算命学鑑定士・矢口南岳監修&無料で占う!

2022年1月★算命学の開運術【後半生まれ】

公開日:2022/01/06

0

2022年がスタートし、みなさんも気持ちを新たにしたことでしょう。生まれ月ごとの無料占いを算命学鑑定士の矢口南岳氏監修でお届けします。全体運から、開運カラー・ラッキーパーソン・吉方位までさっそく後半生まれの運勢をチェック!

「算命学の概要」や「12月運勢の全体説明」は、前半生まれ分の算命学記事を確認ください。

【7月生まれ】2022年1月の開運アドバイス・運勢

人の悩みの多くは人間関係と言われています。そのため、普段からできるだけ人付き合いをしないようにするなど、ドライな関係を築いている人もいることでしょう。でも人と距離を置くような乾いた感情は、逆にトラブルを招いてしまいます。いつもは困っている人がいてもあまり関わらないようにしていたとしても、相手のことを思いやって接してみましょう。人情が今度の幸福の鍵を握っています。

  • アイテムに取り入れたい開運カラー   
    オレンジ 
  • 相性の良いラッキーパーソン   
    息子や年下の男性
  • 吉方位 

【8月生まれ】2022年1月の開運アドバイス・運勢

うれしいことや楽しいことが起きる一方で、悲しみに暮れてしまうようなこと、解決が難しいと思える難題が目の前にやってきます。今月は幸運と不運が同時に訪れるという、複雑な日々を送ることになるでしょう。バランスが悪くて嫌だなという気持ちになりますが、逆にアンバランスさが今後の運気に栄養を与えることになります。気持ちを落ち着けて、幸運だけではなく不運もきちんと受け入れていきましょう。

  • アイテムに取り入れたい開運カラー   
    グリーン
  • 相性の良いラッキーパーソン   
    姉や年上の女性 
  • 吉方位   

【9月生まれ】2022年1月の開運アドバイス・運勢

1月は運気がとても良い月なので、気持ちが大きくなりがちです。そのため積極的に行動したくなるでしょう。行動するのは悪いことではないのですが、少し攻撃的になり誰かを傷つけてしまう場面も。自分の考えや行動がいつも正しいと思うのではなくて、一歩引いて客観的に見たり、相手の気持ちに寄り添うようにしましょう。謙虚な気持ちで接していくことが、運気をさらに高めていくのです。

  • アイテムに取り入れたい開運カラー   
    白 
  • 相性の良いラッキーパーソン   
    夫や会社の同僚 
  • 吉方位   
    西

【10月生まれ】2022年1月の開運アドバイス・運勢

やる気がみなぎるので、何にでも挑戦したくなるでしょう。チャレンジしていくことは人生の楽しみには違いありません。でも経験したことがない故に、思うように行かずに大変な思いをしてしまいます。そのため今月は、いきなり難しいことに挑戦するよりは、基本を積み重ねていくことが大切です。土台をしっかりと作ることを目的として過ごすことで、今後訪れる挑戦の場で成功をおさめることができるでしょう。

  • アイテムに取り入れたい開運カラー   
    茶色 
  • 相性の良いラッキーパーソン   
    父や年上の男性 
  • 吉方位   
    北西

【11月生まれ】2022年1月の開運アドバイス・運勢

感情の起伏が大きくなる時期です。相手に対して攻撃的になり危うくトラブルを招くところだったと思ったら、すぐに保守的になる場面もあるでしょう。攻撃性と保守性という両極端な2つの気持ちが出るので混乱するかもれません。でも、相手の様子やその場の雰囲気を見て、うまく使い分けていきしょう。そんな器用なことはできないと思うかもしれませんが、いつも以上に周囲に敏感になるので、自分でコントロールできるようになるでしょう。

  • アイテムに取り入れたい開運カラー   
    マゼンタ 
  • 相性の良いラッキーパーソン   
    男性の部下や年下の男性 
  • 吉方位   

【12月生まれ】2022年1月の開運アドバイス・運勢

周りの目がとても気になってしまうので、落ち着かない日々がやってくるでしょう。他の人からどう思われているのかと思うと、不安になってしまいます。でも、自分が思っているほど他人は気にしていないものです。そのためもっと楽観的に考えても問題ありません。むしろ気軽に人と接することで相手のことをもっと知ることができ、今後の付き合いにプラスに働くこともあります。気持ちを楽にして、堂々とした振る舞いをしていきましょう。

  • アイテムに取り入れたい開運カラー   
    ターコイズブルー 
  • 相性の良いラッキーパーソン  
    義姉や女の友達 
  • 吉方位   
    北東

2022年1月の運勢はいかがでしたか? 1月は寒さが厳しくなり体調を崩したり、気持ちが落ち込むこともあるかもしれません。でも、前半生まれの友人・家族の運勢もチェックしてみてください!

■もっと知りたい■

矢口南岳

算命学鑑定士。明学院 宇都宮校代表
13代算命学宗家 高尾義政先生系譜 清水南穂先生直門清水南穂氏(故高尾義政氏の正式な直門下生/国内最高学位である「算命学黄位八段」を持つ、算命学師最高峰)に算命学を師事。算命学学校開設の認可を清水南穂氏より授与。

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ