6月22日〜7月22日生まれ!占い師・章月綾乃監修

【2023年上半期運勢】蟹座かに座の無料占い

公開日:2023.01.13

2023年(令和5年)蟹座かに座の上半期(1月~6月)の無料運勢を、占い師の章月綾乃さん監修でお届けします。毎月の運勢とアドバイスをチェックしてみましょう!

俯瞰(ふかん)がカギになりそう。個人的な立場を超えて、全体を見渡していきましょう。良い司令塔となって采配を振ると、仕事も家庭もうまく回っていくはず。2023年は人任せにせず、自分の頭で考えるクセをつけてみて。

【2023年1月】蟹座の運勢

ニーズが高まって、公私ともに忙しくなりそう。人前に立つ機会も増えるので、おしゃれをしてキラキラと輝きましょう。姿勢を正す、マナーを守るのもイメージアップに一役買います。買い物は、春物チェックで長く使えそう。外出は、待ち時間にいい話ができそう。行列も楽しんで。愛は、ホレ直させるチャンス。小悪魔っぽく。

【2023年2月】蟹座の運勢

水面下での努力が実を結びます。勉強、仕事、ダイエットなど、こっそりと進めてみて。社交も「折り入って相談が」と持ち掛けると距離が縮まります。根回し、裏工作が有効です。バレンタインは、質にこだわって。小さくてもおいしいチョコレートがあなたのイメージアップに貢献しそう。ショッピングデートに発見がいっぱい。

【2023年3月】蟹座の運勢

メンテナンスのチャンス。体質や体型改善に本気で乗り出してみましょう。デトックス効果が高く、やればやっただけ成果が出るでしょう。特に、代替医療に活路がありそう。漢方やアーユルベーダなど、異国のメソッドを試してみて。リベンジにもツキが。過去にやってうまくいかなかったことに挑戦を。愛は、スキンシップがカギ。

蟹座

【2023年4月】蟹座の運勢

ひと言でいえば、「偉くなりそう」。でも、あなたは、偉くなりたくないのです。目立ちたくない、外野からヤイノヤイノ言って、みんなの代表意見として採用してもらう方が好きなわけ。今月は覚悟を決めましょう。出世や昇級も引き受けて。年齢的に受けないとゆがみが生じます。背負うべき責任を背負うのが開運に。愛は一途に。

【2023年5月】蟹座の運勢

つかず離れず、パーソナルスペースを守りながらやって生きましょう。人がいいため、「どうぞどうぞ」と分けへだてなく招いてしまいそうですが、そこまでサービスをしなくても丸く収まることに早く気付いて。「これより先は関係者のみ」の看板を立てても誰も不機嫌になったりしないと覚えておいて。デートは、友人プロデュースで。

【2023年6月】蟹座の運勢

ゆとりが戻ってきて、時間とお金を自由に使えそう。趣味や習い事、ハンドメイドや創作などにじっくりと取り組んでみると充実します。ご近所ライフも充実しそう。ウォーキングを兼ねて、あちこち足を延ばしてみて。愛は、夏日のお出掛けが盛り上がりそう。季節先取りでバカンスデートを企画して。ヘアカットは、厄落としに。

 

【占い監修・執筆】章月綾乃(しょうづき・あやの)

占術研究家・心理テストクリエーター、All About占いガイド。 多くの媒体で、占いや心理テストの監修執筆を担当し、ananwebやGINZAmagなどのWEBや雑誌にて好評連載中。『こっそり読みたいオトナの心理テスト』(実業之日本社刊)他、著書多数。

■もっと知りたい■

★【2023年上半期】占い記事一覧>>

★【蟹座・かに座】の基本的性質と運勢は>>

★【12星座別】2023年の運勢・占い★

★あわせて読みたい!占い&心理テスト

章月 綾乃

占術研究家・心理テストクリエーター。雑誌やWEBを中心に、占いや心理テストを監修・執筆中。マガジンハウスananweb「シン・猫さま占い」、GINZAmag「開運レター占い」など連載、著書多数。やぎ座生まれ。

マイページに保存

\ この記事をみんなに伝えよう /

いまあなたにおすすめ

注目の記事 注目の記事