セリジエ ミネラルアイブロウEXP ※使用したカラーは、ライトグレーです

チップ・ペンシル・ブラシ、1本3役でお得なミネラルアイブロウ。大人の眉毛のお悩みを解決します。

>>詳しくはハルメク通販サイトへ

 

■教えてくれた人 福沢京子さん
 

福沢京子(ふくざわ・きょうこ)

ふくざわ・きょうこ ヘア&メイクアーティスト。資生堂に所属し広告、雑誌やパリ・NYコレクションに携わる。独立後も活躍の幅を広げ、有名モデル、女優から厚い支持を受けている

■もっと知りたい■

ハルメクWEB編集部

雑誌「ハルメク」の公式サイト。50代からも輝く女性の毎日を応援する、暮らしや美容に役立つ記事をお届けします。 無料会員登録をすれば、会員限定記事へのアクセスや豪華プレゼント応募などの特典も!

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ