算命学鑑定士・矢口南岳監修&無料で占う!

2023年2月★算命学開運術【7〜12月生まれ】

公開日:2023.02.06

更新日:2023.02.06

2023年が始まったと思ったら、あっという間に2月です。算命学で見る今月の運勢はいかに?生まれ月ごとの無料占いを算命学鑑定士の矢口南岳氏監修でお届けします。全体運から、開運カラー・ラッキーパーソン・吉方位までチェックしてみましょう!

「算命学の概要」や「1月運勢の全体説明」は、「前半生まれの算命学記事」を確認ください。

【7月生まれ】2023年2月の開運アドバイス・運勢

仕事仲間や友達などから親切にされたり、気遣いを受けたりすると、今度は自分が助けてあげたいと思うもの。今月は誰かに手を差し伸べる機会がありそうです。

助けを求めている人や困っている人がいたら、一時の損得を考えずに力になりましょう。親切にされた人の心に優しさが響き、いずれ大きな幸運として返ってくることでしょう。

  • アイテムに取り入れたい開運カラー 
    ピンク
  • 相性の良いラッキーパーソン 
    姪や親戚の女の子
  • 吉方位 

【8月生まれ】2023年2月の開運アドバイス・運勢

仕事や趣味でもすぐに結果を求めてしまいますが、今月は結果を求める時期ではありません。自分が思うような結果を出すための準備をしっかりと行う時期と考えましょう。

積極的な行動はあまりせずに、将来のことを考えて長いスパンの計画を立てることが肝心です。基盤となるものを作ることに時間や労力を使っていきましょう。

  • アイテムに取り入れたい開運カラー 
    ブルー
  • 相性の良いラッキーパーソン
    母や15歳年上の女性
  • 吉方位 

【9月生まれ】2023年2月の開運アドバイス・運勢

職場や家庭内で環境の変化が起こりやすい時期です。しかも変化のスピードが早く、ついていくのに精いっぱいになってしまうことも。戸惑いや不安が出てきてしまうことでしょう。

でも目まぐるしい変化は、一時のこと。それにとらわれることなく、これまで通りの生活を心掛けるのが吉。そうすれば、気付いたら変化が落ち着き、何もなかったような日常に収まっていることでしょう。

  • アイテムに取り入れたい開運カラー 
    イエロー
  • 相性の良いラッキーパーソン 
    息子や後輩の男性
  • 吉方位 

【10月生まれ】2023年2月の開運アドバイス・運勢

自分の欲のために他の人に嘘をついたり、だましたりするのは良くないこととわかっているものの、軽い気持ちで他の人をあざむいてしまうことがあるかもしれません。

普段ならば笑って許されるかもしれませんが、2月はそれが通用しません。自分にとって不利なこととわかっていたとしても、正々堂々と正面から立ち向かいましょう。それが今後の信頼につながってきます。

  • アイテムに取り入れたい開運カラー 
    ネイビー
  • 相性の良いラッキーパーソン 
    友人や同僚
  • 吉方位 

【11月生まれ】2023年2月の開運アドバイス・運勢

お金の話をするのはタブーという考えもあって、普段からあまりお金に対して欲を出せないこともあるでしょう。それが美徳と思えることもありますが、もう少し欲を出してみましょう。

欲を出すのは決して悪いことでも、恥ずかしいことでもありません。むしろ欲を出さずに遠慮をしていると、チャンスを逃したり大きな財産を失ったりする恐れがあります。

  • アイテムに取り入れたい開運カラー 
    ゴールド
  • 相性の良いラッキーパーソン
    部下や後輩
  • 吉方位

【12月生まれ】2023年2月の開運アドバイス・運勢

仕事がうまくいかない、友達と気まずい関係になってしまった……。そうするといつまでも気にしてしまい、気持ちも後ろ向きになってしまいます。でもそんな嫌な出来事はすぐにリセットするのが肝心です。

起きてしまったことは仕方がないのですから、気持ちを切り替えて仕切り直しましょう。心機一転することで幸運が舞い込んできます。

  • アイテムに取り入れたい開運カラー 
    ホワイト
  • 相性の良いラッキーパーソン 
    妻や憧れの女性
  • 吉方位 
    西

2023年2月の運勢はいかがでしたか?前半生まれのアドバイスも参考にしながら、素敵な2月をお過ごしください。

■もっと知りたい■

矢口南岳

算命学鑑定士。明学院 宇都宮校代表
13代算命学宗家 高尾義政先生系譜 清水南穂先生直門清水南穂氏(故高尾義政氏の正式な直門下生/国内最高学位である「算命学黄位八段」を持つ、算命学師最高峰)に算命学を師事。算命学学校開設の認可を清水南穂氏より授与。

マイページに保存

\ この記事をみんなに伝えよう /

いまあなたにおすすめ