50代・60代女性におすすめ【ハルメクニュース】

おいしい保存食!新宿小田急で「イザメシ」販売会開催

公開日:2022/03/08

0

小田急百貨店新宿店本館8階キッチン用品売場では、2022年3月15日(火)までの期間限定で、おいしく食べる長期保存食「イザメシ」の特別販売会を開催中です。非常食の概念を覆すほどのおいしさや、パッケージデザインにもこだわった商品が並びます。

おいしい保存食!新宿小田急で「イザメシ」販売会開催

初開催時は1000食以上販売!注目されるおいしい保存食

「イザメシ販売会」(過去の開催時の様子)
「イザメシ販売会」(過去の開催時の様子)

2011年に起こった東日本大震災から、まもなく11年。近年では「ローリングストック」という備蓄方法が広まってきています。

「ローリングストック」とは、普段から少し多めに保存食などを買っておき、古いものから消費して、減った分を新しく買い足していく方法。こうすることで、保存食の賞味期限切れを防ぎ、常に一定量をストックできます。

非常時だけでなく日常生活の中でも消費する方法のため、無理なく食べられるおいしい保存食への注目度が高まり、昨年行われた「イザメシ」販売会の初開催時には1000食以上を販売しました。

おかずからごはん、スープ、デザートまで豊富なラインナップ

ごろごろ野菜のビーフシチュー、名古屋コーチン入つくねと野菜の和風煮

今回開催される販売会では、人気のデリシリーズ「ごろごろ野菜のビーフシチュー」(540円、税込)や「名古屋コーチン入つくねと野菜の和風煮」(540円、税込)などがラインナップ。おいしさはもちろん、化学調味料を使用していない商品があるのもうれしいポイントです。

デザート系も人気で、「黒みつきなこ餅」 (432円、税込)や「あんこ餅 」(432円、税込)などが揃います。

牛丼、チョコバー

また、今回は新たに、水や食器を使わずセットの具材とごはんを混ぜるだけで簡単に作れる丼ぶりシリーズや、野菜を手軽に味わえるスープ、栄養補給ができるお菓子なども登場。25種類の商品が店頭に並びます。

展開商品一例

ごはん:五目ご飯(410円)、ドライカレー(410円)
デリ:ごろごろ野菜のビーフシチュー(540円)、名古屋コーチン入つくねと野菜の和風煮 (540円)
デザート:黒みつきなこ餅(432円)、あんこ餅(432円)
お菓子:チョコバー(540円)、フルーツドロップ(270円)
スープ:トムヤムクン(454円)、枝豆とブロッコリーのグリーンスープ(454円)
丼ぶり:牛丼(1026円)、鶏ごぼう丼(1026円)
その他:厚焼きたべっ子どうぶつ缶(475円)、DAILY IZAMESHI(1万800円)※セット商品

※価格はすべて税込

災害時だけでなく日常生活やアウトドアにも

長期保存食・防災グッズ特集

災害時だけでなく、日常生活やアウトドアにおいても活躍する「イザメシ」。ECサイト「小田急百貨店オンラインショッピング」では、通年で「イザメシ」のセット商品も展開しています。

災害への備えと聞くと、つい身構えてしまいますが、日常生活にも取り入れやすい「イザメシ」なら、手軽にストレスなく備えられそうですね。ぜひイベント会場でお気に入りのシリーズを見つけてみてはいかがでしょうか。

【イベント情報】イザメシ販売会

●開催期間:2022年2月23日(水・祝)~3月15日(火)
●開催時間:10:00~20:00
●開催場所:小田急百貨店新宿店本館8階キッチン用品売場

■もっと知りたい■

ハルメクWEB編集部

雑誌「ハルメク」の公式サイト。50代からも輝く女性の毎日を応援する、暮らしや美容に役立つ記事をお届けします。 無料会員登録をすれば、会員限定記事へのアクセスや豪華プレゼント応募などの特典も!

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ