10月24日〜11月22日生まれ!占い師・章月監修

2020年度下半期★蠍座さそり座の占い・運勢は?

公開日:2020/10/17

5

2020年度下半期(2020年10月~2021年3月まで)の蠍座(さそり座)の無料運勢を占い師の章月綾乃さん監修でお届けします。全体運&総合運や健康&美容運から、気になる仕事&金運、恋愛&愛情運、アドバイスをチェックしてみましょう!

蠍座(さそり座)の無料運勢占い
蠍座(さそり座)の無料運勢占い

【全体運・総合運】蠍座2020年度下半期

2020年の流れを渓流だとすると、2021年は大海へ出ます。これまでは多少のブレがあっても、一方向へ進めばよかったのですが、2021年1月以降は複雑な潮の動きが生まれ、翻弄されてしまうはず。こちらを立てればあちらが立たず、こっちに行きたいのに、なぜか思わぬ方向に流される……的なことが起こりそう。

でも、ままならぬことにも、意味があり、予想外の方向に進むからこそ、思いがけない幸運や出会いが待っています。ハプニングやアクシデントも面白がり、予定通りに行かないことも楽しむつもりでいましょう。

言葉にするなら、「どんとこい、2021年」で。10月の下準備、根回しを。予約や申し込みも済ませておくこと。2020年11月・12月は、人との交流にツキがあります。2021年1月は、まとめ役に役得が。2月・3月は、時間のスキマを開けておくこと。予定変更に対応が可能に!

【健康運・美容運】蠍座2020年度下半期

腸活がテーマ。消化によいもの、内臓の動きを助けるものを取り入れて。美は、小顔ケアを。美顔器も買い時。

【仕事運】蠍座2020年度下半期

縁の下の力持ち運。チームやグループで動く機会が増え、リーダーやまとめ役に選ばれそう。このため、取りこぼしをカバーするなど、雑用も増えるでしょう。骨惜しみなく働くことで、評価が上がり、団結力も高まるはず。

【金運】蠍座2020年度下半期

貯蓄額を増やすチャンス。クーポンや回数券を活用するなど、細々と。光熱費や消耗品の見直しも、有効です。

【恋愛運・結婚運】蠍座2020年度下半期

好きなら、その人のことを丸ごと愛しましょう。それが、世間に公表できない関係だとしても、広い心で包み込んで。この先、紆余曲折あった後に、「やっぱり、あなたがいい」と選んでもらえそう。夫には甘えるが勝ち。

【幸せを招くアドバイス】蠍座2020年度下半期

目先の利益よりも、長い付き合い、義理を大事にしましょう。ただ、お金の貸し借りをすると、それが縁の切れ目になってしまうので、気持ちや行動で寄り添って。2020年10月の停滞、延期は、幸運の貯金です。焦らずに!

2020年度下半期の運勢はいかがでしたか? ぜひ、自分の星座の他にも、家族や友達や恋人の占いもチェックしてみてくださいね!

【占い監修・執筆】章月綾乃(しょうづき・あやの)

占術研究家・心理テストクリエーター、All About占いガイド。 多くの媒体で、占いや心理テストの監修執筆を担当し、anan webやDRESS他などのWEBや雑誌にて好評連載中。『こっそり読みたいオトナの心理テスト』(実業之日本社刊)他、著書多数。

■もっと知りたい■

★【蠍座・さそり座】の基本的性質と運勢は>>

★2020年度下半期(2020年10月~2021年3月)の運勢★

★あわせて読みたい!2020年の運勢&心理テスト

章月 綾乃

占術研究家・心理テストクリエーター。All About占いガイド。 雑誌やwebにて、占い記事、心理テストを監修、執筆。 『こっそり読みたいオトナの心理テスト』(実業之日本社刊)他、著書多数。 小学館『Sho-Comi』、『増刊フラワーズ』『Cheese!』、anan web他にて好評連載中。

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ