50代・60代女性におすすめ【ハルメクニュース】

ルンバ史上最も賢い最新機種!AI学習で障害物回避も

公開日:2022/02/22

2

アイロボットジャパン合同会社から、ロボット掃除機ルンバの最新モデル「ルンバj7」「ルンバj7+」が発売されました!使うたびに部屋や家具を記憶して掃除効率がアップする、ルンバ史上初のユーザー参加型AIロボットです。

ルンバ史上最も賢い最新機種!AI学習で障害物回避も

障害物を識別し、散らかった床でもスイスイキレイ

障害物を識別し、散らかった床でもスイスイキレイ

新商品「ルンバj7」「ルンバj7+」の最大の特徴は、ルンバで初めて「PrecisionVision(プレシジョンビジョン)ナビゲーション機能」が搭載された点。

ルンバの前面にあるカメラがコードやスリッパ、ペットの排せつ物などの物体をリアルタイムに識別し、自動的に障害物を避けながら掃除。あらかじめ部屋を片付ける手間がなく、散らかった床でも必要な場所をしっかりキレイにしてくれます。

障害物のデータを記憶!指示&生活スタイルを覚えて掃除

障害物のデータを記憶!指示&生活スタイルを覚えて掃除

掃除が終了すると、掃除中に識別した障害物の画像がiRobotHomeアプリに自動的に送信されます。たとえば家具やコードなどのように、いつも部屋にあって今後も障害物として認識してほしい時は、アプリ上で登録するだけでOK。

進入させたくない場所は、アプリの「進入禁止エリア」を設定しておけば、設定を記憶してエリアを回避します。あなたの指示を覚えて掃除をする、それが新型ルンバのすごいところです。

ルンバのデータベースには世界中のルンバユーザーから日々の情報が集められ、さまざまな生活環境や掃除パターンを日々学習しています。

各家庭の生活スタイルや清掃パターンを記憶し、花粉の多い時期やペットの毛の生え代わり時期など、季節やライフスタイルに合わせてお掃除の提案もしてくれます。

場所を取らない初の横長クリーンベースを採用

場所を取らない初の横長クリーンベースを採用

「ルンバj7」「ルンバj7+」は、暮らしに溶け込スタイリッシュなデザインも魅力の1つ。落ち着いたグラファイトカラーがインテリアの邪魔をしません。

また「ルンバj7+」では、これまで縦長だったクリーンベース(自動ゴミ収集機)を横長タイプに変更。テーブルなどの下に収納できるので、インテリアの邪魔をすることなく、場所を選ばず利用することができます。

さらに「ルンバj7」とデザインを統一させたグラファイトカラーの床拭き掃除機「ブラーバジェットm6」が3月4日に発売予定。ルンバとブラーバを連携させれば、部屋の隅々までキレイを保てそうです。

ロボット掃除機「ルンバj7」「ルンバj7+」

  • 販売場所:全国のアイロボット認定販売店およびアイロボット公式オンラインストア
  • 発行元:アイロボットジャパン合同会社
  • 価格:「ルンバj7+」は12万9800円 、「ルンバj7」は9万9800円 (いずれも税込。アイロボット公式オンラインストア価格)。月額払いのサブスクコースもあります。

※詳しくはアイロボット公式サイトをご覧ください。

■もっと知りたい■

ハルメクWEB編集部

雑誌「ハルメク」の公式サイト。50代からも輝く女性の毎日を応援する、暮らしや美容に役立つ記事をお届けします。 無料会員登録をすれば、会員限定記事へのアクセスや豪華プレゼント応募などの特典も!

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ