ベーシックアイテムも今年らしく着こなして

大人が着たい!定番「白シャツ」のアレンジコーデ4選

公開日:2023.11.19

更新日:2023.11.19

定番の「白シャツ」を今っぽく着るコツ

季節の変わり目は着るものに悩みやすいシーズンですよね。そんなときは、手持ちのアイテムを今年らしくアレンジしてみるのはいかがですか? 定番アイテムの白シャツを今年らしく着こなすポイントをご紹介します。

【白シャツ1】ニットベストを重ねて変化をつけて

出典:WEAR

白シャツの上から、ベストをレイヤードするのは簡単で取り入れやすく、ぜひトライしてみてほしい着こなし。また、今年は引き続きベストがトレンドアイテムでもあり、さまざまなブランドから多く発売されているので、デザインも豊富に揃っています。

レイヤード初心者さんは白シャツになじむようなニュアンスカラーで取り入れると、ベスト自体も浮いて見えず、コーディネートの配色にも悩まずに合わせられます。

【白シャツ2】オーバーサイズシャツはIラインスカートですっきり

出典:WEAR

ゆったりとしたオーバーサイズの白シャツ。面積が大きいのでついパンツを合わせたくなりますが、写真のようなIラインのスカートも相性がいいんです。

トップス、ボトムスともにつながって見えるようなすっきりとした印象で、洗練された印象に。また足元にはボリューミーなスニーカー等のカジュアルなシューズではなく、きちんと感のあるローファーを合わせたところもコーディネートの引き締め役になってくれるポイントです。

【白シャツ3】スウェットに白シャツを重ねて大人仕様のカジュアルに

出典:WEAR

カジュアルなイメージの強いスウェット。リラックスして気軽に着られるので、秋の休日に大活躍するアイテムです。でも大人の女性からは、「ラフなイメージがちょっと気になる」「カジュアル過ぎて、今の年齢で似合っているかどうか心配」という声が寄せられることも。

そんなときは、インナーに白シャツを仕込んでみるのがおすすめです。ニットに重ねるのと同じ感覚で、スウェットにも合わせてみると、わずかな面積でも白襟のきちんと感が清潔感をプラスしてくれます。

「楽ちんなアイテムをラフになり過ぎずに着こなしたい」という際に、白シャツのレイヤードは便利です。

【白シャツ4】トレンドのビスチェと重ねて旬コーデに

出典:WEAR

いつもと違う、エッジの効いた着こなしを楽しみたい人には、写真のようなビスチェを重ねて。今シーズンのトレンドアイテムでもあるビスチェは、ニット素材のもの、肩ひものないベアトップのようなシルエットのものなど、遊び心のあるデザインがたくさん出ています。

白シャツに重ねると、シャープできれいめな輪郭をキープしながらトレンドも取り入れられて、どこか清潔感のある着こなしになるところがメリット。きちんと感のある白シャツと、旬アイテムのミックス感もおしゃれに仕上がるポイントです。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

machiko

ファッションライター/19歳で渡英。ファッション、写真を学び、帰国後はファッション誌やアパレルブランドの販売やPRとして勤務したのち、ファッションライターに。毎日がより楽しくなるようなファッション情報をお届けしたい、という想いのもと、WEBをはじめ、雑誌、TV、ラジオなど様々な媒体で活動しています。

マイページに保存

\ この記事をみんなに伝えよう /

いまあなたにおすすめ