年金生活を楽しく!新しいお金との付き合い方#3

家事も固定費も外出も!9つのコツを知って楽しく節約

公開日:2023.02.23

スマホやネットを使って我慢もケチケチもしない、今すぐできる「新しい節約」のコツを、節約家に聞く企画の2回目。今回は「暮らし」の中での少しの工夫と、「固定費」を節約する方法についてです。料理も旅行も水光熱費も、ラクに楽しく節約しましょう。

教えてくれた3人の節約家

矢野きくの(やの・きくの)さん 

家事アドバイザー・節約アドバイザーとしてテレビ出演、コラム連載、講演などで活動している。

くぅちゃんさん 

「時短節約家」として、テレビや雑誌に登場多数。インスタグラムはフォロワー数11万人超え。

川崎さちえ(かわさき・さちえ)さん 

「節約の達人」として、テレビや雑誌などでフリマアプリやネットオークションの魅力を伝えている。

「新しい節約法」がおすすめな3つの理由

操作に慣れてきたスマホやネットは、節約にも役立つと言うのは、節約ブログが人気のくぅちゃんさん。買い物の仕方やSNSを活用することで、節約がラクで楽しいものになるといいます。

理由1:すぐに簡単に始められる!

理由1:すぐに簡単に始められる!

「新常識」といっても、やることは意外に簡単です。例えば、「〇〇Pay」アプリなら、スマホにインストールして会員登録をするだけ。最新の省エネ技なら、照明器具の電球を取り替えるだけでOKです。

理由2:一度〇〇すれば、節約効果が続く!

理由2:一度〇〇すれば、節約効果が続く!

その都度手間をかけて節約してきた従来型とは違い、「新常識」では一度仕組みを変えればおトクが続きます。例えば、買い物の支払い方法を現金からキャッシュレスに変えれば、買うたびに節約効果が上がります。

理由3:大きな金額が節約できる!

理由3:大きな金額が節約できる!

これまでの、「我慢してちょっとの節約」とは違います。スマホ料金の見直しなら、プランの変更や格安スマホへの乗り換えで、年間最大4万2000円ほどダウンが可能。劇的に節約ができます。

これらの節約を実生活に取り入れるために、ここからは「暮らし」の中での節約ワザと、「固定費」を節約する方法について、さらに詳しく教えてもらいます。

家計も家事もラクに!「暮らし」の6つの節約ワザ

毎日の食事の支度や家事、ちょっとしたお出掛けや旅行……。「え、こんなことがおトクに!?」という目からウロコの節約アイデアを紹介します!...

このコンテンツは、ハルメク365本会員の方のみご視聴ができます

365本会員に登録すれば
記事・講座動画が見放題!

雑誌「ハルメク」

女性誌売り上げNo.1の生活実用情報誌。前向きに明るく生きるために、本当に価値ある情報をお届けします。健康、料理、おしゃれ、お金、著名人のインタビューなど幅広い情報が満載。人気連載の「きくち体操」「きものリフォーム」も。年間定期購読誌で、自宅に直接配送します。雑誌ハルメクサイトはこちら

マイページに保存

\ この記事をみんなに伝えよう /

みんなのQ&A みんなのQ&A

いまあなたにおすすめ

注目の記事 注目の記事

365会員特典

365会員に登録する
無料会員に登録する
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line

LINE友だち追加